Personnage

Personnage

Rain Kiki

Shinryu (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 0

カード対戦 マリエル対策

Public
FF14攻略
今日もトリプルトライアド(カード収集)に勤しんでいたところ、かなり強いNPCに出会いました

NPC名:マリエル
対戦ルール:オーダー
場所:アバラシア雲海 (X15,Y37)
時間:ET2:00 - 10:00

(||д゚)ぐっ 強い・・・!!!

☆4以上を3枚とか反則やろ・・・
無策で挑み続けてもなかなか勝てません

なので対戦ルール:オーダーを考慮して、マリエル対策デッキを考えてみました
それがコチラ↓

1枚目:モルボル、2枚目ジュリアン・マンダヴィル、3枚目ルキア、4枚目アルフィノ&アリゼー、5枚目サボテンダー
一見かなり弱そうですが、これで勝率7割は確保できました

相手がナナモ様・メルウィブ・アイメリクを使ってくるので、こちらも対抗して暁の現盟主(?)アルフィノさんを入れてみました
盟主対決と考えるとチョット面白い( *´艸`)


攻略ポイントは、相手のメルウィブとアイメリクの無力化です
相手の対戦デッキは上方向と右方向が比較的弱いことを利用し、
自カードを上段と右列に配置して防御を固め、4枚目のアルフィノ&アリゼーで攻撃を仕掛ける というのが基本パターンになります



*********************
では後攻パターンから見ていきます

相手の初手ナナモ様は右下に置かれることが多いです
こちらはモルボルを左上へ置きます


すると相手がモルボルを奪いに来ました
こちらは右上にジュリアンを置き、反撃します。

なお先ほど述べたように、相手の対戦デッキは上方向と右方向が弱いので、
自カードとなったグリフィンとジュリアンは今後相手に奪われることはありません


さて相手の次カード メルウィブはかなり強力ですが、どこに置かれても自カードが奪われる心配は無く、無力化されています
そのためメルディブは中段左で防御に徹することが多いです。

こちらはルキアを中段右に置きます。
これで上段と右列の防御を固めることができました
なお、この配置になった時点で勝利確定です


相手の次カードはフォルダンパパですが、
空いている3か所のドコに置かれても、こちらの次のアルフィノ&アリゼーで奪うことができます

今回は左下に置いてきたので、アルフィノ&アリゼーを中央下へ


そうすると、相手の最後のカード アイメリクは中央に置かれますが
自カードが奪われることはありません。
アルフィノ&アリゼー1枚で、相手のフォルダンパパを攻撃し、アイメリクからの反撃を防ぐ働きをしています


やったぜ勝利(^^♪
アルフィノさんが盟主対決を制しました


次に先攻パターン
先攻の方が若干勝ちにくいです
基本的には後攻時と同じで、
モルボルを左上に置いてスタートし、上段・右列を固めていく方法を取ります

まずモルボルを左上に置くと、相手はナナモ様で攻撃してくるので、こちらもジュリアンで反撃。
そうこうしながら、上段と右列の防御を固めます。
相手がメルディブを中段左においてくれればラッキー。
こちらはアルフィノ&アリゼーとサボテンダーを置いて勝利になります


やったぜ^^♪
色々攻略を考えながらカードするのは楽しいですな



*********************
なおドロップするカードは以下の2種類

ラニエット・ド・アインハルト


エドモン・ド・フォルダン

ラニエットは3~4勝に1枚、フォルダンパパは20勝に1枚くらいの確率でした
フォルダンパパは、両サイドに8という珍しい配置なので、新しい戦法を考えるのが楽しみですな(^^♪

さて次はどのカードを取りにいこうかな~ 
ではでは
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles