Personnage

Personnage

El Keen

Pêcheur de légendes

Bahamut (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

不定期刊行 エウレカウエポン 第十号 侍

Public
ブシドーウ

どうもこんばんは、
みんなの友達、シ・エル・ティアことエル・キーンです。

外は暖かくなってきたのに
部屋の中は寒いんですよね。
床が冷たいのが悪い。

パッチ5.5は楽しんでおられるでしょうか
一通りコンテンツを終えたのでこれを書きに来ました。

何やらギャザクラにまた装備が追加されてましたね
リスプ……何?

さすがにこれはまとめんでもええか…

さて今回は侍のエウポンまとめです。

まずは「菊一文字【風】」

https://flic.kr/p/2kTd4UL

菊一文字はFFおなじみの刀ですね。
これとあと「虎徹」「正宗」「村雨」あと「あしゅら」、「かぜきりのやいば」
何て名前がFF5から定番ではないでしょうか。
(刀は「魔剣」として3からあったような気はする)

一文字という刀工の一派が
鳥羽上皇が定めた皇位の紋である16弁の菊紋を銘に入れることを許され
銘を「一」とだけ彫り、この刀はそれに加えて菊の紋を彫ったので菊一文字と称するようになった。


ただしあくまで称したのであって、「菊一文字」と言う銘の刀は存在しない
はえ^~

刀の銘の付き方もいろいろとあって面白いですね。

鞘は漆塗りのようになっていてよいですね
とはいえこちらはAFと変わりはない(はず)なのでやはり刃のほうが大事か。
赤と黄色が切り替わるようなエフェクトの輝きで
派手過ぎず地味すぎずといった感じでしょうか。

刃は刀らしく若干の反りがある程度で、
素直な感じかと思います。


さて続きまして「エレメンタル/ピューロスブレード」

https://flic.kr/p/2kTd4Zf
https://flic.kr/p/2kTd51s

こちらもいかにも「刀」という形状をしてますね。
エフェクトも闘気のようで実にカッコいい。
エフェクトの色もガラッと変わって
青と黄色かな?
若干鞘が短いような気がするが
おさまっているなら問題ないのだろう、うん。



そして最後は「鳥頭の太刀」

https://flic.kr/p/2kTaBp9
https://flic.kr/p/2kTdxd1

”柄頭 (つかがしら) に鳥の頭をかたどった金具を付けた太刀。
鷹飼いが用いたほか、儀仗 (ぎじょう) 用・奉献用ともされた。
とりくびのたち。”


なるほど、
どちらかというよりも武装用というよりも
儀式的に用いられた刀のようですね。

柄頭は……いうほど鳥っぽくない気がしますが。

今までの刀らしい刀とはうってかわって
ファンタジーな形状かつ色合いになっている気がします。

弓のEWもこんなような模様が入っていた気がするので
最終強化共通の模様なんでしょうかね。

刀はこういう飾りをつけてしまうと
ちょっと安っぽく感じてしまうのが残念ですね
日本人的な感覚なのかもしれないですが。

しかし暗い方がエフェクトがきれいかなと思って
特に暗いところで撮影したけど
武器が見にくいのは本末転倒だな…


さて今回はここで終わりです。
次回からはレンジDPSのまとめに入ります

Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles