Personnage

Personnage

Hinata Tachibana

Chocobo (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 2

秘伝書の交換は計画的に

Public
毎週シロのお得意様をやってたからか、昨日の納品で黄貨が上限になったらしくてこれ以上貰えないって表示された。
もったいないから交換しようって見に行ったら秘伝書がいっぱいあった。
秘伝書って欲しかったやつなんですけど??
わーいって上から順番に交換していったらアイテム欄が満タンになってしまった。
使わなきゃダメなんだなって3巻を使って行ったら甲冑師だけ覚えられない。
まあ甲冑師はシロの納品出来ないくらいレベル低いからなって諦めて4巻を覚えようとしたら覚えられない。
『この秘伝書を使うにはレベルが足りません』
……4巻、レベル60以上じゃないと覚えられないんだね。
レベル60なのは調理師しかないわね。他のは無理だわ。
大量の秘伝書をリテに預ける為に、リテに持たせてた素材を大分売った。
秘伝書の交換は自分のレベルを見ながら計画的に行いましょうね。

……レベル60になるまでグラカン納品、再開するか……
あとイシュガルドリーヴ全く手を付けてないからいい加減やるかー。
どっちが効率いいんかな。作りやすい方でいいか。
蒼天終わるまでにギャザクラ全部60にしようとしてたからそろそろ手を付けるかな。


そういえば、シロの納品の心尽くしのプレゼントとやらもレベル60で作るの割とギリギリだったんだよな。
品質を半分くらいしか上げられなくて、優しさが含まれてるというよく分からない評価になった。
製作練習で2だけ足りなくて作れない事が分かったから料理食べてドーピングして作ったから、割とギリギリの技術力なんだろうなー。
次の納品物のレベルが高いなら作れなさそうだし、シロのお得意様ここで止まりそう。


自分の初見IDでクロのセカンドチャンスがMAXまで埋まってるので、今週のクロは小隊とワンパレで遊びながら埋めようと思う。
ワンパレ、道にさえ迷わなければゼーメルより楽だわ。
ストーカーと遭遇すると小隊が死ぬけど。昨日も何度も蘇生した。
まあシルクスも入ってるからそっちでもセカンドチャンス使えるだろうけど。
最近妙にヤミセカが多かったけど昨日はちゃんとシルクスだった。
その前日はヤミセカで2回死んで、討滅のビスマルクでも2回全滅したからな。
ビスマルク、全然ギミック分かってないから……。
Commentaires (2)

Ojopon Pon

Zeromus (Gaia)

こんにちは。

クラフターの秘伝書ですが、チョコボやリテイナーに持たしていると、
なんと2冊目がもらえてしまいます。

何の使い道もないうえ、1冊目を使わないと捨てることもできません。
自分が所持している場合は「2冊目はもらえません」みたいな注意がでてもらえないんですけど。

私は同じものを2冊ほど余分にもらってしまい、とても悔しい思いをしました。。。

ご注意ください。

Hinata Tachibana

Chocobo (Mana)

Ojoponさん

こんばんは。

秘伝書、リテイナーに預けてると2冊目が貰えてしまうんですね。
それは大変。どこまで貰ったか覚えてないので、今度交換する時にはちゃんと調べてから行こうと思います。
教えて下さってありがとうございます!
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles