Personnage

Personnage

Rina Sharling

Aegis (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 5

釣りマクロについて

Public
最近つりにはまっていて、暇なときはしょっちゅう釣竿をたらしています。
しかし、私は最近つりをしていてたまにこう思います。

「やばい、漫画読みながらやりたいなぁ・・・」

だれでも一度は他の作業をしながらつりをしたいと思うはずです・・・

そ・こ・で・です!《つりマクロ》を作って楽をしましょう!

まず、つりマクロに重要なのは「キャスティング」、「フッキング」、そして25レベルから「泳がせ釣り」が出来ます。

ここでは「泳がせ釣り」が可能な人を対象としたマクロを作成していこうと思います。

まずそれぞれのコマンドを紹介します。

・キャスティング
/action キャスティング <me>

・フッキング
/action フッキング <me>

・泳がせ釣り
/action 泳がせ釣り <me>

となっています。

マクロの内容としては、
1、フッキング
2、11秒待つ
3、泳がせ釣り
4、1秒待つ
5、キャスティング
となっています。

ちなみに「○○秒まつ」とは魚をフッキングした時からつりあがるまでの時間は「キャスティング」と「泳がせ釣り」ができないため、可能になるまで待つ必要があるためにこのコマンドを入れる必要があります。

「泳がせ釣り」を先にして「1秒待つ」、そして「キャスティング」をするのはHQの魚がつれた際に「泳がせ釣り」を先にしないと釣ったHQの魚を使用しないで元々つけていた餌で釣りを再開してしまうことを防ぐためです。釣り餌の交換をするときはこの「泳がせ釣り」と「キャスティング」の間の時間に行うことも出来ます。

・○○秒待つ
/wait ○○
(○○の中に希望の秒数を入力してください)

以上のコマンドを上記の順にしたがって作成すると・・・

/action フッキング <me>
/wait 11
/action 泳がせ釣り <me>
/wait 1
/action キャスティング <me>

となります。

このマクロを作ると・・・
なんと、1つのボタンで釣りの工程が出来てしまいます!
さらにコントローラーを使用して振動機能をオンにしていると、ブルっときたらポチっとな!で魚が釣れてしまいます!

漁師のレベル上げがダルいと思っている皆さん、ぜひこのマクロを使用してガンガン上げちゃいましょう!



Commentaires (5)

Pocca Lemon

Garuda (Elemental)

コントローラーが震えたらボタンを押すだけで自給1万が出る簡単なお仕事・・
自分12秒ですけど11秒でいけますかね?メンテあけたらためしてみます~

Lalabel Bluedaisy

Aegis (Elemental)

いいこときいたっ
私は昨日、新生になって初めて釣りをしました。
楽しいですね。
旧FF14の釣りより超簡単になってる!
マクロでさらに快適になりそうですね。試してみよう(`・ω・´)

Kroro Kyoro

Typhon (Elemental)

参考になります!

Kaburagi Kotetsu

Alexander (Gaia)

めちゃくちゃ参考になりました!!
これでさらに楽になります(´∀`*)

Cuxyla Syronagasu

Belias (Mana)

ありがとうございます
テレビ見ながらできますねw
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles