Personnage

Personnage

Rinaldo Ravazzi

La Légende

Gungnir (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 1

真なる伝説をー絶バハムート制覇ー

Public
三度、私は戻ってきた。
そういうことです。

『絶アルテマ踏破』『絶アレキ踏破』に続き、書くことになりましたね。
この日記を。有言実行だぜ。


もうこの流れ三度目だからさっさと本題言うよ!!!
前語りは後でやろうね!!!(??


【絶バハムート討滅戦】

20年11月21日0:00制覇!!




まさに日付が変わった瞬間にアチーブGETでした!



やったりました。遂にやってやりましたよ。
攻略日数35日間
攻略時間は66.5時間(リーダーさん調べ)

もうお分かりの方も多いとは思いますが、これはあくまで、『コンテンツ実戦攻略時間』。
その他にも、各個人の予習復習も含めれば、もっとこの数字は増えていきます。

本当に長い、長い闘いでしたね…!!
最終フェーズ・通称:金バハを初めて拝んでから、
実に2週間後の踏破でした。


ー・-・-・-・-・-


前回(絶アレキ踏破)から、約一か月後。
バッチリ絶アレキを全ジョブ分トーテム周回して、9月半ばになり、間もなく。
アレキ踏破により晴れてトリプルレジェンドとなった竜さんの代わりに、
以前、リーダーさんの固定でアルテマ攻略されていた侍さんが加入しての8人。
ここまで来たら、やっぱり欲しい【The Legend】の称号と絶バハ武器。
そしてトリプルレジェンドの栄誉。私も引き続き、参加することを決めていました。

9/23に、最古であり、残り最後の絶コンテンツ、絶バハへ挑戦開始。
詩人さんのみ、過去紅蓮時代に、絶バハを2体まで経験、あと7人は初挑戦のメンツでした。


バハムート関連で誰もが苦しめられるギミック。
【ツイスター】
初っ端のツインタニアフェーズからお目見えである。

文字面だけ見ればKFCのメニューなんだけど、そんな美味しいもんじゃない。
踏めば自分だけならず近くの人も外周まで吹っ飛ばして殺す凶悪さ。
そして完全ランダムで誰かしらの足元に出るという面倒さ。しばらく残るし。

こんなの考えた制作者本当に…性格が悪いよな…!!
これ読んでる経験者は8割9割同意してくれると信じてる。
アラガンロットと言い、ラフレシアと言い、当時のバハ関連は今やっても難易度がオカシイ。

吹っ飛ばし吹っ飛ばされを何度も繰り返しながら、覚えていくしかない避け方。
ツイスターマスターにはまだ私はなれていません。ビクビクしならが未だにやってます。
これがなぁ、最後の最後までつき纏うんだ……後述。

タニアフェーズで面白かったのは、LB溜めの関係でヴェール使わなかったこと。
頭割りにも開幕は入らなかったこと。
的確な計算によりギリギリを攻めていく白さんの指示に、感服でした。
そのお陰で、先のフェーズで助かることになるんですけどね!


続くネールフェーズは、最初動画見た時『一番何やってるか分からない』フェーズでした。
離れたり、近づいたり、離れたり、踏んだり、避けたり。
ギミック説明読んだ時も「待ってくれこんなの判断できんのか…!?」って焦りがすごくて。

バッチリコールしてくれる白さんのお陰で、統率の取れた動きになっていくの、
流石の我々。(突然の自慢
それでも何を思ったか早く戻りすぎてサンダーテロしたり、
離れるの遅れて外周吹っ飛ばされたりする私。
その節は大変申し訳ございませんでした。ネールだけ速いんだよなテンポがね。ここだけ特殊だった。


そのまま、バハムートプライムに到達したのは、9/28。
わりと順調でございました。



しかし、"本当の闘い"はここからだった。


ようやく見ることができるバハプライムターン、めっちゃフェーズあるんですよ。
一個一個のギミックは、難易度的にはまちまちなイメージがあって、
零式3層程度くらいのものから、これぞ絶みたいなモノまで。
殴る→ギミック集中→殴る→ギミック集中の流れなので処理には一応専念できるんですけどね。

進軍(三匹を探せ!線を取れ!場所を確保!)
黒炎(ネールを探せ!足並み揃えて!沼気を付けて!)
厄災(ネールを探せ!線を取れ!場所を確保!)
天地(ネールを探せ!ホールインワンだ!駆け抜けろ!)
連撃(突っ込み過ぎない!ちゃんと間隔をあけて!)
群竜(バハを探せ!足並み揃えて!マラソンだ!最後の塔とツイスター忘れちゃダメだぞ!)

バハプライムだけでコレ。フェーズの多さに笑っちゃった攻略初めでした。
進軍~厄災は、動きの理解はまだそこまで難しさは感じなかった。
やってみるとめっちゃ難しいっていういつものヤツ。
ただ、絶でありがちの【外周にいる〇〇を観て判断】がプライムバハはとにかく多くて。
ウォオ…もっと画面引きで見てぇ…!!って何度思ったことか。

天地のホールインワンからのスプリント避け、連撃の玉処理からのアースシェイカー2連。
ここは数をこなすしかなかった。メンバーの各視点動画を参考にしつつ、アドバイスで助け合いつつ。
群竜はタンクLB3式でやったので、難易度的にはグッと下がったと思っています。
でもツイスターはね、気を付けないといけない。本当に、どこまでも性格が悪い。


それをどうにか超えたかと思ったら、恐怖の2体フェーズ。ネール&タニア。
私は個人的に、このフェーズが一番嫌いで苦手でした。
当たり前ではあるんですけど、タンクが死ぬともう立て直しが効かないんですよ…!!
ここまで来るのにとにかくめっちゃ大変なので、
2体フェーズでワイプ案件やるともう大変に申し訳ない懺悔乱舞。

タニアがいるということは、そうですここにもあるんですよね、魔の【ツイスター】が。
もうねぇ、外側で力溜めて光ってるバハが邪魔だったり、
床がメラメラしてて見辛かったり、カメラワークが難しい…!
いやこれただの言い訳にしかならないんだけども…!!
AA痛いわ、頭割りもあるわ、強攻撃で気が抜けないわ…ずっと肩に力が入ってしまう…!

導線の確保がどうも下手で、ここでも色々とご迷惑をかけまくりました…!
一生慣れない気がするココ。息が止まる。バフが心許ない。
クレメンシーに頼っちゃう。死ぬよりはマシ。


金バハに初めて到達したのは、11/7でした。
バハプライムを練習し始めてから、一ヶ月強。




どの絶も、この最終フェーズの大ボス到達時は、テンション上がるものですねぇ!


まず最初に言いたい。
私はクリアまで、一回もエクサフレアを踏みませんでした!!!
(※周回に入った現在も、一度も踏んでいません本当だよ!!)

つっても、本当に"踏まないこと"を一番に考えて動いてるので、
全然殴りには貢献できてないんですけどね。
踏んで火力下がるよりかは、踏まずに火力下がった方がまだ許されると思って。許してください。

前述した通り、この金バハフェーズに到達するまでが、まず本当に大変で…!
なかなかここの練習ができなくて、むずがゆい思いと、
自分のミスで届かない進捗に、焦りと申し訳なさが積み重なり。
10月後半は私自身が忙しくなっちゃって丸っと一週間練習お休みにもなりまして。

それに加えて、ここら辺から、練習時間帯の回線不調が目立ち、
満足のできる動きが皆しづらい感じにもなっていて。
ひたすらに、辛抱の時期に入っていました。


そろそろクリアが見えてきたから、前の絶アレキみたいに寝れま10開催しようか、と
定められた11月三連休直前の11/20。
数人死者が出たものの、何とか立て直して金バハフェーズに到達。


ガ「あ!ハートオブライト打っちゃった」
ナ「消えちゃう~かなぁ…!ww」
白「大丈夫…かなとは思いますけど…!」
学「(咄嗟の陣)」

そんな会話から始まった金バハ
1人も死なずに最後のエクサフレアを超え。


時間切れの長いモンアファー詠唱時に、金バハのHPは3%
LB3を構えるモンクさんの姿に、間違いなく希望が見えていた。

「…行ったんじゃない??これ行ったんじゃないか!?」
デジャブな台詞を叫ぶ自分。


文字通り、まさに"ファイナルヘブン"が刺さった、勝利だった。




「皆ありがと~~~!!!お疲れ様ぁあ~~!!!」
顔を覆って思わず漏れ出た言葉は、心の底からの想いでした。



ーーーーーーーーーーーーーー

「現段階で実装されてる絶コンテンツの中で、一番"難しい"」

その言葉は、間違いなかった。実感しました。痛感しました。
世に出ているオススメ絶コンテンツ挑戦順に、偶然にも私はそれに則って
絶アルテマ→絶アレキ→絶バハと攻略することになりましたが。
それで大正解でしたね。

何が"難しかった"のか。何で"大正解"と感じたのか。
また長くなるかもしれませんが、書き連ねてみましょう。


直近の共鳴編零式4層を難易度1とするならば、
絶アルテマ(難易度5)絶アレキ(難易度7)絶バハ(難易度9)
こんな体感でした。
(ちなみにアルファ零式4層は難易度3・覚醒編零式4層は難易度1ちょい下くらいです。
 あくまで個人的感覚ですよ!!私のね!!)

まず、何と言ってもコンテンツ時間が長い。
20分近く(基本的には)ノーミスでやり遂げなければならない。
紅蓮→漆黒でかなり火力的には緩和が入ってるとは言え、
ワンミスで芋づる式にワイプするなんてのはやっぱよくある話で。
特にタイミングが悪いと、自分のロールがタンクゆえにもう目も当てられないワイプになること多々。


そしてテンポ感。また他の絶とは違うんですねコレ。面白いことに。

初の絶挑戦だった絶アルテマを攻略し始めた時は、
ガルーダフェーズのギミック量と速さに変な笑いが出てました。
数秒単位なんですよ。タイムラインが。
コレが来て、その2秒後コレが着弾する。その間にあっちはコレ来て、みたいなのの連続。
ドームに入るヤツなんて、ヒラさんの回復・バリアタイミングを見計らって、判断していくとかね。
最初はもう何それ!?の連続でしたよ。慣れればガルーダはご歓談&エモ遊びフェーズなんだけども。
アルテマフェーズも追撃や乱撃の怒涛さ、スプリントでフィールド駆け抜ける感じ、
やっぱり速さがあったなぁ。

絶アレキも絶アレキで、空気の読み合いがわりと重要だった感じ。2体フェーズとか。
初っ端のフェーズは完全に動きが固定できる流れだったんですけど、
そこから先は如何に導線を確保しつつ動けるか。
そして8パターン(攻略方法によっては4パターンくらいに抑えられる)動けなきゃいけないギミック。
プライムアレキの時空潜行・次元断絶や、パレキの未来観測なんかは、一個一個が大きくて派手というか
めちゃくちゃスピード感大事、っていうのは無かったイメージなんですよね。
その代わり、それなりに火力が要求されたのでその部分の詰めは重要項目ではありました。



絶バハは、コンテンツそのものが長いせいなのか、全体的にどの絶に比べてもゆっくりでしたねぇ。
だからなんだろうか、攻略時間もめっちゃ長いっていう感覚がずっとありましたね。

私が、もし絶バハから挑戦していたら、完全に途中で心が折れたかもしれない。
わりと図太い自覚のある私ですけど、そう思っちゃうくらいには、
他の二つと難易度のベクトルが違いました。これを実装当時にやっていた人達は、ホント凄い。
絶アルテマと、絶アレキを乗り越えてきた。
その自信と過程があったからこそ、前を向いて踏ん張ってこれた。


決して楽な道のりではありませんでした。
努力して、練習して、激励して、協力したから到達できた、この"伝説"の頂きです。



はい。そして恒例の。




その表情はもう、皆歴戦の猛者。
苦楽を乗り越え、確実に成長した、光の戦士たちの顔。


絶アルテマ、絶アレキとこうやって並んで撮影してきましたが
何でだろうね、この真成4層で取る絶バハ踏破記念の一枚が一番神々しさがある気がしている。
武器が金だからかもしれないな。





2年前、18年6月頃の私のつぶやき。
『いつか絶アルテマ行ってみたい』


おめでとう自分。
紆余曲折を経て、君は絶アルテマを踏破し。
羨望に押し負けず、君は絶アレキを踏破し。
仲間と力を合わせて、君は絶バハを踏破したよ。




アルテマ踏破が1月、アレキが8月、続けてバハが11月。



約1年かけて、現状実装されている絶三種、この私が踏破できました。
トリプルレジェンドだ。



もうこれも何度も言ってるんだけど。
ココまでこれたのは、まず共に長い期間一緒に闘ってくれた沢山の仲間。

めいさん、みわさん、ねのさん、みるさん、りるりりー、りおらんと、じょるの、

るなさん、ろじゃさん、はいせさん、なるさん、くおんさん、くらさん、ぴこさん、

こももさん、ありあさん、しろさん、わにさん、さくらさん、ぼなさん、ころさん


かけがえのない、戦友の皆さんに最大限の感謝を。皆と共に戦えて、勝ち取れて、楽しかった!
本当にありがとうございます。

そして沢山のアドバイスと応援をくれた、先人のレジェンドたち、フレンドの皆さん。
本当に、ありがとうございます。お祝いの言葉も沢山、ありがとうございます。


頑張ったよ私!!
嬉しい!!




さて、パッチ5.4が何となく、見えてきていますね。
早いもので、漆黒パッチの最後の零式コンテンツ実装。
どんな難しさで、どんな演出で、どんな強敵なんだろう。

そして来たるパッチ5.5で、また新たな絶コンテンツがくるのでしょうか。
やるかどうかは、いつもの如く"未定"なんですけど。
ちょっと今は正直休憩したい気持ちの方が勝ってるんですけど!ww


どうせ、私はまたこの"絶"に戻ってきちゃうんだろうな。




次の日記は、また別の絶コンテンツ踏破かもしれない。

Commentaires (1)

Kaguya Uzuki

Gungnir (Elemental)

トリプルレジェンド・・・!
戦闘好きですがあんまり上手くない私にとって憧れであり、尊敬しかないです!
本当におめでとうございますー!
これからまだ周回があることと思いますが、お疲れ様でした!
そしてまた今後登場するであろう、新たな絶武器を構えたルドさんの勇姿を楽しみにしてますw
一緒に戦い抜いたPTの皆様もおめでとうございます、お疲れ様でした!
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles