Personnage

Personnage

  • 0

イゼルさんが好き

Public
よくある前置き

今回は完全に私の主観です
お読みになる方は
あくまでも私個人の主観であることを前提にお願いします
また、イシュガルド遍のネタバレにあたる要素も含んでいます
以下、お読みになる場合は、以上2点をご承知の上でお願いします。


本文

イゼルさんが好きです
何故かというと
竜サイドに寄った見方では
主人公以上の存在であるからです

彼女がいなかったら
イシュガルドの竜と人との1000年戦争は終結していないかったですから
そして彼女は主人公とは違い(語られていないから私の想像といえばそれまでですが)
おそらく主人公よりも過酷な状況で
たった一人で異端の汚名をかぶり自らの召しに従い
頼れる存在なしで(友もいない状況だったと想像できる)
たった一点の光の突破口、
「人の過去の罪を知り、それをどんな形であれ償うことで竜と人との融和を成し遂げる」
それだけを見て人生を燃やした人物であったから。

ただ、それは人間の立場から見れば"裏切者"以外の何物でもなく
「異端者」と断ぜらるのが妥当という、本人もそれを否定しない生き様であり
狂信者寄りの英雄といえる存在でしょう。

好対照ともいえるオルシュファンが人間サイドの英雄であるのに対し
竜サイドの英雄ということもできるのでしょう。
ですからおそらくプレーヤーの人気もさほど高いとは言えないでしょう
オルシュファン卿は主人公サイド、人間サイドの英雄ですからそれは当然であり
運営サイドもそれは承知の上でのキャラ設定だと思います。
表情も基本的に苦渋に満ちており美形ではあるもの、何処か不健康なデザインでもありますし。

しかし私はイゼルさんが好きです。
その覚悟たるやいかばかりだったことでしょう
私は歴史上の女性で一番好きなのはジャンヌ・ダルク
彼女も果敢に命を散らし異端者として火刑に処せられました
名誉回復もなされはしましたがそれは死してからかなり後のことです。
彼女無くしてフランスという国家は存在し得なったという意見もあります。

イゼル無くして竜詩戦争は終わらなかった、それは事実でありましょう。

いつの間にかプレイ権のリミットが来ていたので
課金のついでにイゼルのマメットを入手し撮影です


オルシュファンだって絵を飾るくらいには好きですので悪しからずですョ

以下、即興の詩、イゼルさんリスペクトですが
いろんな思いが混入しています・・


いつまで戦うのか
どこまで進むのか
誰も戦ったことのない戦を進むものに
最適解などありはしない

誰を救い誰を切り捨てるのか
誰に尋ねることも
誰を納得させることも
切り捨てた戦士の嘆きを聞くことすら許されない

一度、ああ貴方とただ一度は
心が通じ合ったはずだった
それは誰が何と言おうと確かなこと
自分の考えが貴女に伝わり
貴方の考えが感覚として言葉を超えて
私のイメージに広がっていった

私達はその瞬間確かに通じ合って
その瞬間が永遠に続くと信じていた
それを「幸せ」と名付けることによって
この戦争は収まり勝利で終わるのだと

だがそれは
何の前触れもなく破壊されてしまった

蜜月が在ったことを証明するものは無い
それが間違っていたとも
それが正しかったとも
いや、平和さえも果たして在ったのかさえ
衆目からは判断することもできないだろう

戦いは強制的に終わらされ
敗者は物言わず消え去り
勝者も何処にか行ってしまった
残されたのは骸と芥の山、しかも
処理するものもなく朽ち果てていくだけ

熱かった思いも時とともに冷えてゆき
唯一確かだと思う私の記憶でさえも
たわ言として断ざれる日が間もなく来るだろう
ちょうどゲームの中の勝利がほんの束の間であるように

だが私は生きている限り
その戦いを戦ったこと
あなたの勇気と親切と
私の昂ぶり
確かにそこに存在した
「超える力」を忘れることはない


すべての当てもなく戦い続けざるを得ない戦士たちに
今度こそ、今度こそ、そこに幸があることを願いながら
此の地であれ彼の地であれ、あなたにもう一度会う日が来るのならば
その時誇りをもってお互の顔を正面から見つめあうことができるように
できることならば笑顔で

今日という日を藻掻き
来るかもしれない明日に挑む
それが戦士である我々の
唯一の出来ること、それが祈りであり、大事にするということ


美作新


Commentaires (0)
Écrire un commentaire

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles