Personnage

Personnage

Yu Karmine

Pandaemonium (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

機工士は整備ドリルが気持ちイイ。

Public
本業は機工士で
副業で会社員をやっています。


どうも、Yuです。


さてさて、メインジョブは機工士をやっています。
メインクエストや高難易度行くときは大体機工士です。


さて、なんで僕が機工士やってるかって言うと
単純にカッコいいからです。
くるんくるん飛びながら銃を撃つモーションがカッコいいし
そもそも銃がロマンの塊ですし。


あとはどこからでも攻撃できるところや
攻撃しながら動き回れるところもポイントが高いです。
まぁ避けるのに必死で大体攻撃できてないんですけどね。


ギミック処理するときにボスの近く通って
切りつけながら通過していく侍さんとか
ほぼ滑り撃ちでギミックこなしてる黒魔さんとか
マジでどんなテクなのって思います。
理論的には理解できるんだけど、あのギミックを処理しながらできるのが本当にすごい。


そんなわけで、ギミック避けるのに必死な僕には
移動の自由さと射程の長さがとても魅力的です。
最近使い始めたタクティシャンくらいしか周りに影響するものもないので
とにかくスキルが回ってればOK!って感じのシンプルさも魅力です。
あと、使うスキルめっちゃ少ない


そんかわりバースト時はかなり忙しいです。
1GCDの間にアビリティ2つ挟むフェーズが結構来ますし
(途中のアビ撃ちサボってるだけ)
そうでなくともエンジニアゲージとバッテリーが溢れないように
かつドリルとエアアンカーを邪魔しないように撃つ必要があります。


でもやはり、やはりやはり。
機工士の一番の魅力は
整備ドリルでしょう。


整備と言って、次の攻撃がクリダイ確定するアビリティがあって
そこに最高火力のドリルを当てることで
最高に気持ちよくなれます


そこらへんの徘徊モンスターのHPなら
ゴッソリと持っていけます。
IDのボスとかでも目で見てわかるくらい減ります。つよい。


しかもこのドリル、リキャスト20秒で返ってくるんですよ。
めっちゃ撃てる。運よく整備なしでクリダイすれば実質整備ドリル。
ハイパーチャージからのヒートブラスト連打の合間にガウスリコシェ。
これもう移動してる場合じゃねえな。(確信)


80のスキル回しが好きすぎて
Lv80以外のIDに入ると
使えるスキルなさ過ぎて途端になにもできなくなるのですが
それはまぁ僕のPSが不足してるってだけの話ですからね。


そうそう、あと機工士はロボットを召喚できるんですけど
普通にモンクみたいな感じでフィールドに出てきてボスを殴り始めます。
これがですねぇ、一瞬他プレイヤーに見えることがあるんですよ。
「そこ危ない!!」って思って見てたら自分が出したロボで
見守り過ぎて自分が次のギミックに当たったこともあります。


同じ理由で影身も見間違えます。
この問題はネームプレートの表示設定で解決しました


あとは先ほどもチラっと話題に上げましたが
全体攻撃が来るときに他の人の軽減とかが切れてる状態
ないしは連続で全体が来るような局面では
しれっとタクティシャン(ダメ軽減)を入れておくとイケメンになれます。
というかタクティシャンと詠唱カットくらいしかイケメンタイミングがない気がします。


そんな感じですかねぇ
皆さんもどうですか機工士、楽しいですよ。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles