Personnage

Personnage

Moco's Kitten

Meilleure amie d'Ehll Tou

Fenrir (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 2

playtime152日目 イル・メグを救う旅(前半かな?)

Public
152日目。
イル・メグを救いに行きます。

幻惑の術にかかって無尽光がさらに光り輝いてます。


これはこれでとても美しいフィールドですね。

◆虹の国 イル・メグ
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher

幻惑中のイル・メグも美しい。



妖精たちの困りごとを解決してあげましたが、なんか本当に困っている感じはしなさそう。
単におつかいさせて楽しんでるだけの様子・・・
エスティニアンにあこがれるアルフィノくん。
風で飛ばされて木に引っかかった髪飾りを取ってくるよう頼まれたらしい。

オブシダンで・・・・よいのでは・・・・


アリゼーには「木目のない木の板」を持ってこいとのこと。
MDF板というものが・・・・ありますよ・・・・・


これじゃらちが明かんってことで、
協力的な妖精・・・フェオちゃんを呼ぶことに・・・・ワスレテタ


このツンデレっぷり。
たまたま周辺にFATE巡りPTの皆さんがいたので非常にSayで発言しにくかったです

しみじみと見守る双子ちゃん。

アリゼー
あれ……なにさま… ?

アルフィノ
かわいいピクシーと契約しているんだね。
……少し、小さいころの君を思い出すかな。





・・・・





・・・・



この顔である

胸ぐらつかんでケンカしてる双子ちゃんかわいい。


その後王道かつ最強の脅し
「冒険者のカバンの中身ばらまくぞ!」

そーだそーだ!
ずっと持ち歩いている動物の生皮やら
いつ作られたかわかんないゆで卵やら大量のエスプレッソやらがぶちまけられるぞ!!


こうかは ばつぐんだ!
というわけで術を解いてもらいました。


無尽光のさすイル・メグ・・・・・・・
まさに「虹の国」。
ハッキリ見えてくるとまたさらに美しいですね。


しかし。ここで私はサイドクエストに仕込まれたスクエニの自社ネタを見逃さなかった。

花好きのピクシー:わあ、もう、オシオキしてきたのね!
サラマンダーより、ずっと早い!


スクエニさんww


◆イル・メグのでっかい妖精

Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
ついに会えました。イル・メグのでっかい妖精。

お変わりありすぎるウリエンジェさん。
ややワイルド感出してきてます。占星術師にジョブチェンジしたらしいです。

いい感じに似合ってますね。

まずはウリエンジェが見た「第八霊災」について詳しい話を聞きます。
ミンフィリアには席を外してもらいがてら、ソイル充填を依頼。
・・・・(´・ω・`)有限ソイル・・・

第八霊災の引き金は「黒薔薇」でした。


帝国の見込みを大きく上回る威力。人はこの乱世に、生きるためだけに剣を取る・・・・
そんな荒廃した世界になってしまったらしい。

世をただそうとした賢人たちは・・・・

全て帰らぬ人になったらしい。

ヘアスタイルのせいで三つ子ちゃんに見えてくる不思議。


そもそもなぜこの「霊災」が起こったのか。

ウリエンジェ「さて、この図はなんでしょう?」

エウレカのマギアボーd

プチライブラでちょいちょい出てくる極性・・・
この中の「鎮静」「停滞」である霊極性は「光」らしい。
対して「活発」である星極性は「闇」。
停滞をつかさどる極性がなだれ込んだために、「エーテルの流れが止まる」=静かなる死が訪れたらしい。

戻ってくるミンフィリア。

入ってから聞いてどうする_(:3 」∠)_

ソイルの充填がおわったらしい。

アシエンに乗っ取られた影響かな・・・
しかしガンブレイカーでソイル縛りだなんて・・・・

帰ってきたばかりなのにとりあえず大事な話があるからってまた追い出されるミンフィリア。
出立前に本を借りてくるらしい。

走り去るミンフィリア。


その時!


ウリエンジェさんの直感が働く!!



強大なリスキーモブの気配を感じる!



それは置いといて、原初世界のミンフィリアが一瞬だけ目覚めたらしい。


「もう一度救いたい」、原初世界のミンフィリアを取り戻したいサンクレッド。
もはや憑依しているだけのミンフィリア。
憑依された子がすべてを投げだしたなら、心ごとなり替わる。
しかし憑依された子が自ら決意して進む道を決めたなら、「全て」を託す。


この辺の世界と運命でもう戻れなさそうなみゆきちミンフィリアのエピソードが切ない・・・・

暁として、「家族」として、大事に思っていた人に、
手が届きそうで届かないというのがなかなかキツイ・・・



そんな思いを抱えて、この世界のミンフィリアと旅をするサンクレッド。

・・・ここで旧FF14のカットシーンやストーリーがちょっと絡んでくるのがすごい・・・
10年前ですよ・・・・


だいぶいい感じにメンタル削られたところで戻ってくるミンフィリア。

「一冊だけお借りしました」
この本がどうしてもこれに見えてしまう・・・・

風脈クエストでフッブート王国の成り立ちが、「ドラン族」と「ガルジェント族」の融和だったっていう本があったんですよね。なんとなくイシュガルドをかすめてくる感じ。



イル・メグの大罪喰い討伐に向けて旅が始まる。


この地の大罪喰いは、かつて大罪喰いを倒してしまった妖精王ティターニア。
気がふれてしまった彼女の強大な力にはなすすべもなく、
妖精たちは彼女を城の地下に495年封印しているそうだ。(なんか混ざってないですか)

城の地下にヤバイ奴が封印されてるってけっこうイシュガルド感ありますね。



お話的にはこの日イル・メグ編が半分くらい進んだので、キリよくこの辺で切っておきます。

それではまたあした!
Commentaires (2)

Leone Gafgalion

Fenrir (Gaia)

突然失礼します!
ウリエンジェさんの直感に爆笑しちゃいましたw
これも妖精のイタズラですかね🤣

Moco's Kitten

Fenrir (Gaia)

コメントありがとうございます!

外の方?を向いてるのがポイント高いですよね(笑)
ここのムービー、かなりシリアスなのにめちゃくちゃ複雑な気持ちになりました・・・・w
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles