Personnage

Personnage

Heart Mind-of

Fenrir [Gaia]

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

吟遊詩人、Lv50到達。

Public
 詩人のLv40超えた頃、やっと瞬間ダメージ出す方法に気づいてからはそれなりに強く感じられました。

・ブラッドレッター1発消費(1/2)したら、最速で賢人のバラード使用
・ヘヴィショット連打しつつ、ブラッドレッターのCT軽減稼ぐ
・ストレートショットは撃てるなら撃つけど、その場合ブラッドレッター0/2まで消費もやむなし

そんな運用なのですね。
問題はDPS出す事に躍起になるとスキルスロットとにらめっこするので被弾しやすい…。
あと、場合によりますがタンクさんからタゲ取っちゃってる気がしないでもないです。
(時々、殴られたような?)

 そんなわけで、ちょっと楽しくなっちゃいましたが50に到達したのでガーロンド着せて銃へ変更です。
さて、FFで銃と聞いたら皆さんはどのキャラを思い浮かべるでしょうか?
私はアーバイン(FF8)を思い浮かべました。
FF7にもいたのになぜFF8だったのでしょうかね?
しかも8はクリア直前で飽きてやめちゃったのですが…どうして。
 銃、ララフェルが持つと最早、猟銃ですね。
とても重そうな銃なので待機ポーズはこっちにしてみました。

「狙った獲物を逃しません。今夜の獲物になるのはどなたでしょうか?」

微笑みながらそんなこと言われたら…私は何かと漏らしそうです。
とりあえず命を助けてもらえるように懇願しておこうと思います。

 占星術師、もう少しで70!
終わったら、ついにナイトのレベル上げかな?
でもアーマリーチェストの余裕考えると大丈夫でしょうか?
場合によっては戦士と暗黒騎士(共にLv50)の育成も視野ですかね。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles