Personnage

Personnage

Moco's Kitten

Fenrir [Gaia]

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 0

playtime168日目 今更始めるリターントゥイヴァリース

Public
168日目。
FF14以外のFFをやったことがないんで終始「はえー」で終わってしまったリターントゥイヴァリース。


FFタクティクスの話らしいですよ
BGMとかファンファーレとかがちょっと変わってるのはそっちに合わせてあるかららしい。
元ネタを全然知らなかったので・・・あんまりストーリーの細かいとこまで見れなかったなあ。


漆黒ストーリーの方が気になりすぎてたんで
ラバナスタだけやって放置してたんですが・・・・
ボズヤに入るためには必須科目らしいので今更ながら開放してきました。
ついでにいろいろと開放。

一言で言うとラムザがイケメンでした。

◆第一世界のよしだ節
結構雰囲気変わりましたね
ということでティターニア・イノセンス・ハーデスの極を開放。
※なお全て一度も行っていない模様

例によって例のごとく一曲吟じてくれます。
長くなるので折り畳みで。
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
・ティターニア

その者 妖精を守りし王にして 妖精を脅かす光なり
その者 自由を求める風にして 自由を奪われし凪なり
4つの宝 携えし英雄 城の扉 開け放ちて
4つの宝 奪われし王 遊の魂 解き放たん


ティターニアもまた、「光の氾濫」にすべてを奪われた存在だ。
せめて今は、君が取り戻した美しい夜空の上を、
その魂が自由に舞っているようにと祈ろう。



・イノセンス

闇を忘れし空の下 人の殻を破りし男
罪喰い従え落ち延びて 天に宮殿創らん
光に溢れし空の上 人の身を棄てし男
民の力により追われ 地に堕ち討たれん


新時代の神たらんとしたドンヴァウスリーは、英雄「闇の戦士たち」の活躍によって倒れた。
英雄を称える戯曲としてはありきたりな内容かもしれない。
しかし、ドンヴァウスリーに歪められた人々の心が、少しでもこの詩で癒えることを願うよ。


一瞬新世界の神に見えてしまったマツダァァァ

・ハーデス

これはちょっとテイストが違う。
こだわりを感じますね。


この街では、いろいろな噂が飛び交っているけれど、
「ハーデス」という名は、聞いたことがないな……。いったい、何者なんだい?

世界の器を光で満たし、その消滅と統合を目論んだ者……
アシエンなる存在として気の遠くなるような時間を生き、
そして彼は……君に敗れた。
彼の抱いていた想い、そしてその戦いを制した君の想いは、
僕があえて語るべきものではないだろう。
ただ、詩人として、1曲奏でさせてもらうよ。
「英雄への鎮魂歌(レクイエム)」と題してね……。


(´;ω;`)


追憶の海 無明の底 在りし終日を幻想せん
仮面秘す 悲慎の闇 分かたれし朋の哀惜を
今討ち合わん 晶光か暗炎かと 星照らす燈明巡りて
真名響かせん 宿願果たせずば 君が胸に留まれと……



…ううん、やはり言葉にするのは難しいね。
それでも君は、きっと忘れず、思い継いでいくのだろう。





ときに、闇を奉ずる「夜の民」たちの間では、
真の名を明かすことが、特別な行為であるのを知っているかい?
契りのとき、そして葬列において……。
その理屈を持ち出すなら、彼がエメトセルクではなく、
ハーデスの名を掲げて対峙したことにも、意味を見いだせるかもしれないね……




いつの間にかオンド族の拠点から見えるようになっていたアーモロート。
とっても心に残るストーリーでした。




◆今更始めるリドルアナ
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
ラバナスタだけはなんか行ってた。
でもストーリー全然・・・・見てないし覚えてないんです・・・・はい・・・・
ある日お父さんが先祖の汚名返上だーっていって失踪してなんかいつの間にか帰ってきてました。はい。
いやなんかもうジャンプ1週買いそびれたみたいなレベルでついていけてない勢_(:3 」∠)_


ま、まあ今配信してるメインシナリオ終わってからゆっくり開放でええやろ・・・・・
とか思ってたら




旦那氏(右奥)「はよボズヤまで開けてこい」
もこ氏「・・・・!!」


もこ氏「あのボズヤってどうやったら開放クエ出るんですk」
旦那氏「リターントゥイヴァリース終わらないと開かないから!あれとつながってるとこだから!
    ・・・・だからさっさとリドルアナ開けてこい行くぞ!!」(FFT勢)



この味方・・・・殺意高い!!!

というわけで開放クエ。
デュライ白書に記されたイヴァリースの謎に迫る。
まるで日本の首都みたいですねとか思ったけどその比じゃなかったです



色々あってリドルアナ大灯台、初見で何とかクリアしました・・・。
「さあもこちゃん何デスするかな」とか楽しそうに言いながら
負担が大きいであろうタンヒラ出してくれる旦那氏。
いつもお世話になっております。(土下座)

たしかアライアンスが壊滅してヒラLB3が出てくるレベルで
なんかえげつないことになったときの1デスくらいだったので
初見にしては頑張ったほうだそうです。ヾ(*´∀`*)ノ


割と独特なギミックで楽しかったです。とくに算数クイズ。
「素数にしなさい」って言われたときに
「あっ23までしか思い出せない・・・・やばい!」って焦ってたけどそんなとこまで要らなかった。


さてリドルアナ大灯台では、「聖石」に関する秘密が徐々に明らかになりました。

ラムザたちは獅子戦争のさなか、異形の者「ルカヴィ」をはじめとする
「聖石がもたらす災い」と戦っていた。
ヴォイドからなんか召喚しちゃってる系のやつですかね・・・・
歴史から消された英雄、ラムザ。
ラムザ・ベオルブの存在を証明するため、一行は
ラムザたちが最後に目指した「オーボンヌ修道院」を目指します。


「聖天使アルテマ」・・・
なんかどこかで聞いたようなネーミングですが
このアルテマさんが聖石を作って災いを呼び起こしていたらしい。



あれやっぱりアルテマウェポンのアルテマさんですか。
アラグの文明ってスゲー

このあたりから、ラムザの様子がちょっと変?
まるで別人が乗り移っているかのように「エーテルが混ざっている」らしい。



さらに、ヤズマット討伐後に手に入れた聖石オティスは、
アルマのエーテルを取り込もうとしていた。
ラムザ、アルマの母親の形見であるネックレスもまた「ヴァルゴ」という聖石であり、
これがもとでとーちゃんたちがイヴァリースに執着していたんだとか。

シャーレアンの賢者ミコトは、この聖石に対抗するためのアイテムを準備している模様。
・・・・これといいクリタワ突入時といい・・・・いっつも牙の形してるのね



◆あぁ・・・・結構見てるんです

Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
さて一行は「オーボンヌ修道院」を目指すとは言ったものの
肝心なその場所が特定できないでいた。

大まかな位置は割り出せるのだが、修道院がある森は、森の護り手「ヴィエラ」の縄張りらしく、
近づくものは何人たりとも容赦なく追い返されてしまう。

ロンk


これは困った・・・

というわけで一旦お使い。
バンガたちが身を寄せている、レンテの涙の幹部に会いに行きます。

ドマの解放に触発された解放軍が蜂起したものの、
第IV軍団の手にかかりラバナスタ解放に失敗したのは、
アンタも知ってるヨナ?
解放軍の幹部は悉く捉まり、処刑された。
だが、解放軍は死ンじゃアいなかったンだ。



身を寄せ合って、レジスタンスを組織して、
再度ダルマスカ解放のために立ち上がろうとしているらしい。
ダルマスカっていうともうダルマスカの魔女しか出てこないのですが_(:3 」∠)_


さて、レンテの涙の拠点にて、幹部とご対面。

……貴殿が噂の解放者か。


我が名はフラン……!
ダルマスカ解放のために戦うレジスタンス「レンテの涙」の幹部。



フフン……ヴィエラを見るのは初めてか、解放者よ?






・・・・・・





結構いると思うんだけど・・・うちのリテイナーちゃんもヴィエラだし(ヒソヒソ)

ここは漆黒パッチ以前の世界線クポ。
このヴィエラさんが14初登場のヴィエラさんクポ。(ヒソヒソ)




・・・・・・。


暁月では雄ヴィエラ実装らしいですね。
トレーラー見てテンションめっちゃ上がりました。美男子!





◆今更始めるオーボンヌ


ファイナルテスタメント


Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
さて、オーボンヌ修道院では、歴史から消されたラムザたちの冒険の真実が暴かれます。
ここもとっても独特なギミックで面白かったです。

そしてよくよくみていくと、各ボスたちは最奥に近づかせまいとしているだけで、
敵意から敵対しているようではないみたい。

さて、災いを呼ぶ聖石への対抗手段、爪を用意するも・・・・

アルマが操られ、闇の中に引きずり込まれて連れていかれてしまう。


アルマを追いかけ、オーボンヌ修道院付近まで来たものの・・・・




不意を突かれ次はラムザが闇に引き込まれてしまう。


これ以上の深追いはできないと見た一行は、一度拠点に戻る。
そのとき・・・ヒカセンの前に幻影が現れた。

覚悟はあるか……?
禍々しき者を倒すその力を持っているか……?



・・・・・・!!!
イケメンだ!!

ラムザを取り戻すため、オーボンヌに向かうヒカセン。
そこで始まる過去視。
見えたのは、「デュライ白書」と歴史から消えた英雄ラムザの真実だった。

ゾディアックブレイブの始祖として名高い聖アジョラは、
ハイデリンの堕天した使徒、ハイデリンを憎む者!
アジョラが召喚したあの禍々しき者を倒せるのは
やはり「光の戦士」しかおりませぬ!



しかし、実際は光の戦士であったラムザすらも、聖天使アルテマを倒すことはできなかった。


聖天使アルテマを討滅することのできなかった我々は、
かつてのハイデリンの使徒がそうしたように奴を煉獄に封印した。
そう……命をなげうって二重三重の封印を施した……。


ここには私が目にした「真実」をしたためました。
いつか、次世代の使徒の役に立つことでしょう。
ですが、この書を今、愚者どもに委ねるわけにはいきません。


聖天使アルテマの情報が知れ渡ってしまえば、
これを戦争や私利私欲のために利用するものが出てきかねない。
いつか遠い未来で、聖天使アルテマを倒せる「ハイデリンの使徒」が現れた時のために、
いまはこれをもってデュライが「異端者」となることで、
真実を書き留めた本が『異端の書』となり、長らく封印・・・・してもらえるという算段だった。

あとアルマちゃんが何気にデュライさんの子を身ごもっているらしい。
それで今の世代のアルマたち子孫につながるわけか・・・・

そんなこんなでオーボンヌ踏破。

ムスタディオさんのすっごい機械的な「ファイナルテスタメント!」が気に入ってしまった。
機工士LB3あれでいいじゃないですか・・・・!

あと・・・・シドさんだけどシドさんじゃない雷神シドさんは結局なんだったんだ
タクティクスのキャラなのかな。

最後のアルテマ戦でキャラたちが助けに来てくれる演出がアツかったです。

・・・・・と書いたあたりで初回踏破のSS見返してたら、
大体旦那氏が隣か後ろにいて草生えました

ストーカーレベルの位置取りだった

ロール順に並んでたりするのだろうか🤔
大体タンクorヒラなので


話がそれましたが、無事イケメンを奪還できました。

ガレアン族のモデルよき。

そんなラムザの目の前に、ラムザそっくりな幻影が現れます。

あらイケメン。
彼こそが歴史から葬られた・・・もとい、自身の存在ごと聖天使アルテマを秘匿した、ラムザ・ベオルブ。


ありがとう、ハイデリンの使徒にして、我が兄弟よ……。
よくぞ、我々の悲願を果たしてくれた。
心から感謝する……。


諦めずに夢を託した甲斐があったな……


この人たち、おそらくタクティクスの世界線の人たちなんでしょうね。


聖天使アルテマを倒せた今、彼らはハイデリンのもとへ還るという。


アルテマを封じたラムザと、イヴァリースの王になったディリータ。
ようやく再会できたようで何より。





いやぁ・・・・イケメンであった(FFTを知らない人の感想)



◆リターントゥイヴァリース、そしてレジスタンスへ
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
歴史から消えた英雄ラムザ。
劇団マジェスティックでは、このイヴァリースの物語を少し脚色して、新たな劇にするという。

物語の中で彼らは生き続ける。
そして、その物語が面白ければ観客は彼らを好きになってくれる。
観客が好きでいる限り、彼らが永遠に忘れられることはない。



これ・・・・
このお父さんのセリフ・・・・

漆黒5.0のシナリオを終えてから聞くと何となく重なるものがありますね・・・



最後に帝国軍は、ガレマールの魔導機構とつながるイヴァリースの機構にご執心の様子。


これにてリターントゥイヴァリース完遂。

我ら罪深きイヴァリースの子らが、
神々の御力により救われんことを……。



松n・・・・異邦の劇作家さんのボイスデータも聞けるようになっています。
異邦の詩人さんについてのボイスデータ。

そう、まるで世界の創造主的たる独特のオーラを放つ人物だ。
いや、特に根拠はないんだよ、私がそんな風に感じるだけで。
「創造」に関わる者として学ぶべき点が多々あるねえ。

・・・おお、メタいメタい

ここで出てきたミコトさんがボズヤでの調査活動にかかわってくるんですね。




やっと。。。。ボズヤ開放クエストが受けられるようになりました・・・

もう結構カンストしててレベリング目的で入ることはほぼないんですけどね・・・


それではまたあした!
Commentaires (0)
Écrire un commentaire

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles