Personnage

Personnage

Coffin Kuro

Unicorn (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 12

SSテクニック講座『グルポ基礎 前編』!です!

Public




コフィン「さぁやってきました!SSテクニック講座!」
   A君「今日はSSじゃなくてグループポーズの操作講座なんだね」
コフィン「えぇ![グルポを操作出来ぬ者に良いSSは撮れず]です!」
  A君「え?なんて...?」
コフィン「では早速、グループポーズの操作方法と、基礎的な項目をおさえていきましょう!」
  A君「え?なん...え?」



ステップ1.[カメラの調整]



コフィン「[ビデオカメラのマークに歯車がめり込んだアイコン]の全般設定というタブがあります。
     タブの中には[カメラの調整]という画面の拡大率角度を変更出来る項目があります!」
    「今回はこのタブの中身はカメラの調整だけ覚えて下さい!」


コフィン「[カメラの調整]の項目では
     拡大率と角度を変更するバーがあり、拡大率のバーをイジるとこのように変更し

    「角度のバーをイジるとこのように変更されます。
     好きな大きさ、好きな角度を見つけて使用していきましょう!」






ステップ2.[モーション設定]



コフィン「[野暮ったい人が全てを捨て去って走りゆく様子のアイコン]のモーション設定というタブがあ
     ります!」
    「このタブではどの項目も無視して、タブ内の一番上にある二つある目のアイコンだけ
     覚えておきましょう!」


コフィン「左のアイコンが[カメラ方向への視線送り]です。
     今現在カメラがある方向へ首を回して顔をこちらに向けてくれる機能です。
     枠が黄色くなっていれば機能している証、つまり[こちらを向いている状態]です。
     もう一度押すと黄色い枠が無くなり、顔の向きが真正面へ戻ります。」
    「身体を動かすエモートやアクションを行っていた場合、体全体をこちらへ向け直し
     行動を再開してくれます。」

    「右のアイコンは[視線のカメラ追従]です。
     一瞬さっきのアイコンとの機能の違いが分かりづらいですが、こちらは
     眼球だけカメラの方向へ向け続けてくれる機能です。」
    「「その機能要るの?」と思うかもしれませんが、これが結構重要なのです!」
    「この二つの機能についてすこしだけ深く掘り下げていきましょう!」





ステップ3.[カメラ方向への視線送り]



コフィン「[カメラ方向への視線送り]は、今現在あるカメラの方向へ向いてくれるという機能です。
     この機能の良い所は、一度こちらへ顔を向けさせた後カメラを動かしても
     その機能を使った点を見つめ続けてくれる
というものです!


     例を挙げると、横を向けさせたままカメラは正面に戻ってこれるということ!
     [カメラ方向への視線送り]を使った方向を見続けてくれるため、もう一度この機能を
     使わない限り、キャラクターはその方向を見続けてくれます。」
    「このSSだとキャラがこちらに向いていないのにアイコンに黄色い枠がついていますよね?
     これは何もバグではなく[カメラ方向への視線送りを最終的に使った点を向いている]という
     れっきとした証明なのです!





ステップ4.[視線のカメラ追従]



コフィン「[視線のカメラ追従]というややこしい単語ですが、要するに
     [目だけずっとこっちみてくれるボタン]です!
     [カメラ方向への視線送り]と違う点は
    「目だけこちらを向いて、カメラを動かしてもこちらを見続ける]という点です。


     こちらは先程のSSの設定からカメラを動かしただけですが
     目線だけはこちらを追いかけてきていますね。
     この機能はアイコンに黄色い枠線が出ている間中発動しており
     もう一度アイコンを押すと解除されて真正面に戻ります。


     「ではこの機能の何が凄いのか、それは上目遣い見下し流し目が撮れること!」
     「最後のステップでは実際に今までの知識を活かしつつ
      見下しのSSを撮ってみましょう!」





ステップ5.[今回の実践]

----------------------------------------------------------------------------

コフィン「では今回の内容のおさらいとして、見下している様子を撮ってみましょう!」
     [見下す]の条件は「顔は上を向いて目だけが下を向いている状態」ですね、頑張ろう!」
 「ちなみになぜ[見下し]を撮るのかというと、上目遣いは眼球の動きが少なく
     微妙な差異で効果を発揮しづらいからであって、決して見下されたいとかじゃないので...」
   A君「分かってるから早くして」


1.全般設定のタブを開く。

   ・カメラの設定の項目から大きさをイジるバーを使って
    キャラクターを大きくしましょう!基本、キャラは大きい方が映えます!


   ・カメラの設定の項目から角度をイジるバーを使って
    少しだけ傾けましょう!詳しくは過去の講座でお伝えしていますが、この方が映えます!


2.モーション設定のタブを開く。

   ・カメラの角度を一旦少しだけ上に向けてキャラクターを上から
    見下ろすように映してからモーション設定の項目を開きましょう


   ・タブ内、一番上に2つある目のアイコン。その左側の「カメラ方向への視線送り」を使用して
    キャラクターをこちらにむけさせましょう。
    画面上ではこちらを見ていますが、これで実際のキャラは[上を向いた状態]になりました!」


   ・上から映していた画面を元に戻しましょう。キチンと上を向いたままになってくれてますね!」


   ・そして最後に「視線のカメラ追従」を使用して目をこちらへ向けさせれば
    完成となります!

----------------------------------------------------------------------------




コフィン「はい!お疲れ様でした!」
    「今回は基本の基本ということで視線送り視線追従に重点を置いて説明してきました!」
    「次回の講座では注視エモートモーションストップを説明していきますよ!」
   A君「えぇっと...視線送りが顔ごと一点を見つめ続けて...
  カメラ追従が目だけこっちを見続けて.....えぇ~と?」
コフィン「では次回!!」





不定期更新
SS大好きヒカセン、コフィンの提供でお送り致しました!

「撮影スタジオはララさんの提供・協力でお送り致しました~!ララさんありがとう!!」



過去のSSテクニック講座
 SSテクニック講座『動き編』!です!
 SSテクニック講座『画面効果編』!です!
 SSテクニック講座『効果(飛び道具)編』!です!
 SSテクニック講座『総集編』!です!
 帰ってきた!SSテクニック講座『背景編』!です!
 SSテクニック講座『パターン編』!です!
Commentaires (12)

Tanaty Miston

Gungnir (Elemental)

これはとても良い記事!

過去シリーズもおって拝読させて頂きます。
そして是非ともブッククリエイトサービスでお互い本を作りましょう〜

Katejina Yaji

Unicorn (Elemental)

おおお、クロ監督、これは素晴らしいヽ(*>∇<)ノ
完全保存版にしないと
URLどこかに保存しといていいかな?
いつもいじってばかりでごめんなさい
これからはすこーし尊敬の念を持ちます❗(おぃ
冗談はさておいて、ほんとにありがとうございます
.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.

Sakura Akino

Unicorn (Elemental)

さすが「カメラマン」の称号を極めし者!

参考にさせて頂き、見下し目でドSキャラっぽく撮ってみたいと思います(。•̀ᴗ-)b✧

Anjie Nabe

Unicorn (Elemental)

グルポ機能何気に分かってない💦実際撮る時時間きにして焦ったりするし。
いつもありがと♪さすがエロ…ちゃう名督!!!!

Riku Lika

Unicorn (Elemental)

目線だけこちらに向ける機能があったとは!?これは使えそうっす!!!(*゚▽゚*)私もやってみよおおお!!!
それにしてもララちゃんハウスにはスタジオがあるなんて!!!

Inori Yoruno

Unicorn (Elemental)

全てはエロの為に…

Kyler Murray

Unicorn (Elemental)

ありがとう😭
こんなんも知らんかった。

East One

Unicorn (Elemental)

視線送り、知りませんでした~
勉強なります!( • ̀ω•́ )ゞ

Naga Se

Unicorn (Elemental)

スッゴい!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙これは色々ためしてみたいかもヾ(・ω・ヾ)

Ita Nan

Unicorn (Elemental)

相変わらず普通に勉強になりますなこれは(*゚▽゚*)
素晴らしい!

Hatsuka Fumitsuki

Unicorn (Elemental)

人物は目的の構図にするのがむずくって、つい風景に逃げちゃう。。。。
ここで勉強しなくてはです!!

Ran Kurogane

Unicorn (Elemental)

監督の写真講座!これは実践しなくちゃ!!
ありがとうございます!!
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles