Personnage

Personnage

Wrist Hidakaya

Pourchasseur des tempêtes

Asura (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 4

初心に帰って1から戦士を頑張る日記

Public
私のフレンドの皆様へ




まずは謝罪させて下さい。
まぁかれこれ暇つぶしで色んなジョブを触ったのですが...その...


戦士だけまともに触ってません

ほぼピクシーです()



すいません!すいません!



ということで、どうも。

頭の中がボーライドです。



対戦ヨロシクお願いします。


でまぁ今日から戦士を1から学んでいく、という日記になるんですけど
今まではガンブレを愛用しておりました。

使ってて楽しいし、アクションもスタイリッシュです。

では、なぜ戦士にわざわざ乗り換えるのか。








まぁなんと言っても鎌が使えるからですね。




こいつ斧課金してんのかよ


あとシンプルに私の身の回りの戦士人口が圧倒的に少ないので、自分が戦士になることで私のキャラがより立つんじゃね?ていう安直な理由です。





しっかし久々に戦士触ったらクソ難しいですね( °◃◦)



木人叩いてて思い出しました。
戦士を適当にカンストさせて使わなかった理由。

攻撃はまぁ大丈夫なんです。


防御バフのスキル回しが難しいんですよこれが(ー́ωー̀ )


スリル・オブ・バトルって防御バフなの!?
エクリブリウムって他のバフとあわせるの!?


もはや、それくらい初歩的なとこでさえ頭にありません。


そしてホットバーもチェック






なんだぁ...この反抗期の中学生かってくらい荒れたホットバーは...。

多分こっから改善できるハズなんですけど...せめてバーサクは手元に欲しいんだよなー...。


これまでガンブレ使ってたので、距離詰めるスキルもゲージいるし、そもそも初手範囲攻撃が周囲じゃないってのももはやカルチャーショックですよ。


でも、噂に聞くと戦士が一番まとめ狩りに適しているんだとか。
何故かは知らんけど
そもそも基本的にまとめないし...



とりあえず、戦士をガンガン使って基本を頭に叩き込む所存であります。

トマホークor挑発→オーバーパワーのコンボを安定して出来るように頑張ります。


と意気込んで、意気揚々とルレに行ったらカッパーベルNでした。


普通に道迷ってグダりました。

あの時の野良の皆様すいませんでした()







終わり










おまけ



最後に私が普段使ってるクソマクロでも載せておきます。
本当にクソみたいなクソマクロです

Commentaires (4)

Kumi Kichi

Masamune (Mana)

アイハブアペン✨

Wrist Hidakaya

Asura (Mana)

This is a Pen?

これはペンですか?

いいえ、この方はKumi Kichiです

Zeon Barzahd

Masamune (Mana)

たしかにw
戦士の防御バフは頭を使うイメージあるのw

Wrist Hidakaya

Asura (Mana)

ナイトもまぁまぁ頭使うけどね。
シェルトロンとかシェルトロンとかシェルトロンとか。
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles