Personnage

Personnage

Kei Iek

Carbuncle (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 2

飛空艇が完成!そして、今更ながら知ったこと。。。

Public
いよいよ飛空艇が完成!!!!

各パーツが出来上がるときはムービーがあるのに
飛空艇自体が出来上がるときは、特別何もないんですね。。。

というわけで、お披露目会の意味も込めて
FCだけでなくLSメンバーも集まれる方には来ていただきました。


んで
マスターが、いよいよ出来立てほやほや飛空艇を発進!!

差し込まれるムービー!!

来た来た来た来たーーーー!!!

ん。。。?
行ってしまった。。。。


って、お前が乗るんかーーーい!!!!
違う違う、違う違う、そうじゃない。

私たちを乗せてけと!!!

まぁ、これは、自分達が乗れるものと勘違いしていた私が悪いんですがね。。。
それでも!
完成したことは素晴らしい事です!

記念にパシャリ


――――――――――――――――――――――――
んで、話変わってですよ。
もうね、こーゆーのを知らないからいつまでたっても脱初心者が遠い訳なんですが。


スキルスロットのラインナップが効率的かどうかは、置いといてですね。
スロット横の南京錠マーク
何をロックしているのかと思ってたわけなんですが、

ホットバーをロックしてるんですよ
当たり前だろうが、このド阿呆がーーー!
と思われてもしかたないですが、知らなくてですね。

ロックかけてると、スキルチップの移動や、ホットバーの変形ができなくなるんですね。
私、マウスクリックで発動する事があるんですが、たまにスキルチップを掴んじゃう事があって
最悪、どっかいくという所業をしたことがあるんですが

ロックしてると、そんなことが起きなくなります!!助かるラスカル!!!



――――――――――――――――――――――――
んでんで、さらに話が変わりまして
ヒーラー?白魔?のスキルの『救出』さん。

いまいち使いにくい。
使いにくい理由は主に精神的な問題。
と、いうのも
現実においても、急にひっぱられたらでしょ?

個人的にも使われた事は片手で足りる位でしか記憶がない。
最近だとクリタワでのティターン戦で、安置に引っ張ってもらったり。
始めたての頃、ハラタリのトカゲ戦で水溜まりから引っ張り出してもらったり。


だから、最近までキルスロットにも入れてなかったんです。
ただクリタワの一件があってから、可能性が垣間見えてホットバーに入れるだけはしていた。

でもですね、今日、また少しの可能性が見えまして。

場所はカッターズクライ
やっぱりここは、ヒーラーにとって色んなことを教えてくれる。良いダンジョン。シンドイケド

何があったかと言えばですね。
おそらく、DPSのお一人があまり慣れていない感じだったのです。
と言うのもキマイラ戦での、咆哮の対応に迷いが見えたので。

んで、何度か雷電と氷結を食らってしまわれていたんですが、
終盤、再度、氷結の咆哮の範囲に入ってる感じだったので
咄嗟に

救出!!!

結果的には、救出のタイミング遅かったので、DPSの方は食らってしまったのですが、
そうか。。。こういう使い方もあるか、と。

ただ、やっぱり急に引っ張らるのって焦るし
なんだろ、自分の都合の押し付け感がスゴイんですよね。
もちろん、後になってみれば意味も分かるんですけどね。


なので、可能性があっても
使いにくいスキルであることに
変わりはないのである
Commentaires (2)

Barst Dosucalt

Tonberry (Elemental)



脊髄反射する前にわかってやってるんだなというのが垣間見えたら、救出は堪えてもらえると有り難いです。

近距離Jobがわざわざ遠距離攻撃ペチペチを、何故やっているのか。
即安置に戻れる位置だからに見えないなら、お前は何を見ているんだと。

案の定、トンベリ海外勢でしたけどね。




知らない事があっても良いじゃないですか。
自分なんてPTコンテンツを解放している数、初心者並みですよ。
メインに絡まないコンテンツ、ほぼ解放してませんからね。
タンクのくせして、知らないコンテンツ山ほどありますよ。
気が向いたら解放しようと思いますけど、果たして気が向くことはあるのか。



こういう時にアチーブに興味が有るか無いかで、差が出てくる気がしますね。
興味があれば、hardとかなんでそんな事やらないかんのやでやりたくなくても、アチーブの為やという動機付けにはなる。

Kei Iek

Carbuncle (Elemental)

>Barst Dosucaltさん
コメントありがとうございます!

そこですね。
相手の意図が読めないのと、PT1人1人動きを捉えられるほど視野が広がっていないので御しきれないスキルです。
使い方というより、使うべき状況であると判断できるような経験が合ってこそ活きるスキルって感じですねぇ。。。


知らないという事は「ノビシロ」があるということ!
開放できていないコンテンツというのも、逆を返せば「まだまだ楽しめるドン!」ということですからね。
アチーブメント、ゲームによっては実績やトロフィーというのは、
リスト埋めたい派の人間にとっては強い味方(動機付け的な意味で)ですよねw
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles