Personnage

Personnage

Sasami Tori

Protectrice de l'ombre

Titan (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

初心者”非”支援型CWLS

Public
なぜなら
メンバーに熟練者がいないからです
ですから支援はできませんが
一緒に考え戦い打開することならできます
つまりは協力型とでも言いましょうか

初見時のサスタシャ
先達者を追いかけて駆け抜けたので
構造もギミックも全く分かりませんでしたねー
懐かしい

そもそも最初のダンジョンがCF限定っていうのが…
マッチング的には便利ですし
初心者が募集かけられるのかと言われれば
確かに敷居が高いのも事実です

しかしそのせいで
FF14は急かされるゲームなのかと
自分のペースでとかは許されない環境なのかと
怯える初心者を生み出すこともあるでしょう

逆の視点からすると
ルーレットでたまたま入った体験済みのダンジョンを
わざわざ一から十まで探索するとかありえない
そう思うのもうなずけます

CFで唯一共通目的と言えるのは
クリアすることだけなのですから
それが達成できるのなら何も問題はありません

そうです
別にさっさとクリアする先駆者が悪いわけではないのです
問題はCFですね

ではパーティー募集だけでやっていこうとします
これはこれで
特にDPSはCFでさえマッチングにすごく時間がかかります
そこに更に条件付きのパーティー募集ときたら
はたしてどれだけの方が参加してくれるのでしょうか

全滅上等の初心者が
ゆっくりとダンジョンを全踏破で攻略します
野良では埋まる気がしませんね

それなら
最初から同じように考えている人たちが集まって
その中でパーティーを組んでしまえばいいんじゃない
これがこのCWLSの設立目的になります

動き方を指示したり
ギミックを解説したり
ボスの攻略法を説明する
そんなメンバーは存在しません
仲良く床を舐めます

時間がかかろうが
全滅しようが
苦楽を共にして
一緒に攻略しようと努力をするだけです

もちろん尋ねられれば
分かることであればきちんとお教えします
一方的に教えて自己満足に浸るようなメンバーはいませんし
行動を指図するようなことはない、ということです

あれこれ効率的に教わりたい方には向いていませんが
しっかりと地に足のついた攻略をしたい方は
仲間とともにダンジョン踏破やボス討伐を
自分たちの力で成し遂げていきませんか?

一期一会ではありませんので
戦闘の様子を振り返ったりなど
有意義な交流が持てます

そもそも私が
初心者支援の募集などを拝見して
自分で攻略したいから
教えて欲しいわけじゃないんだよなー
仲間は欲しいけど
と思っていた口でしたから
情報交換のできる仲間というのはまさに理想的でした

ソロプレイに不安や不満をかかえていたり
上記と同じような感想をお持ちの方は
ぜひ共闘にご参加ください


募集条件は
自発的に参加する姿勢をお持ちであることと
一般常識
のみです

ぜひ以下の募集記事をご検討くださいませ
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/community_finder/f42413d255c638dec2fb46d13f60057c20a21b2d/
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles