Personnage

Personnage

Aoiro Shiitake

Anima [Mana]

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

タロットカードで振り返るFF14・新生編~イダ・ヘクスト~

Public
こんにちは、今回はみんな大好きイダです。



いつもパパリモと一緒、天真爛漫なそんな彼女が胸の内に抱えているもの、

また、そんな彼女を取り巻く運命を見ていこうと思います。




数秘とタロットが妙にリンクしてておもろかたので、まとめて見ていこうと思います。



それでは、彼女を取り巻く運命を見ていきましょう。




Yda Hext

行動の傾向D:33

目的の傾向S:6

周囲と接する際の、表面的印象P:9




【問題の原因】
ワンドのペイジ 正位置

【周囲の状況】
ペンタクルのキング 正位置

【過去】
ペンタクルの6 逆位置

【現在】
エンペラー 正位置

【願望】
ソードの2 逆位置

【進捗】
ワンドの6 逆位置

【未来】
ワンドのクイーン 正位置

【アドバイス】
ペンタクルのクイーン 正位置
カップの8 正位置

【神託】
ワンドのエース 正位置


スプレッド:フォーチュンオラクル

想定範囲:彼女が『イダ』と名乗らなくなるあたりまで







いやー、今回も震えましたね。




しかしながらまあ、イダさんはやる気が満々な様子が伺えますが、何かを決めるのが苦手。

数秘で見ても、何かを決定して進むのが、出ているどの数字から見ても苦手です。

あとは、他人との距離感が苦手そう。

結果過程が大事だけど、そのどっちもをやろうとすると絡まりそうで、ちょっと大変そう。

意識と行動が伴わなそうなところに、本人も葛藤していそうです。





問題の原因が、その高すぎるやる気と行動力が引っ掛かるところがありそう。

周囲の状況は、いつもお世話になっているパパリモさんの像や、ラウバーンなどの、

頼もしい男性の後ろ盾の暗示でしょうか…?



複数人でのお話が苦手、決めるのが苦手、選ぶのが苦手というのが過去、現在、願望に出ているのかな。

それらをできるようになりたいけど、うまくいかないな、っていうことを想っているんでしょうか。

自然体でも素敵なのですが、なんといいますか、イダさんなりに気を使うとわちゃわちゃしそう。

でもそれは、きっと周りを和ませるのだと思います。



実際の進捗の方は、なんだか前には進むことになるけど、それは素直に受け止められたり、喜べることではなさそうにも見えます。




私はこの辺から震えが止まりませんでした。




イダさんの未来は、楽しげな雰囲気で夢などを語り、周囲の人を魅了するワンドのクイーン。

これから、何かの節目に自然体でいられることが増えそう。


アドバイスのペンタクルのクイーン、カップの8の立ち去る様子から、

いままでごちゃごちゃと考えていたことが、『あなたは今のままでいいから、難しいことは考えなくていいんだよ』

って言ってるようにも見えます。そして、それは自然と形になっていくでしょう。

なぜなら、ワンドのエースが神託だからです。

始まりのワンドのカードと、お姫様のカードが二枚。

これだけでも意味深なのに、イダさんの周りは味方がいっぱいですね。

まさに希望を体現したかのような姿です。

これからが楽しみですね。



リセの方も気になるのですが、ちびちびと紅蓮を勧めながらやっていこうと思います(まだ蛮神と戦ってないけど)


それでは~
Commentaires (0)
Écrire un commentaire

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles