Personnage

Personnage

Aqwe Sun

Danseuse du soleil et de la lune

Asura (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 5

FCについて思うこと

Public
こんにちは!

リアル本格的に風邪を引き込んでしまい、二日ほど寝たきりになっていました。
体は弱い方でちょくちょく風邪ひいたりするのですが、今回のは結構きつかったです。インフルでもコロナでもなかったのが幸いでした。それでもやっぱり辛いものですね。
まだ油断できないので、外出するときはマスク着用、帰宅したら手洗いうがいをしっかりやっていきたいと思います。

今回はFC(フリーカンパニー)について少し書きたいと思います。

FC(フリーカンパニー)とはMMOと呼ばれるゲームには必ずあるシステムで、気の合う仲間同士が集うサークルみたいな感じでゲームによっては「ギルド」とか「クラン」とか呼ばれています。
その集団のシンボル名の元に、ユーザーが何人か集まって会話したり遊んだりイベントしたりとMMOの醍醐味を存分に楽しめる仕様となっています。
私もFF14を始めてしばらくしてからFCに加入させていただき、長年休止していたにもかかわらず、復帰の際には昔と同じようにメンバーに迎えてもらって大変暖かい環境で育ってきました。

昨年の年末に新しい世界を知りたいと思い、長年お世話になったFCを脱退し、新しいFCを探していたのでありますが、なかなか思うようなFCに巡り合うこともできず、とうとう自分でFCを作ってしまいました。

ところでこのFCなんですけど、開発側が特に監視をしているわけではないので、ある意味その運営はユーザーに任されている部分が多く、いろんな問題とかトラブルとかに発展するケースも少なくないようです。

かくいう自分も(これは別ゲームの話なんですけど)、いろんな問題やトラブルに巻き込まれたこともあったので、その体験を元にこれからFCに入ろうと考えている人たちにご紹介したいなと思います。

まずはFCやらギルドやらにありがちなパターンを3つほどご紹介しましょう。

・熱量の差による問題

まずは「熱量の差」という部分です。
大半のFCは立ち上げたマスターやその周囲の人々がFCの方針を掲げると思います。これからFCに入ろうと考えておられる方はこの方針をじっくりと確認することをお勧めいたします。
「のんびり、まったり」って掲げているFCにガチでやりたい人が入ってもコミュニケーションはすれ違いになってしまうでしょうし、「コミュニケーション重視」っていう方針のFCではメンバーとの共同作業やコミュニケーションが増えるのでソロ活動を主体にしている方には億劫になることもあるでしょう。
こういったFCの「熱量」を敏感に感じ取って入会するかどうかを判断することは一番大事ではないかと思います。

・密度の差による問題

これは歴史の長いFCや大規模なFCにありがちなんですけども、いわゆる古参メンバーのみがワイワイ楽しくやっていて、新規の人がハブられたり、特定のグループだけが活発でその他のメンバーは細々とソロ活動してるようなイメージです。ひどいところだと、FCチャット以外に特定の人だけが入れるチャットグループ(LS)が存在していたりするようです。FCに加入する前にその規模やメンバーの確認はもちろん、気になるなら直接質問してみるのもいいかと思います。
またVC(ボイスチャット)を採用しているFCも注意が必要です。VCは環境によっては誰にでもできるものではありません。VCしている人とそうでない人との間に自然と溝が生まれてしまうことは明白ですので、ご自身の環境と照らし合わせてみることも必要ですね。
巨大なFCになると「派閥」なんかができていたりしてさらに事態はややこしくなります。

・男女の差による問題

キャラの見た目はともかく、実際に操作しているプレイヤーの性別が結構なトラブルを発生させることも大変よくあります。FC内ではゲーム以外の会話や、一緒に行動することも多いので、無意識な言動で中の人の性別とか年齢とかが発覚してしまうことがあります。男女間のトラブルといえば恋愛絡みがダントツで多いため、ドロドロに巻き込まれたり、あらぬ誤解や嫉妬から攻撃されたり、執拗にTELLが飛んで来たり、はたまたストーカーのよう付け回されたりとゲームにログインすることがイヤになるような事態が起こらないとも限りません。特に女性はリアルに繋がる情報開示や誤解を招くような言動は厳に慎むべきです。最近はSNSなんかでリアルの特定はすぐできてしまうので、構ってもらって嬉しい気持ちはわかりますが、やめた方が(マジで)身のためです。

以上はリアル社会でもよくある話なのでリアル人間が運用するFCでも同じようなことが起きます。
大抵のFCでは1週間~2週間程度の「お試し期間」があるのでそこで自分に「合う、合わない」を判断してみてもいいかもしれませんね。

では次にFCに入る上での心構えについてお話します。

FC内でのトラブルって巻き込まれる以外にも案外自分が原因だったりもすることがあるので、FCに入ったらこういったところには注意しましょうって内容です。

・挨拶は基本中の基本

これについては多くは書きません。ログインしたら「こんにちは!」落ちるときは「お疲れさまでした!」これすらできない人は正直オンライゲームどころが実際の社会生活にも向いていません。コンテンツ中でも遅れてでもいいので挨拶は必ずしましょう。

・FC内では新人です

どんなにゲーム歴が長くても、PSがあっても、知識があっても、お金があっても「FC内では新人」という立ち位置を忘れてはいけません。自慢話なんかもしたくなる時もあるでしょうけど、いわゆるTPOに合わせた言動を心がけるようにしましょう。特に先輩FCメンバーの立場を台無しにするような言動は新人にはあってはなりません。今やすっかりネガティブな言葉になってしまった「忖度」や「斟酌」を忘れてしまってはいずれ居場所を失うことになるでしょう。

・相手にに合わせた言動を

上記と似ていますが、FCメンバーには様々なキャリアの人がいます。「Perfect Legend」の人もいればやっと3国の演説を聞いた人などゲームの進行度ややりこみ度に差があるのが普通です。肝心なのはそれぞれのメンバーのキャリアを汲み取った上での言動が大切ということですね。まだ漆黒に行ってない人がいるのに「エメ○○ルク泣けたー」とか「おはようグ・ラ○・○ィア」とかネタバレ発言は論外ですし、ガチで零式に取り組んでる人がいるのに「5禁してる人の神経疑う」とか「でも結局追いつくし」なんて言葉もタブーです。新人に助言やアドバイスするにしても最低限の境界を引いておくことが大切ではないかと思います。

・構ってちゃんは嫌われる

これは微妙なラインではあるのですが・・・いわゆる「構ってちゃん」と呼ばれる人はどのFCでも少なからず存在しているはずです。どこからが「構ってちゃん」なのかはその人の普段の言動によって大きくブレますけども、常に構って発言「今日は酔ってます~」とか「CFで酷い目に合いました~」とか「ワザとらしい誤爆」なんかが頻発するとその人は「構ってちゃん」という烙印を押されることになります。FCチャットを盛り上げようと意識したものであってもそのように受け取ってくれる聖者は稀と思った方がよいでしょう。
特に最初のうちはこういった言動は慎むべきです。最初はみんな優しいので「構って」くれますが、そのうち反応がなくなりますw

・質問には答えを

コミュニケーションの基本です。たまにリアルでもいますよね。AかBかで質問してるのにCって答える人。相手の質問内容を理解してそれに相応しい回答をすることが大切です。また質問を無視するなんてあってはなりません。コンテンツ中なので回答が遅れることがあっても必ず答えるようにしましょう。その間に質問者がログアウトしても次回会ったら必ず答えるようにしましょう。
私はFCチャットとLS、TELLに関してはチャットウィンドウを分けて表示してなるべく見逃さないようにしています。

以上、FCに入ったら(入らなくても)心がけておきたい内容を書いてみました。

FF14のFCって他のゲームと違って操作が忙しいのであまりチャットする機会って多くないだけに、ちょっとした言動でその人の評価が決まってしまうっていう怖さがありますよね。
私が昔ハマっていたゲームは移動にすごく時間がかかったのでログイン中はほとんどの時間がチャットの時間でした。それだけに仲良くなったり誤解されたり喧嘩したりいろいろあったわけで、その経験から今回の日記を書いてみました。

最後に、冒頭にも書きました自分で立ち上げたFC「Sunny Days」(サニー・デイズ)ではFCを盛り上げてくれる仲間を募集しています。

今はソロFCでメンバーは誰もいませんw

ハウスもミストヴィレッジにSサイズですがございますので、初心者の方でも、ベテランの方でも興味のある方は是非コメントか直接ご連絡いただければと思いますー。(22時以降であればたいていいます)

まだFCとしての方針もルールも何も決めていない状態です。

一緒にFCを育てていきましょう!



それではまた!





Commentaires (5)

Ce commentaire a été supprimé par son auteur.

Aqwe Sun

Asura (Mana)

Lucasさん、コメントありがとうございます!
まさしくその通り!!
間違っておりました(お恥ずかしい)
直ちに修正いたします、ありがとうございます!!

Lucas Huxley

Valefor (Gaia)

いえいえ、お役に立てたようでなりより。
先ほどのコメントは削除しておきますね

Kou Sou

Unicorn (Elemental)

無礼を承知で言わせて頂きます。

なんだろうね。
言ってる事は正論だし正しいと思います。
ただ、これを見て仮に自分がFC探している立場だったとして、あなたのとこにお世話になりたいと思うかと言えば全く思わない。

疲れると思うよ。こんな風に考えてしまっては。
もっと他人を許容する度量がないと、今後FCを引っ張っていくにしても前途多難でしょう。
あなたが言っている事すべて、あなたの考えなんですから、あなただけが全て実践すればいいのですよ。最初から他人にその行動を求めて強いるべきことではないと思う。
あなたが腐らずやっていけば自ずとメンバーも感化されていくし、自然に洗練されて行くと、思いますよ。

最初から、挨拶はどうとかコンテンツ中でも遅れてもいいから返事しろとか、もうね、余裕のない新人さんとかそれだけで滅入りますよ。
きっと楽しくなくなっちゃうんだよね。

色んな人が居ていいじゃない?
それこそ構ってちゃんなんて自分は大歓迎ですけどね。

結局、他者は自分の常識は通用しないから許容する心が大切かと。
あなただけブレずに背中魅せてくれたらきっと素敵です。
個人的意見にて失礼しました。

Aqwe Sun

Asura (Mana)

Kouさん
コメントありがとございます!
貴重なご意見参考にさせていただきます!
以前(別ゲーですが)大規模なギルマスしてた経験から個人的な思いを述べさせていただきました。
いろんな人がいて当然だと思うので、それらも許容できるようなFCにしてゆけたらと思います!

Kou Sou

Unicorn (Elemental)

このような意見に真摯に向き合えるあなたなら
きっと大丈夫でしたね。
返信ありがとうございました。
素敵なFCになるといいですね~でわでわ。
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles

Politique d'utilisation des cookies

Ce site Internet utilise des cookies. Si vous ne désirez pas avoir des cookies sur votre appareil, n’utilisez pas le site Internet. Veuillez lire la politique d’utilisation des cookies de Square Enix pour plus d’informations. Votre utilisation du site Internet est aussi soumise aux conditions d’utilisation et à la politique de confidentialité de Square Enix ; en utilisant ce site Internet, vous acceptez ces conditions. Les conditions d’utilisation, la politique de confidentialité et la politique d’utilisation des cookies de Square Enix peuvent aussi être trouvées en cliquant sur les liens situés dans le menu au bas de la page.