Personnage

Personnage

Qlainne Oswell

Pandaemonium (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 4

バハムート侵攻編16【1層:円陣】

Public
私は昔サッカーをしていました。

していたと言っても別にレギュラーではなく、ましてや補欠にすら入らない選手でした。
そんな私でもたまに練習試合には出る事もありまして、当然2軍の試合ですが、2軍でも一応キックオフ前に円陣を組むわけです。
この時円陣では「ガンバロー」とか「声出していこー」とか言い合うわけです。
これが普通だと思っていました。

それがある時、何を思ったのか監督が私を1軍の試合に出してくれました。
私は初めて1軍の試合で先発出場しました。

キックオフ前にやはり何時もの円陣を組みます。

ここで私は今まで全く知らなかった世界に出会います。
円陣の中で話し合いが行われているのですが、2軍とは全く次元の違う内容がここでは飛び交っていました。
具体的なのです。
誰が何をすべきであるのか。
何に対して注意をしていくのか。
簡潔明瞭にチェックしあっていました。
1軍の円陣は、まるで別世界でした。


私は侵攻編1層攻略で、ある時期から出発前に立ち回りの確認作業を始めました。
これは攻略時間を確保する狙いは勿論ありましたが、別の理由として上記の「円陣」を意識していました。
この事について誰に伝えていた訳ではなかったのですが、今回の出発前での確認作業が正に私が「1軍」の円陣で経験したような雰囲気になっていました。
ちなみに、今回の「円陣」で30分くらい費やしていたかも…。


そして今回のPTの話になる訳ですが、実は出発前に「やっぱり時間が…」と言われた2名の方が抜けてしまった事で、残ってくださっているメンバーの方々への申し訳なさで一杯だった所に、タンクさんの「こんばんはー。」からの参加はもう完全に漫画でした。
私はこの時いつ解散を言い出そうかと考えていたのですから。
(PTが揃わないことから抜ける事に関しては、正直寂しいですが仕方がない事です。集まる当てもないのに待っていただく事がそもそも負担なのですから。)

タンクさんの加入で流れが完全に変わった気がしたので、私は本気で「1軍の円陣」を意識してみました。

そして本当に感謝しかないです。
何の見返りもないのに、毎回深夜遅くまで付き合っていただいて。
攻略出来た事も勿論嬉しいですが、何より何時も参加して頂いていた方々にも攻略の瞬間に立ち会って頂けた事が何より嬉しかったです。
また今までPT募集に参加して頂いた全ての方々にも本当に感謝しています。

この16回と言う数字が多いのか少ないのか分かりませんが、本当に無駄ではなかったです。

本当はSSを撮る事を言い出だそうとしましたがラフレシアで満足したくなかったので止めておきました。
しばらくしたら2層を始めると思いますが、気が向いた時にでもまた参加して頂けたら嬉しいです。
そして、まだ見ぬ方々との出会いも楽しみにしています。

近いうちに侵攻編2層でまた是非お会いしましょう!


「本日ラフレシア(下限、コエチカ無し)を突破出来ました。」




本当に強かったよ。
ラフレシア。

Commentaires (4)

Marie Stringer

Alexander (Gaia)

クリアおめでとうございます!

今は人を集めるだけでも大変だと思いますが、さらに下限かつ超える力なしでクリアというのは、誰にでもできることではありませんし、もちろん、運だけで成し遂げることもできないことだと思います!

まずはゆっくり休んで、2層もぼちぼち頑張ってください!

Qlainne Oswell

Pandaemonium (Mana)

マリィさん
コメントありがとうございます!

今回の経験で、PTなるものは一種の思念体の集りの様な気がしてきました。
各個人はそのPTを構成する細胞の一つ一つに過ぎず、その形が有りそうで無さそうな物で構成される何かであると。
今回の攻略もある意味PTの成長記録であり、私自身はPTを形作るきっかけに過ぎなかったのでは無かったのではないかと。

なにわともあれ素晴らしい経験でした。
そして2層も大変楽しみにしております!

Laila Brilioth

Asura (Mana)

クリアおめでとうございます!
参加はできませんでしたが,たまにパーティー募集とかを見かけたりして陰ながら応援しておりました.

回数もこなして疲弊しているかと思いますので,ゆっくり休んでください!

Qlainne Oswell

Pandaemonium (Mana)

ライラさん
コメントありがとうございます!
タニアに関しては勢いで乗り切った感がありましたが、今回は本当に色々と頭を使いました。
私が言うのも何ですが、PTは本当に人の繫がりで成り立っている気がします。
和を以て貴しとなす。
この気持ちを忘れずに今後も楽しんで行こうと思っています。
零式の挑戦も始まったようなので、これも楽しみにしています!(私はバハ零式は解放していません…)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles