Personnage

Personnage

Moco's Kitten

Mascottiste

Fenrir (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 0

playtime141日目 第一世界へ渡る

Public
141日目。

色々落ち着いたのでメインクエストを進めます。
本日から漆黒編です!ヾ(*´∀`*)ノ




◆第一世界へ渡る
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher

クリスタルタワーに、転送装置があるという。
タタルさんやガーロンドアイアンワークスの皆さんと捜索。

え、ネロさんが放り投げたこれじゃないよね?

違いました。よかった。


転送装置を手にしたとたん、再度「お呼び出し」が。


いってきます!

第一世界との狭間。様々な過去、未来、並行世界の光景が流れていきます。
ナナモサマー

やはりお前は・・・笑顔が似合う・・・
うわぁぁぁ(´;ω;`)
忘れたころに心をえぐりに来るオルシュファン。


第一世界への思いを託したヤミセン・・・まってろ今第一世界を救いに行くぞー


過去視のような何か。
「あなたはまだ消えるべきじゃない」

これはもしや・・・・第一世界を救うためにヤミセンと先に渡ったミンフィリアなのでは
そんな走馬灯のような光景の後、第一世界に到着。



◆クリスタリウムへ
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
幻想的な紫の木々。これ花じゃなくてそういう葉っぱなんだね。
この色彩と配色考えた人結構センスあるなあ・・・
目覚めた林から少し歩くと、どこかで見た人の姿が。

ブレモンd・・・・!
新生編の最初は目覚めたらブレモンダさんがいたっけ。
右も左もわからない冒険者のころにブレモンダさんと出会って、ウルダハの戦勝祝賀会で無実の罪を着せられた時に逃がしてくれたっけ。
あの祝賀会の後のお迎え、きっと開始都市によって違うんだろうな。

そんなブレモン○ポジションの方からこの世界のことをすこしだけ聞きます。
世界から闇が失われて、はや100年。
暗い夜なんかもう来ない。



光に抗う住民たちは、いつしか大きな水晶のタワーの下に街を築いているらしい。


その塔はどこまでも高くそびえていた
まるで光に覆われた空を裂くかのように
そこから戦いが再びはじまる
光を闇に正義を悪に覆していく戦いが―


ここでタイトル回収。

これまで「光の戦士」として歩んできた「英雄の軌跡」を覆していく感じですかね。
ストーリーがとっても楽しみです。
逆に楽しみ過ぎて過去ストーリーを見に行きすぎて結局進まない未来も見える


そんなこんなでクリスタルタワーに到着。
門番にどこから来たか聞かれて選択肢にちゃんと開始都市の「グリダニア」があるのこまかい。


門番に不審がられていたところ、この世界を脅かす「罪食い」と遭遇。
人を食ったばかり・・・・らしい・・・・・

こ・・・この指輪・・・・おじさーん!!!(´;ω;`)

新生編の最初にグリダニアで指輪をもらったのですが、まさか第一世界では指輪だけ置いていくなんて・・・


唐突な悲劇に驚く間もなく、水晶公との邂逅。


クリスタルタワーの下に広がる街、クリスタリウムに案内されます。

この意匠、なんとなくシルクスの塔のスタート位置の面影残ってますね
このへん。
皮肉にも「光の力」に逆らうために目覚めたのだけど。


とりあえず3か所回って第一世界についてお勉強してきなさいとのこと。
各NPCへの行き方を説明されたのだが・・・・ここちょっと複雑すぎませんかねえ
「行き方わかったかな?」
あーそーゆーことね完全に理解した


この後数時間さまよいました。(分かってない)


◆クリスタリウムセルフツアー
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
やっと図書館に行けました。司書さんが食い気味で草
学者や召喚士の魔導書を見せたらどんな反応するんでしょうね


どこぞの幻想図書館よりもさらに圧巻の本・本・本・・・・

ここでは第一世界の歴史についてお勉強。

およそ100年前のこと……。
「光の戦士」と呼ばれる大罪人たちが、
世界の闇を司る、「影の王」を殺してしまいました。


ヤミセンたちがまだヒカセンだったころ。
世界を救おうと闇を撃ち滅ぼしたことで「光の氾濫」が起きてしまい、
第一世界が無に帰ってしまうことに。

原初世界で英雄である「光の戦士」が「大罪人」というところが面白いですね。

で、この後ヤミセンとなった彼らが原初世界に渡ってきたのが蒼天編の後半のようです。




おそらくこの昔話の童話で語られている「光の巫女」が、
蒼天編最後の方で原初世界に渡ったミンフィリアなのかなと。

あれからもう100年もたってるのかー・・・・
「光の巫女」のおかげで光の氾濫は止まり、残ったところがいまの「ノルヴラント」だそうです。

さて次は工芸館でこの都市と水晶公についてお勉強。今後ギャザクラでお世話になりそうです。

クリスタリウムのメインどころ、クリスタルタワーは水晶公がどこからか召喚したものらしい
そしてそのふもとに人が集まるようになったのだとか。
最後はこの世界の種族についてのお勉強。
基本的に原初世界に対応する種族がいるが、若干呼び方が違うらしい。
ミコッテはミステル族って言われてるそうです。みすちー


◆もこさんヤミセンになる。
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
さてさてこの世界について軽く知ったところで、水晶公から詳しい話を聞きます。


原初世界から召喚した(いつとは言ってない)
第一世界にクリスタリウムができてても原初世界のほうはまだまだご健在なので
未来から取り寄せたのかなあ。


早速核心に迫るMoco氏。残念ながらはぐらかされました。


原初世界から第一世界への召喚。じつはヒカセンを呼ぼうとしてミスりまくっていたらしい。
6度目の正直。


しかも原初世界とは時間の流れ方にずれがあるらしく、
サンクレッドは5年、直近のアリゼーでも1年いるらしい。

最初に渡ったミンフィリアたちは100年も前ですしね。
さらに困ったことに、本来想定していない方法で呼ばれた暁メンバーは
帰ることもできないらしい。

新生編でアシエンに乗っ取られ
蒼天編で地脈から素っ裸で出てきてサバイバルして
紅蓮編でもう一回素っ裸で呼び出されるとか
サンクレッドさん不憫すぎませんかね

む?全員素っ裸で召喚・・・・ヤ・シュトラさん・・・・アリゼー・・・
水晶公はある特定の界隈で有能なのでは


ウリエンジェが渡ってきたときに見た次元の狭間で、どうやら原初世界の未来が見えたらしい。
第八霊災によって統合される第一世界と原初世界。
霊災による大災害。

その犠牲者の中に、「暁」の英雄……
あなたも含まれていたというのだ。



このままじゃ主人公死亡エンド(;゚Д゚)
そんな未来を変えるべく、世界の統合を防ぐ旅が始まりそうです。
RPGの二周目感が出てていいですね。

光が強くなり過ぎ、崩壊を迎える世界。
第一世界、そして原初世界を救うために、「闇をもたらすもの(ShadowBringer)」となる光の戦士。


・・・・・・・ごめん。

白マナがたまりすぎて白ランプ点灯してどうしようもなくなった赤魔道士を連想してしまった。
慣れないコンテンツ中フレアとホーリーを撃ち間違えた後
たまにやっちゃってあせるやつ。


クリスタリウムのエーテライトを探してたら迷子になりました\(^o^)/
ぼちぼちがんばろう。

それではまたあした!
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles