Personnage

Personnage

Rekka Whitestone

Jouet des aléas du destin

Valefor (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

懲りずに黒魔研究中。

Public
懲りずに黒魔研究中。
理由は、ロールクエストで残ってるのがキャスター系だけだから・・・

似ても似つかないが、こう見えて有名な配信者である「ファイジャおばけ」さんの動画を参考にしている。
XHBを完コピしても、個人の手癖等は異なるためそのまま使えるわけではない。
いったん完コピした上で、自分のクセを勘定に入れて、
木人で紆余曲折しまくって改変を重ね、辿り着いた形がコレ。

将棋の故・升田幸三先生の言葉だったかな、
「ある程度うまくなったら、自分の将棋を指さなければならない」。
定跡とは、そのままなぞるものではなく、自分の血肉にして使いこなせるようになってこそ、はじめて意味のあるもの。


 なんでこの配置か?
まず、私の想定してるのがIDのマトメ狩り。エンド行くわけでないので最低限恥ずかしくない動きが出来ればいい。
 次に、混乱すると左と右を間違えるクセがあり、ダブルクロスホットバーが使いこなせず、ホールド操作と併用している事から、SET2の左側を余り使いたくない。
以前XWLSの先輩に相談したら「練習しろ」って一蹴なすったけど、
治らんもんはなおらんので、治らんことを前提に組み立てるしかしょうがない。


 SET1、一番右:回避行動とバリア。戦闘不能に陥ることが一番のロスなのだから、一番使いやすいここに、黒魔紋セットとマバリア。本当はエーテリアルステップをここに入れたいけど、入れる場所の都合で黒魔紋セットのみ。
アンブラルソウルはまだ覚えてないけど、消去法でうろうろした結果ここに来た。

SET1、右から2番目のかたまり(最重要バフ類):堅実、三連魔、激性魔、エノキアン。「バフを無思考に全部押す」というのは本来邪道なのだが、そもそも押して使ってなかったらどないもならんやん。私みたいな正真正銘のドシロートが、こんな難しいJOBを使いこなすには、いっぺんに押すに限る。

SET1、右から3番目のかたまり(単体攻撃セット、ファイジャゼノグロ周辺)
SET1、右から4番目のかたまり(単体攻撃準備セット、ブリザガサンダガ

SET2、右から1番目(フレア準備セット)フリーズサンダジャファウル。

SET2、右から2番目(フレアラッシュセット)3連魔等をSET1右から2番目の所で付けた上で、ここに戻ってくる。

SET2,右から3番目(エーテリアルステップ、デスペア)デスペアはここではなくトランスの場所に入れるべきだが、ド下手ゆえにどうにもならん。消去法でこんな使いにくい所に。監視ホットバーで忘れないようにする。
とりあえず、エーテリアルステップと紐付けて「緊急回避用」だと覚える。


SET2、右から4番目(ギルドオーダーにも対応しますよ部)
リミットブレイク、コラプス等。
コラプスはHPがちょっと残った敵を削り切るのに便利なんだがねえ。
消去法で優先順位低くしたのでしょうがない。


どう動かすか?
マトメ刈り前提で、
ホールド操作起動のSET2、右側1番目から始動。フリーズ、サンダジャ
SET1右から3番目でファイガ1発
SET1右から2番目に戻ってバフを一気に炊く→
SET2右から2番目に入ってフレア3-4連発。のちトランス。


トランス時に状況判断をはさみ、
状況が対単体に変わっていれば、単体コンボに移行。
まだまとめ中なのであれば、フリーズから再度範囲コンボ。

ざっくりこんな感じ。

無論対単体なら、いきなり単体コンボに入る事は言うまでもなし。そのためにSET1に設置してある。
範囲攻撃と単体攻撃の切り替えが自分的にやりやすく、エノキアンが一番目立つ場所にあるため見落としにくい。そんな改善が出来たかなあと思っている。


 デスペアもフレアも、どうせMP消費はALLであり、デスペアのほうが単体攻撃ではあるが威力高いのだから、フレアラッシュの後にデスペア入れていいかもしれないね。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles