Personnage

Personnage

  • 5

新生を終えて

Public


戦勝祝賀会から、怒涛の展開だった。

内容が内容なだけに、胸のざわめきが凄かった。
エンドロール見ながら、まだドキドキしてた。




ナナモ様の暗殺にはとても驚いた。
これからの未来を語っていた矢先だったので、衝撃を受けた。ああいう希望を見出し始めた最中に命を奪われるのは、本当にやるせないよね。でも、杯を手にして口に運ぶ描写から、なんとなく何かが起こるのでは唐突に思わせられた。
毒殺される最期のナナモ様のあの表情が忘れられない。こちらに向かって手を伸ばしながら倒れていく様は、言葉にならなかったな。


暁のメンバーの行く末もそうだった。

イダとパパリモが残ると言い出し始めた所から、これはもしかして段々仲間を失っていく流れなのでは?と嫌な予感はしてた。グリダニアスタートだったから、イダとパパリモは初めて出会った暁メンバーでもあったから、思い入れは強かったんだけどね。
イダの素顔もまだ見れていなかったのに…
いつ見れるか楽しみにしていたのに。

サンクレットもヤシュトラもミンフィリアも。



希望の灯火ってさ、
タイトルだけ見たら希望に満ち溢れた未来が待ってるって感じだと勝手に思ってた。
ドラゴンとの戦いに勝利して、戦勝祝賀会でみんなでやったねー!ってこれからの未来に希望が持てるんだってなると思うじゃん。


でも、正反対だったね。

希望の灯火を絶やさないように、か。
なんだか寂しいね。
仲間を犠牲にしないと、希望が残せないなんてさ。


それに、アルフィノの病み具合が凄かった。

ちょっと本気で心配してしまった。



薄っぺらい文で終わってしまうけど、本当に物語に引き込まれたねー。
前にも書いたかもしれんけど、FFはストーリーが本当に深みがあって良い。祝賀会からこんな展開になるなんて、予想できんて。


これから先も仲間が増えたり、誰かが犠牲になったり、裏切られたり、いろんな展開が待ってるんだろうなー

めちゃくちゃ先が気になる。
言ってしまえば、今回のこの展開があったから、より一層先が気になってるところはあると思う。

あー・・・
なんだかすごく複雑な気分。



そして、
アルフィノとタタルとイシュガルド入りへ。

自分だけコート着てなくてめっちゃ寒そうだったww




まぁなにはともあれ、
蒼天のイシュガルド入りを果たしました!

ようやく次へ進んだって感じだね!
メインのワクワクが止まらない!
というか、先が気になり過ぎる!!!



とりあえず、コート新調するかw

Commentaires (5)

Usagi Miffy

Typhon [Elemental]

だから暖かい服装でって言ったのに〜笑笑

ナナモ陛下のとこはショックですよね(。•́•̀。)💦
私も2回、苦しんでるシーンを見てしまったわけですけど
ホントに辛かったです😰

Rurudo Horudo

Valefor [Meteor]

ウサギさん、ごめんよ〜
着替えてからイシュガルド入るべきだったw
あんなに吹雪いてるとは思わなくて!w

もうあれはちょっと見られない。衝撃が凄かった。酷いですよね…

Zalahind Yupelgure

Shinryu [Meteor]

イシュガルドおめ〜!
これからは怒涛の展開だ-!
オーロラ観に行こう〜!

Rurudo Horudo

Valefor [Meteor]

ザラさん、ありがとー!

だよねだよね!オーロラ!!
現実で見る事が出来ないから、せめてゲームの中だけでも見ておきたい!w
あったかい服準備しとかないとな〜♪

Joy Carefree

Belias [Meteor]

クルザスは寒いから暖かい服でオーロラ見に行こうね
Écrire un commentaire

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles