Personnage

Personnage

Sen Harinezumi

Valefor (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 10

新米冒険者日記:第12話『真夜中の激闘~黙約の塔~』

Public
前々回の第10話で新生2.0までなんとかクリアした新米冒険者のおっさんです。
前回のお話はこちらから

お散歩欲が高まってしまうところをどうにか抑え、

取り合えずイシュガルド到達を目下の目標とし、

モグ、リヴァイアサン、ラムウ…

討伐、討伐、討伐…を繰り返し、

そんなこんなで突き進んでまいりました、第12話。
(だいぶ端折り気味…笑)

今回の舞台は『黙約の塔』
※パッチ2.5のID 黙約の塔のネタバレが含まれます。ご注意ください。

はじまり、はじまり~。



------------------------------------------------------------


おおよそ深夜3時

挑戦は始まった…




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

おもえばここに到着したころの私はまさかこのような展開になるとは思っていなかった。

いつもどおりダンジョンを開放し、いつものようにCFで申請を行う。

そしていつものようにすんなりクリアできると考えていた。。。

どうしてそんなに楽観していたのか…

今回は深夜のためFCメンバーには誰も頼っておらず、
ましてやこんな時間にCF申請したことはこれまで皆無。

おまけに今回もまた初見、未予習である。

事件の臭いしかしない…。

おっさんが初見かつ未予習の時は事件しか起きていないのだから…。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


シャキーン!!

おっさん「初見です!よろしくお願いいたします!」

暗黒騎士さん「よろしくお願いしまーす!」

白魔導士さん「初見です!頑張ります!」

竜騎士さん「初見です!よろしくお願いします!」

珍しく4人中3人が初見であったことに、ちょっと親近感を感じながらいざ出陣!




1ボス
この爆発するタンク何だ?と最初は不思議だったが、クリア





2ボス
範囲攻撃広いよー、と思いながらもなんとかクリア



ここまでは順調でした。

今回初見が3人いたからか、タンクさんがかなり丁寧に進めてくれていた気がします…。

そしていよいよ

黙約の塔最後のボス

「ミドガルズオルム」

…ここで事件は起きるのである。


~ ~ ~ ~


おお!なんか2匹死んだふりしてるドラゴンがいる!!

あれ、動くよね!?絶対動くよね!!??

と独り言をつぶやきながらSTART!

ふんふんっ

ふんふんっ

召喚士のおっさん、一心不乱に戦う…



あ、やっぱりこのドラゴン動くんだ…!



攻撃範囲結構広めじゃー、避けろ避けろっ

……

あ、雑魚敵出てきた…?

倒した方がいいやつだよね…?きっと。

とおっさん攻撃開始…

竜騎士さんは雑魚発生にたぶん気付いてない。

まぁいいか…

ん?

なんか床全部青くなった…

あ!?

これもしかして避けられないやつ…?

むむ?

雑魚敵倒したらなんか機械落としt…

死亡

そして全滅

・・・・・・・・・。

え!?

何が何だかよく分からないけど、
即死攻撃なのかな、あれ?

若葉3名「すみません!ごめんなさいっ」

暗黒騎士さん「あの青い攻撃はくらったらヤバイので、攻撃がくる前に防御できる機械を作動させましょう」

若葉3名「はい!」

暗黒騎士さんがベテランさんらしく、フィードバックしてくれました。
や、優しい。





そして2回目の挑戦…

今度は2人がかりで雑魚を倒し、早めに機械を落とさせることに成功!

そして発動…

やっt・・・

…全滅

犯人はおっさんである。

早すぎる発動により全滅させてしまいました…

おっさん「すみません!早すぎましたm(__)m」

他3名「次こそ頑張りましょう!」

おっさん「こ゛め゛ん゛な゛さ゛い゛」




3回目の挑戦
(おっさんはこの時もう機械の発動タイミングしか頭にない…)

雑魚出現→倒して機械出現

青い攻撃範囲出る→発動

と、2回目までの反省を活かし

成功!

ほっと胸をなでおろすおっさん

青い攻撃2回目も切り抜け

一安心…

なんか変だな…

oh!
ヒーラーさん死んでるー

そして竜騎士さんも風前の灯火。

早く迅速魔+リザレクしないと…

もたもたやってたら
おっさんも死亡。

ごめんなさい、あの即死攻撃のギミックで頭いっぱいで、安心したら今度は周り見えてませんでした…。

スタート地点から戻ってくると、まだ暗黒騎士さん1人で戦ってる…すごい

外から眺める若葉3名…

その後暗黒騎士さんは3分くらい1人で戦い続け、

ここで全滅3回目



もうね、普通ならなんか申し訳なくて心折れそうなところ。

でもほんとにこの野良PTのみなさん優しいしポジティブでした…

白魔導士さん「死んじゃってごめんなさい。次頑張りますのでっ!」

竜騎士さん「すみませんです」

おっさん「蘇生できなくてすみません」

暗黒騎士さん「すみません。久しぶりだったんで、最後少し練習しちゃいました」「次は大丈夫だと思うんで、みんなで頑張りましょう」




そして4回目…。

…。

…。

無事クリア。

4回目がスムーズ過ぎて書くことないです…。

深夜なのにアドレナリンどばどば出てたと思います…

なにはともあれ、やったよーぅ。

長かった。

嬉しい…。

励ましあってのクリア…

よかったぁぁぁぁぁ…

足引っ張りまくってごめんなさい。泣

これまでもご一緒したみなさんとってもいい人ばかりでしたが、
今回はなんだか心がポカポカした1戦となりました。

1戦で3回床ペロしたのも、全滅したのも初めてでした。
※FCのみんなで行った初見のオーラムヴェイルでも
 やらかしてるけど野良さんたちとは初めて…

一期一会の出会いと戦い、これもMMOの醍醐味なんだなと、FF14をはじめてよかったなと思いながら真夜中の激闘は幕を閉じました…。

とはいえ、おっさんの今日の反省は、役割の理解と重要性に関してです。
タンクさんが敵視を、ヒーラーさんが回復を担っているわけですから、
DPSが攻撃するのは当たり前+ギミック処理+できるだけダメージを受けないこと!

そして周りを見ましょうね・・・w

基本的なことを改めて見つめなおした夜でした。

自分のプレイレベルが低いから気付かなかったり、こんなに難しく感じたのかもしれないけれど…

きっとおっさんはこの戦いを忘れないでしょう。

最後に、、、
色んな気付きもあるから、やっぱり未予習の初見って楽しいですね(笑)
※でも今回の緊張感は相当だったので、初見の場合はできるだけFCの皆さん誘っていきたいと思います…

次回第12話に続く・・・かもしれない



~あとがき~

12話の後、結局おっさんが寝たのは4時でした。笑

そうそう、黙約の塔の「黙約」という言葉が気になって調べたところ、黙約=当事者の間で暗黙のうちに取り決めた約束、だそうです。

誰一人文句も言わず、嫌みも言わず、誰かのせいにせず、PTも抜けず、励ましあってクリアできた今回の状況にぴったりな言葉だと思いました。

僕たちはあの日この4人で何度死んでもクリアするんだと黙約を交わしていた…(後付けです。笑)

あのときご一緒した皆様にここで改めてお礼を。
ありがとうございました。

はい!綺麗にまとまってしまったので、綺麗に終わりにしたいと思います…

それでは、また^^
Commentaires (10)

Merty Bookshelf

Alexander (Gaia)

こういった苦戦して全滅して何がダメだったのか話し合って
挑戦して……というダンジョンもすごく楽しいですよね。
自分も最近は床ペロ常習犯です。ヒーラーがそれじゃあ
ダメだろって自分でも思いますが……w

タンクさんカッコイイ!! そして同じ失敗をしない時点で
せんさんもかなり上手だなって私は思います。まだそこまで
進めていませんが、よかったら今度一緒にダンジョン行きましょうね。

Totona Tona

Valefor (Gaia)

とても心に残るID攻略! クリアおめでとうですー!(≧∇≦)
ということで、わたしもやっと、次の開放は黙約なのです。
こんなに素敵なタンクさんにはなれませんが、時間が合えばよろしくですよー!
ふふ、ギミックはお任せしますねっ(✧ω✧)

Machi Notre

Anima (Mana)

わかりますわかります…
なぜ死んだのか、会議する…誰がじゃあ何を処理するのかの取り決め、なんかゲームの中のことなのにこの作戦タイムすきです^^
(半分以上理解できてないからぐるぐる走ってる←
戦闘に果敢に挑戦するタイプではないんですけど、なんか滾るものがあるんですよねぇ…

ちなみにわたしも黙約は初見未予習DPSで行って、見事に逝きまして、全滅しました、、、
あれも深夜3時のことでした、、、

Ritra Retri

Aegis (Elemental)

一番楽しいパターンのやつや!
自分もそういうのすごく好きです。
クリアおめでとうなのです!
四人の頑張りに最大の拍手を。

Sen Harinezumi

Valefor (Gaia)

メルティさん
すっごいドキドキしますけど、達成感もあって楽しいですよね^^
全然ダメじゃないです!!

そうなんですよ!
優しく凄い懐が深いうえに、3分も1人で立ち回れてしまうのほ惚れ惚れ見てました…

行きたいといいつつまだ行ったことないですもんね…><
メインでもルレでもいいので是非是非行きましょう^^

Sen Harinezumi

Valefor (Gaia)

トトちゃん
現時点での思い出深いID1位です…
ありがとうございます^^
あ、そうなんですね!
最近時間が合わずお会いできてませんが、IDとか討伐とかご一緒させてください~
了解です!
ただ、もしかしたら事件が起こるかも…笑

Sen Harinezumi

Valefor (Gaia)

マチコさん
そういうのいいですよね^^
フレンドとはそういう機会あるのですが、あそこまで深い感じは野良さん達とは初めてだったので喜びがひとしおでした><
自分も美味しいとこ取りで、大事なところ以外は走って逃げてるだけの時も←

わお!そうなんですね!一緒だ!
黙約の塔は3時がアツいということですねw

Sen Harinezumi

Valefor (Gaia)

リトラさん
疲弊もしますが、達成感とか充実感とかありますよね!
ありがとうございますm(__)m

Merty Bookshelf

Alexander (Gaia)

1ヶ月ごしのコメント……
自分もつい先日、黙約の塔行ってきました!
そして3ボスで3回全滅しました……w だいたいせんさんと
同じ流れで、今日改めて日記を覗いて笑っちゃいました。

タンクさんに「まとめ行けます!」って宣言しといて
真っ先に死んだスタートを含めると4回なのでせんさんより
酷いですね笑

黙約の塔ですが、新生後半の話をまとめた感じ、
ミドガルズオルムがハイデリンとかつて交わした盟約に
従って、湖を守ったように見えるからその名がついたのか
と勝手に推測しております。

Sen Harinezumi

Valefor (Gaia)

メルティさん
1か月ごしのコメントありがとうございます!

遂にメルさんも黙約の塔に・・・
クリアおめでとうございます^^

同じような流れをたどったのですねw
あそこはどのボスも割と危険ですよね…
実はあそこにトラウマがあって、クリア後1回しか行ってないので今行ったらまた同じようにやらかすかもしれません…笑

なるほどなるほど、世界設定的にメルさんの推測は当たっていそうですね!
こういうことを考えて改めて挑むと新しい発見や気付きがありそう…
ではでは、今度一緒に黙約の塔行きましょうw
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles