Personnage

Personnage

Urontya Ayataka

Apprivoiseur du Renard

Ramuh (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

メイン完走!FC1周年(+1ヶ月)!そしてエタバン!

Public
はじめまして!初の日記投稿です!



FF14を初めて二年あまりが経ちました。途中ログインしなくなった時期もありましたが、色々な影響で復帰し、最近はほぼ毎日ログインするようになってました
新生が終わるのに一年近くかかり、蒼天は半年ほど、紅蓮と漆黒は4ヶ月程で終わりました(紅蓮と漆黒はあっという間に終わったなーw)
蒼天ではオルシュファンとイゼルで泣き、紅蓮ではヨツユで泣き、漆黒はもうずっと泣いてたw
新生終盤から、漆黒までほんとに面白くてどんどんハマって行きました。これからも楽しみ!

最初はリア友3人で初めてレベリングでDDとか行ってたりしたけど、時間が合わなくなったり、別のゲームしたりでだんだんインしなくなってた、、、


別のゲームのオフ会行った時にFF14の話してる人がいたから久々にやろうかなって思ってログイン
そしたら、昔一緒にやってたリア友がピンクのチャットで「ヨシダァァァ」って叫んでて、変わらんなーとか思って、その日はログアウトした。次の日、「あのピンクのチャットなんだったんだろう」と思って調べてみたら、Tell(個人で送ってくるチャット)、「ん?完全に無視しちゃってんじゃん!!!」(この頃は初心者過ぎてTellとか知らなかったww)
焦って連絡、「無視したんじゃないんです、知らなかったんです、、、」快く許してもらえました
その後ちょくちょく連絡とってたら「FC作るから入ってこない?」って誘われたのが今のFC
あのTellがなかったら今のFCには入ってなかったも知れない


↑まだゴブレットにFCハウスがあった頃

FCに入ってからは誰かと一緒にやるってことの楽しさを知って、どんどんFF14にハマって楽しくなった
一時期インしなくなった時もあったけど、、、
FCイベントやったり、ID手伝ってもらったりで楽しく冒険が出来た!最高のFCです!



そしてエタバン、、、
正直、エタバン出来るとか思ってなくて、「なにそれ、美味しいの?」って感じだったのよw
まさか、自分に相方ができるなんてね
相方とはエタバンするって決めるまえから一緒にID行ったり、SS撮ったりして一緒に遊ぶのがほんとに楽しい!って感じてました



最初は一緒くらいの進行度だったけど、気がついたら頼れる先輩ヒカセンになってたw(いや最初から頼れる先輩だったわ)
FF14のこといろいろ教えてもらったり、おしゃれな装備貰ったり、初見ID一緒に行って床ペロペロしてるとこ蘇生して貰ったり、、、ほんと相方には支えてもらってます、感謝しかないよ、、、
どういう経緯でエタバンすることになったかは話すと長くなるので別の機会にね!

最近は相方の絶テマ攻略が忙しくて遊べる機会は減ってるけど、終わったら共鳴零式手伝ってもらおうw

最高の相方、ありがと、これからもよろしく

セレモニーはいよいよ明日!ハロウィンってことで皆さんの仮装も楽しみです!
楽しいセレモニーにしたい!皆さん楽しみましょうね!!



最後まで読んでいただきありがとうございました!!
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles