Personnage

Personnage

Radiant Shinku

Shinryu (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

バトルが好き!(その3~)

Public
こんばんは!定めに抗う侍こと、しんくです!
今回お届けするのは過去零式覚醒編4層疑似岩神タイタンです!「え、またタイタンかよ好きだなー。てゆーか蒼天・紅蓮はどーした?まさかやってないってことはないよな?」って声も聞こえてきそうだけど、3本の指に入るやってて楽しい!って思えるコンテンツはやはりコレですね。(*'▽')

実は零式で最初に挑んだのはこの覚醒編4層でした。なんでそんなことを…?事情は後ほど話したいと思います。

それはさておき、流石に初零式なので予習はYouTubeの動画をみて入念にしました。「どう動けばいいかは掴めた!これで勝つる!!」
…そう思っていた時期が私にもありました。突入数分後には零式の洗礼を受けボロボロにされることなど知る由もなかったのです。


ー 久しぶり!タイタン! ー

突入するとムービーが流れます。「あらw悪趣味な装甲なんかつけちゃって。新生では日に4回とかのペースで毎日のように何回も倒してあげてたもんね〜怯えてるのかな〜?あそっか、自分が励起して具現化した姿だからサービスで装甲着けてあげちゃったかも、やさしいわたし〜(*´▽`*)」

このコンテンツは均等に4×4で区切られた16マスのある正方形のステージで戦います。外周の落下防止柵は最初からありません。落とす気満々であることが窺えます。

マーカーが浮かび上がりマクロが流されます。ここのマクロは長くて2つになってます。

タンクさんたちの事前打ち合わせを終えカウントが始まり希望を胸にいざSTART!

最初は木人タイムがしばらく…、と思ったらMTさんは早速オシゴトがあったようであっという間にHP0に。わちゃわちゃ~っとなって全滅に。ロッククラッシュってMTへの強攻撃3連発があったようですね。「痛いのいつも受けてもらってすみません、ありがとうタンクさん(*‘∀‘)」
相変わらずタンクのことはわからないんですけど他の方のアドバイスでやり方がわかったようで気を取り直して再開です。

ロッククラッシュを無事切り抜けるとこれまでに見たことのない黄色のマーカーが全員の頭上に付きます。前半では黄・橙2色のマーカーが登場し、 
黄は1人1マスで受けないと即死、橙は同じ色かマーカー無しの人と複数人で受けないと即死です。
予習なしだとなぜ死ぬのかさえわからないギミックでいわゆる初見殺しです。でも予習したから大丈夫だもんね!(←フラグ)

マクロの指定どおりに散開し「ふふ、完璧~♪」→爆死、えwなんで??実はこのマーカー、ちょっとクセモノのギミックで落とし穴があって、マーカーがヒュンと素っ気なく消えて「あー消えた、これで動いてもいいね」と思っちゃうあなたは予兆が消えた瞬間に判定が確定しているものとすっかりFF14のバトル設計の常識に飼い慣らされています。わたしもですけど。指定のマスにいてマーカーが消えた時点で爆発させるマス確定ギミックはOKでも、爆発前に他の人のマスにいくと爆発は確かに指定どおりのマスで爆発してるんだけと「1人受け」の判定が爆発時なのでギミックミス判定となり同じマスにいた2人は仲良く天に召されます。2秒差ぐらいなんだけど爆発のエフェクトが出るまでそのマスにいないと危険です。最初のギミック…完敗だわ…( ノД`)シクシク…

ー 黄マーカー散開成功! -

そのあとのイビルアース+橙マーカーも…攻略動画では楽勝で抜けられていますけど、実際に自分でやるとスピード感が全然ちがうのです。気持ち早めに動かないといけないと悟りましたね。
言い忘れましたけど、このコンテンツのTLはこれまでに経験がないぐらい流れが速く、繰り返しギミックはほとんどなくて多彩なギミックをバンバンうち出してきます。TL多っ!ギミックぶっ早!頭が追いつかない!がんはれ私のシナプス!…それでも押し寄せるギミックに押し流されて「ここは無限に拡がる宇宙ねー、宇宙遊泳ぃ~(´▽`*)」みたいになってました。

ー イビルアースの余波、意外と速い… ー

話を戻して、四隅を除くどこかの外周に現れる全方向吹き飛ばしの予兆に向けてタイタンがジャンプ!着地点で全方向吹き飛ばし、なんだけど…吹き飛び過ぎでしょコレw、点対象の反対側ぐらいまで飛ばされます。ステージ外にぽろぽろ落ちてく仲間たち。いやここは吹き飛ばされてる場合じゃない、ノックバック無効を使うんだった、落ち着け自分!

ー ジオクラッシュ、はんぱない吹っ飛びけっこう楽しい! ー

タイタン着地後…おや?タイタンの身に何やら変化が!その場で装甲を外して人型か車型のどちらかにランダムに形態を変えます。車型はカートに乗った姿がかわいいと一部で人気があるようです。人型はつまんないので車型の方だけ書きますね。
車型となったタイタン。安全に停車していてかわいいなーと思いきや、いきなりドン!っとロケットスタートをキメてくれます。カートに乗る前の安全規程聞いてなかったのかこの暴走族っ!(。-`ω-)
その際、タイタンが向いている方向一列は即死エリアなのでそれ以外が安置…なんですけどロケットスタートにより吹き飛ばしが起こるので広くフィールドが空いている方の隣接マスが安置です。狭いほうはステージから落ちちゃいます。更に!タイタンの変身の時からご覧の通り全員に黄か橙のマーカーが付いているのでマクロで指定されたマスに入ります。黄マーカーがついた人は橙の指定マスに絶対に入ってはいけません。6人まとめてあの世行きになります。すみません、わたしやらかしました(-_-;)チーン
吹き飛ばされた先でマーカーがヒュンと消えて爆発、タイタンに暴走に対する文句の一つも言ってやろうと走り出したら目の前のマスが余波で爆発!「(しんく)ちょ、前髪縮れちゃったじゃない!」今度はさっきまでいたマスが背後で爆発!「(しんく)しっぽが…(ノД`)・゜・。」なんとロケットスタートからしっぽが焦げるまでわずか3秒間のできごとです。何という小気味良さ。下の4枚はロケットスタート前・発車1秒後・2秒後・3秒後の様子です。何が起こってるのかわかります?
ー マーカーギミックじょうずに並べたね! ー
ー 暴走車に吹き飛ばされ… ー
ー 前髪を失い… ー
ー しっぽが焦げたぁ!(; ・`д・´)オコッタゾー ー

このへんもそうだし最初のイビルアースもそうなんだけど、ノーマルの時のような青く危険エリアを示してくれる予兆は零式にはありません。しかも見えない余波の伝播が倍速ぐらいになってて…つまりギミックスタートの予兆からその後爆発するいわゆる余波の爆発箇所は覚えるしかありません。「(タイタン)ここ零式覚醒編の最後の砦だからそんなに甘かァないよ。ノーマルでさんざ見せてやったんだ。忘れたとは言わせない!クックック…」「(しんく)あんた性格は変わってないね(-_-メ)」…なんて妄想会話も束の間、その場で転身したタイタンがヘイト持ちタンクさんに向かってまたもロケット発車!タンクさんギリギリ寸前でタイタンが止まったように見えたけど…あんたたちグル?Σ(-᷅_-᷄๑)
タンクさんが無事でよかったんだけどタイタン何か詠唱してるよ?マグニチュード5.0?わーっ!予兆も無しにドーナツ型範囲攻撃!?これ物理的には真ん中が一番危ないと思うけどどうなのよ((((;゚Д゚)))))))

ー この安置だまされるってば! ー

はい!ついに来ました前半のヤマ場「岩盤崩落」のお時間です!タイタンの岩盤崩落詠唱ゲージが出現すると同時にタンヒラから一人とDPSから一人にランダムにマーカーが付きます。この二人は即座にマクロ指定の西側の2つのフィールドマーカーまで岩の落下箇所であるマーカーを捨てに行きます。続いて別のタンヒラ一人とDPS一人にまたランダムにマーカーが付きます。同様に今度は東側の2つのフィールドマーカーまで岩の落下箇所を捨てに行きます。マーカーを捨てた順に岩(隕石?)が落ちてくるのでみんな走って東側で待ちます。ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
落ちたら今度は西側に向かってスプリント使って走りますが西側の岩のどちらかが光って崩れ落ちるので光ってない方を走りながら探してそちらに向かい岩陰に隠れます。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 =3=3=3
「みんな無事??」などとPTメンバーの生存確認をしている余裕もなくタイタンはサイズミックウェーブとやらを詠唱?てか知らないうちに川の字ボムボルダーの真ん中列が今にもバクハツしそうじゃんヤバい!詠唱が終わるや岩陰から飛び出して真ん中列の爆風の谷間に滑り込み、すかさず背後のポムボルダーの爆風範囲から逃れんとステージ真ん中へ走り込むという…またもや前髪としっぽを焼かれそうなギミックを軽快なフットワークで凌ぎます。
ー 東へ西へマラソンだぁ ー
ー 谷間避け エフェクトで見難い><; ー

タイタンが不自然に向きを変え、ある一方向をじーっと見つめている。今までこんなことはなかった。一番ヘイトのタンクから目を逸らすなんて…嫌な予感がする。すると唐突にさっきから凝視していた地点に向かって大ジャンプするタイタン!彼の蛮神がジャンプし着地する時は決まって少なからぬダメージを伴うもの。なんとカラダ全体を使った特大ランドスライド!縦横に2マス幅T字の、実に12マスの範囲が吹き飛ばし場外送りになる強烈な一撃を放ったのだ!更に追い討ちをかけるように腕でもランドスライド、反対側にも余波が迫る!逃げ惑うヒカセンたち…

ー ランドスライド、凄すぎてわけがわかりません^^; ー

タイタンはそんなヒカセン達に語り掛ける。「(タイタン)我は、そなたの心を映す鏡……まだ足りぬ、あの恐怖に比肩せぬと感じるならば……!」また装甲を外して変身かい?と思ってたら場外に逃亡したよタイタンばいば~い!…でもなんか様子がヘンだね。周りの岩山から大岩を集めて纏い大きな岩になっちゃった…。(;・∀・)ナンナノ?

ー タイタンさん岩を纏うの図。岩神が岩を集めるってことは…? ー

ここまでで前半です。さらっと書いてますけどここまで辿り着くまでめちゃめちゃ死にました!やられエピソード入れたらどんなに長くなったかわからないぐらいです><b
うーん、たかだか4分足らずの前半でギミック端折って書いてもこんな文量に…とても一回では書ききれないよっ(つД`)ノ ってことで続きはまた!
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles