Personnage

Personnage

Yu-ri Alter

Garuda (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 2

先釣りヒーラー

Public
こんにちは!

Yu-ri Alter です。

まず初めに、こんなタイトルをつけてしまいましたが
ヒラさんを批判するような内容ではありません!


という事を言っておきます。






先日、タンクの練習でレベリングルレでID(ソーム・アル)に潜っていました。
このIDは、道中の敵の攻撃がなかなかに痛くて、タンクはもちろんヒーラーが大変なIDです。


私は暗黒騎士、ヒラは学者さんでした。


ここヒーラーは大変だよなぁと思ったため、基本的にまとめはせずに
軽減もしっかり使いつつ、1グループずつ進めていきました。
案の定、ごりごりHPが減っていきます。(防具・アクセはイディルRE一式)
1グループずつでイイ感じだなぁと思っていたのですが
1ボス後あたりからですかね?

突然

学者さんが、接敵時に少し先にいる敵グループをひっぱって連れてきたのです。
「たまたま、先の敵に引っかかったのかな?」とも思ったのですが
最後まで、こんな感じで進んでいきました。

当然、被ダメは増加して死にかけそうになった時もあったのですが
最後まで一度も死なずにクリアできました。

結果的に見ると、誰も死なずに終わり、まとめたことでクリア時間も短縮できて
良かったのですが、なかなかに心臓に悪い体験でしたw

よく、ヒーラーをしている方がタンクの鬼まとめに会って嘆いている
日記とかを見ることはあったのですが、まさか逆のパターンがあるとは思いませんでした。



結局、何が言いたいかというと
「このヒラ・・・すげぇ・・・」ってことですw


感心しているユーリ


自分もヒラメインでやっていて、同じことが出来ないとは言いませんが
あまりやりたくはありません。
なかなかに度胸がいるよなぁと思いました。


まあ、タンクでまとめるにしても、ヒラで先につってくるにしても
事前に了承を得るというか打ち合わせした方が無難だよねっ!
びっくりしちゃうしw



って思ったお話でした!




Commentaires (2)

Alice Btch

Mandragora (Mana)

わたしわタンクだけど先釣り許容派かな。無理の時は走るの辞めて徒歩とか🐱🐈

タンクよりヒラさんの方が初めてのぱあていでの限界見極め易い気もするにゃ✨👯🎀
ID 数分短縮の先釣りに意味あるかわからないけど、アドレナリンと刺激欲しい人には協力しまふ🍌💃

Yu-ri Alter

Garuda (Elemental)

ありすさん!
コメントありがとうございます!

本文であれこれ言って趣旨がぶれちゃったかもしれませんがw

タンク目線で考えた場合、私も先釣りしてもらっても別にかまいません。
というか、してくれるなら手間が省けるのでお好きにどうぞっていうスタンスです。
結局、苦労するのはヒーラー自身なので。

でも、もし自分がヒラだったら先釣りはしたくないなという感じです。
上でも書きましたが、自分の負担が増えるだけですからね。PT壊滅するかもしれませんしね。
数分の短縮のために、そこまで自身に負担かけて先釣りする理由があまりわかりませんw

活きのいいヒーラーがいたなぁって感じたので今回の日記を書きました。
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles