Personnage

Personnage

Yaruyo Banzoku

Ramuh (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 0

5.2クリア後、いろんなNPCに話してみた (2/29更新)

Public
5.2メインストーリー、面白かったですね。
今回もNPCのセリフが色々変わっていましたので、日記にします。

2/29 5.2進行中のブラギ、グリナード、モーレン、カットリス、シェッサミール、サイエラを追加
5.2クリア後のゼム・ジェンマイ追加


≪星見の間≫
水晶公

まずは水晶公・・・と思いきや、今回はいませんでした。

ベーク=ラグ

5.2では偽アルバートの影響で、クリスタリウムにセリフの変わるNPCが多くいます
そのため街を散策していた所・・・ミーン工芸館前でアルフィノを見かけました。


アルフィノ

彼はクリスタリウムを見回っているそうです。

アリゼー

アリゼーはムジカ・ユニバーサリスにいました。
彼女も見回りをしていたのでしょうか。
ハルリクたちの治療は順調だそうです。

そのまま散策を続けます。


≪ムジカ・ユニバーサリス≫
ブラギ
 → 

市場長のブラギは、新たな英雄の誕生を歓迎しているようです。

エイディス

彼女は、サンクレッド様と一緒にいた小娘が気になるようです。
サンクレッドは、独身ですね。

関連日記:クリスタリウムのNPCのセリフ④


グリナード
 → 

四使徒を追っていた賞金稼ぎたち、アルバートの話を聞いて顔をしかめていたそうです。
なお、ネタバレ防止のためロールクエスト関連は最後にまとめます

ダールフォート

彼もアルバートに夢中だそうです。

メイ・タッチ

酒場は光の戦士の話で盛り上がっているそうです。

関連日記:クリスタリウムのNPCのセリフ⑤


≪天蓋の座≫
カットリス
 → 

ミーン工芸館にも、光の戦士に触発された者がいたそうですが、踏みとどまってもらえたそうです。

カサード

彼は、クリスタリウムから旅立つ奴を幾人も見送ってきたそうです。

関連日記:クリスタリウムのNPCのセリフ⑧


≪博物陳列館 ≫
モーレン
 → 

蘇ったと自称する光の戦士、胡散臭いですね。
不安な気持ちになるモーレンは、正常ですね。

アルバートたちについて話す

こちらもセリフが変わっていました。

アンシベルト

真実を語ってからは、光の戦士関連の書物を借りにくる人が増えたそうです。

レー・ケシュ

リーンから、テンペストでハシビロコウを目撃したことを聞いたそうです。

ベスデン

彼はミンフィリア救出作戦の時もそうでしたが、モーレンの事を呼び捨てなんですよね。
もしかしたら、年齢が近いのかも知れませんね。

シャンティルド

光の戦士の真実が衝撃的だったそうです。

関連日記:クリスタリウムのNPCのセリフ③


≪スパジャイリクス医療館≫
シェッサミール
 → 

アルバートをさん付けで呼ぶシェサミール。
アルバートの方が昔のヒトなんですものね。

ヴァルスウィル

彼は、ハイデリンの声が聴こえなかったそうです。

フェー・ハン

彼は、仕事に没頭して流星雨を見逃してしまったそうです。

関連日記:クリスタリウムのNPCのセリフ⑩


≪衛兵団≫
ライナ

そう言えば、こじらせた二人は衛兵団のヒトでしたね。
ライナは彼らの無事を願っているそうです。

ピットリッグ

彼は、声が聴こえなかったのが残念だったそうです。
彼は、衛兵団の将校ですからね。
異能に目覚めたかったのでしょうね。

イリル

セイラーとヴォナードは元同僚でしょうか。
衛兵団として、旅立ちを祝福するそうです。

ビルフォート

彼は光の戦士たる異能に目覚めなかったそうです。

ロサード

彼もお呼びがかからなかったそうです。

関連日記:クリスタリウムのNPCのセリフ⑨

≪その他≫
ゼム・ジェンマイ
 2/29追加


では、クリスタリウム外のNPCを見ていきます。


≪石の家≫
タタル

変わっているような、変わっていないよなと言うレベルですが。
今回5.2では、石の家のNPCにセリフの変化はありませんでした。



≪スリザーバウ≫
ルナル

寂しそうですね。

関連日記:ラケティカ大森林のNPCのセリフ①


≪ファノヴの里≫
アルメ

この時代の英雄の偉業を、里の者たちに聞かせているそうです。

ウィメ

新たな冒険の計劃をしているようです。

シャイメ

10年くらい旅をする・・・
ヴィエラは時間の感覚がおかしいようですね・

関連日記:ラケティカ大森林のNPCのセリフ③


≪オンドの潮溜まり≫
トルスィー・アース

フラウンダーもめっきり大人しくなったそうです。

パウスィー・オーン

フラウンダーから遺構を取り戻したことを聞いたそうです。

関連日記:オンドの潮溜まりのNPCのセリフ


≪奇人のアトリエ≫
グレノルト

これは、恐らく5.0から変わっているセリフのような気もします。

彼は、職人仲間に手紙を出したそうです。
そう言えば、以前はミーン工芸館に属していたんですよね。
カットリスとは、いい関係なのでしょうか。


≪ロールクエスト≫
グランソン
 → 

 ( 5.0 ) ( 5.2 )
グランソンは、ミランダの墓参りでライト村へ帰郷していました。

ジオット
 → 

 ( 5.0 ) ( 5.2 )
最強のジオットは相変わらず飲んだくれていますが・・・
5.2では比較的悪酔いしてそうです。

ルー・リーク
 → 

 ( 5.0 ) ( 5.2 )
光の戦士はユールモアでも目撃されたそうです。

ケリッグ

彼は、なぜかセリフに変化がありませんでした。
まあ、彼だけは、特になにもないですし。
ナイルベルトとも別に親しくないですし。

テイナー
 → 

 ( 5.0 ) ( 5.2 )
テイナーはケリッグと違って、光の戦士のことを気にかけていました。

サイエラ
 → 

彼女は複雑な気持ちのようです。

近況について

アルバートを騙る男に気をつけろと。
彼女は、ウヌクアルハイと違って面識が無いんでしょうかね。


≪変化なし≫
変化なしを確認したNPC
・セト
・スール=オール
・チャイ・ヌズたち
・旅立ちの宿
・オスタル厳命城
・ジョッブ砦
・石の家(タタル以外)
・マトーヤ
・アレンヴァルド
 etc …

関連日記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
5.1クリア後、いろんなNPCに話してみた
5.0クリア後、いろんなNPCに話してみた
5.0のNPCのセリフ
NPCのセリフの目次日記

他に書いたNPCのセリフ日記はこちら
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles

Politique d'utilisation des cookies

Ce site Internet utilise des cookies. Si vous ne désirez pas avoir des cookies sur votre appareil, n’utilisez pas le site Internet. Veuillez lire la politique d’utilisation des cookies de Square Enix pour plus d’informations. Votre utilisation du site Internet est aussi soumise aux conditions d’utilisation et à la politique de confidentialité de Square Enix ; en utilisant ce site Internet, vous acceptez ces conditions. Les conditions d’utilisation, la politique de confidentialité et la politique d’utilisation des cookies de Square Enix peuvent aussi être trouvées en cliquant sur les liens situés dans le menu au bas de la page.