Personnage

Personnage

Komegu Kobayashi

Déesse de la main

Valefor (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

ロードストーンの日記にスクショを貼る方法📸

Public
スクショ日記に貼るためにはスクショロードストーンアップロードする必要があります☝️😉

これはPS4とスマートフォンでの方法になります。PCについてはわかりませんので、ご了承下さい☺️

まずスクショを撮る方法は大まかに言って2つ…グループポーズ(アクションリスト⇒EXTRA⇒グループポーズ)を使う方法と使わない方法です☝️😉

グルポはそもそもスクショを撮るための機能なので問題はありませんが、使わない場合は【L1+タッチパッド】で画面をスッキリさせる事も出来ます。

またはL3(左レバー押し込み)にマクロを登録していない場合は、これを押して主観モードにしても良いかも知れません。当然自分は写りませんが、自分目線のスクショが撮れます✨

私は奥さんを隠し撮りする時によく使います❤️どこを撮ってるかは内緒です。後で必ず奥さんに見せて二人で楽しんでいるんですけどね。公開出来るのはこのくらいのスクショです☝️😉

すごいやつは、とても公開出来ません㊙️

いずれの場合もシェアボタン(左上の小さいボタン)を押して【スクリーンショットを保存する】をすれば、ストレージに保存出来ます☺️

その画像をアップロードするにはPS4のブラウザロードストーンのページを出す必要があります。

右上の顔写真の横にある名前をクリックして、メニューを表示し画像管理の項目を選択します。

ここ↓

ここで【アップロード】を選択して【アップロードする画像を選択する】で任意の画像をストレージから選びます✨

こっち↓

Twitterなどに保存した外部画像を参照する方法もありますが、今回は割愛します。まずはPS4のストレージから保存した画像をアップロードする方法です。

その後にスマホなどで日記作成をすると、今まではなかった画像選択の項目が追加されていますので、そこからロードストーンに保存されたスクショを選択すれば、日記にスクショを貼る事が出来ます☺️

スマホ版の場合は1番上に横スライド式で複数のスクショを載せる事も出来ますが最下部にあるパソコン版へを選択してパソコン版にしリッチモードを選択すると文章の途中にスクショを貼る事も出来ますので、色々と工夫して、さらに面白い日記を書く事も可能ですよ❤️

ちなみにスマートフォン版画像管理の項目は左上の三本線をクリックしてメニューを出します。下にスクロールしていくと真ん中より少し下の辺りに画像管理があるので、そこで保存されたスクショの削除等が出来ます☺️



グループポーズのUIガイド(公式)のリンクを貼っておきますので、スクショを撮る際の参考にして下さいね❤️
https://jp.finalfantasyxiv.com/uiguide/photo/

🔰初心者用マメ知識集㊙️
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/28454139/blog/4534491/

こめぐ日記リンク集㊙️
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/28454139/blog/4507392/
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles