Personnage

Personnage

Ginj Tulkhuur

Le Féérique

Mandragora (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

一度強くなっちゃったら戻れない

Public
■霊4月5日
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ギンジュ・トゥルフールはふと思った。
当たり前のように自分のレベルに合った装備を整えているが、
本来なら自分はもっと弱い装備をしているハズ。
言い換えれば、冒険の道のりに合わない装備をつけてしまっている。
(※Lv76未満のジョブはスカウェアだが、Lv80になったジョブは普通にエクサーク)

自分の魔導書は自分で作る。

――世界観的にはそういうものだとしても、現実、冒険者として、
RPのために実用性を犠牲にはできないというゲーマーの性として、
ギンジュの魔導書は他人に作ってもらったとてつよ魔導書であった。

「俺は本来ならどの魔導書を持っているンだろう?」
(自給自足だけで補うなら、どの魔導書を作れるンだろう?)


そう思ったギンジュは制作手帳を開いた。
蒼天街の復興を手伝い、お得意様取引をしていたらLv80になった錬金術師である。
ついでに採集技術もLv80になった。
「漆黒の恵みを我が手に」という業績(アチーブメント)がきらきら輝いたが、
漆黒の地で何一つ採集していない。詐欺をしているような気持ちになった。

そもそもなぜ、ギンジュがこんなに腕前詐欺とも言える状態かというと、
経験を積みやすい世界だから、という訳ではなく、戦闘狂だからである。
(ついでに昔は次の更新待ちにやっていたようなことをコツコツこなしているので
 過去のヒトたちは頭打ちだったものがニョキニョキ伸びていってしまう)


ギンジュ・トゥルフールはそれはそれは戦うのが大好きな冒険者で、
腹が減っても戦がしたく、気づけば呼吸のように任務を探している。
一日一度の給料分しか働かない冒険者は少数派だとすら思っている。

 ……ほんとに、一日一度の給料分しか任務行かないの?
 えっ? だって、ヒトが揃えば何度でも戦えるンだよ……?
 ほんとに、ほんとに一日一度分しかやらないの?
 一度で満足できるの!? ……う、嘘だ。嘘だァ!?


例え知り合いにいようとも、制作業の方が大好きな冒険者や、
戦うと疲れてしまう冒険者のことを異世界の住人のように思っている。
それでも一応、自分がつける装備が誰かの制作品なのは分かっている。

だがどうしても、戦いを厭う人々がいることが信じられない。
戦うのはとっても楽しい。絶対に楽しい。すごく楽しい。
戦いが苦手なヒトがいるのが分かっていながら信じられない。
矛盾した認知を抱えるくらいには戦闘に狂う男だった。

話を戻すと、ギンジュ・トゥルフールが正しく冒険者として、
自分の歩みの中で作れそうな魔導書はLv70(IL385)のもの。
「スミロドンコーデックス」である。

ラールガーズリーチで交換できるスカウェア製魔導書のほうが
明らかに強い(IL400)という事実からは少し目を逸らした。
(所謂トークン装備は手軽に手に入るとてつよ武器なので当然)

ギンジュ・トゥルフールは苦戦をしたい男である。
想定された難易度、想定された苦しみと喜びを知りたい男である。
積極的に使いたいジョブはわざわざ漆黒の地を踏むまで
取っておいたくらいには苦戦をしたい男である。


※ヒーラーに限ってはどうしても使いたくなってしまうので
もはやメインと言いながらメインで使うことのほうが少ない気がする。


IL400とIL385。どちらが強いか考えるまでもない。
「相応に苦戦したい」という意思に他人を巻き込むわけにもいかない。
ままならないなァ、とアジムステップの夜空を眺めた。

もっと苦戦したい。楽ちんすぎるとつまらないのだ。

Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles