Personnage

Personnage

Kotaka Yu-mi

Masamune (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

オーボンヌに初ヒラで行ってきた!

Public
難易度的に程よくハマっているアライアンスレイド。


何度も言うけどまさかこんなに短時間でモグコレやると思ってなかった



全く育てていないキャス用のオボン胴は手に入ったけど、
何ならイロチのヒラ用の胴も欲しい。と野望を抱いて早数ヶ月(短い)。


散々じたばたしてFCメンからの後押しの末、オボンヒラでデビューしてきました。
まさにこれの為に、ヒラ装備奮発したようなもんだからな。



肉肉野菜肉野菜的に例えると
オボン、ダンスカーオボンダンスカーオボンオボン、プラエ何とか。
↑例えになってない


ヒラ初デビューの戦果は、ラスボスにて
まさかのグランドクロス一人あらぬ方向へ逃げ1ペロで事なきを得ました?!
褒められたいわけじゃないんで放っておいてください。



一番憂鬱だったのは、タンクにエスナするアレを見逃しそうで怖かったこと。
なんか見逃さずに済んだ。グランドクロスは見逃したけど



あとはやっぱりアレだね。
分かっちゃいるけど慣れだね。
先般の日記で挙げた「枷」とはヒラのこと。
そしてもう一つは、頑なな気持ちを捨てること。


未だに慣れない。
迅速魔を駆使しても蘇生に時間がかかること。
次の攻撃で狙われたあの人が倒れる、
数手先を瞬時に予測して蘇生というのが日常だったので、
この蘇生の時間のかかり方に慣れない。
即ち、タイミングもよく分からない。
なんかうまいやり方知ってる人いれば連絡ください。


そして、付き合いが多ければ何かしら気を揉むのも当然で、
ネガティブな思い出を打ち消すべく私が目一杯楽しむ為に
メイン2キャラ分フレ枠常時満タン(被りありで延べでもあるけど)、
バトル系、プレイべ系なんでもござれみたいな遊び方をしていたが、
突っ走りすぎて疲れたのでこちらの世界では熱心に交流をすることをやめたの。
正直、めんどくさいとか、こわいとかもあるね。


余程のことがなければ時間の関係もあり積極的に動くことはないけど、
ただただ、金輪際と言って頑なにならずもう少し自然体でいようかな?的なね。


ちょっとね、戻ろうかとも思ったんだ。
でもやっぱりあっちを起動しようとすると体が強張ってしまってダメだね。
コタカよ。そんなにか。


話は戻って、私のも見込み通りモグコレ期間故初見さん多めで、
お陰でとてつもない安心感。私の下手さもカモフr
ああ私こんな風に野良でも楽しんでたっけな?と思い出す作業でもある。





初見がいると分かればどこからともなく
応援のエモートが広がっていくこの様が好き。


そしてダンスカー。未だに咀嚼できないギミックはあるけど、
これまで構えていたほどの凶悪な印象は取り払われた。
いつも通り大勢集まってるところに逃げればどうにかなる。
このモグコレ期間に何とかマスターしたいところ。



お陰でトークンも想定以上によく集まる。
譲渡できるのかどうかは分からないが、
このモグコレ期間ぴったりのタイミングで入院生活をしているフレが戻ってきたら、
何かしら渡せるぐらい溜まればいいなー。ぐらいには思っている。
ユキちゃん。別ゲからの大事なフレなんだ。





いつも明るくて、面白いコタカ。
そんな落ち込んだりネガティブなことばかり言ってるコタカなんて、
私の知ってるコタカじゃない!!!





なんてヒスを起こすこともない。
うるせー勝手に理想の型に当て嵌めるんじゃねぇよ。
知るかよそんなこと。今なら言える。
でももう伝えることもないだろう。
病めるときも健やかなときも、どちらも私であることを分かった上で、
ずっと仲良くしてくれているフレです。


そして、長らくメインキャラに籠りっきりだったり
プチ休止も多かったっぽい、
コタカがこの世界で初めて交流を交わした
FCメンがそろそろ顔を出せそうという話を聞き。
捉えようによっては、ハイペースすぎてしんどい、と
少し突き放してしまったので、気まずさもあったかもしれないんだけど、
会いたがっていると聞いて嬉しかった。私も会いたい。
実に5ヶ月ぶり。
それもあって、頑なな気持ちが解けたりもしたのだ。
もう眠いから何書いているのか分からん。
私は私を好いてくれる人を大事にしたい。


あとは何だ。リアルの話だが、
最も深く関わりのあるおしごと上のパートナーの奥様が
流行りのアレ、陽性だったそうで。
私のところにも濃厚接触かどうか確認がきたりもしたけど、
コロナ以降、出勤頻度が大幅に減り顔を合わせる頻度が下がったのもあり、
とりあえず私は濃厚接触者にはカウントされませんでした。


ホントに誰がかかってもおかしくない状況故、
皆の者は重々健康に留意するように。私からは以上だ。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles