Personnage

Personnage

Nak'a Thina

Fenrir (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 2

怖くないエウレカのお話。

Public
こんにちは。ナカと申します。

今までの日記をご覧くださった方、いいねをくださった方、コメントをくださった方、ありがとうございます。

まとまったお盆休みを頂けたので、この数日は一週間ぶりくらいにログインしてエオルゼアライフを楽しんでおります。5.3のストーリーはとても胸に来るものがありました...!パッチリリース直後にプレイ出来て良かったです。紅蓮祭報酬のパレオも素敵ですね!

昨日はふと思い立ってエウレカに行ってきました。
攻略手帳埋めとモブ討伐?がレベリングの主な手段と聞いており、以前フレンドの方々に初めてエウレカへ連れてきていただいたときは、敵をひたすら倒したりF.A.T.E.のようなものに参加したりして、レベルを7まで上げました。

現状だとソロでモブの討伐に参加するにはレベルが低すぎる気がしましたので、今回も攻略手帳埋めをすることにしました。

暗黒騎士で突入し、火属性の敵を60体ほど倒していたところ、途中で通りすがりの方が共闘してくださることがちらほらありました。
パーティを組んでいなくても、自分とお相手のどちらにも、倒した敵の数は戦闘記録にきちんと残るのですね。それが分かってからは、スタンスを入れたり敵視の上がる攻撃をしたりして、近くのヒラさんやDPSさんにヘイトが向かないようにしながら戦うようにしました。

そうしてレベルが12になる直前の頃、少し離れたところに佇んでいたララフェルの学者さんが、こちらに何かをしてからスタート地点のほうへ戻っていきました。自分のバフ欄を見ると、鼓舞が付いています。
親切な方だなぁと温かい気持ちになりながらまた敵を数体倒していると、先程の学者さんがスタート地点から走ってきたので、思わず注視してしまいました。
学者さんは敵に攻撃したあと、敵から攻撃を何度か受けて、近くをウロウロと走り回っています。

その光景には覚えがありました。敵からの被弾が思ったより痛くて、回復が間に合わず何とかして逃げようとしている動きです。暗黒で入る前に召喚で来たときの自分と同じ動き方だったので、恐らく間違っていないです。

ぼーっと見ている場合ではありませんでした!学者さんのところへ駆け寄って、一緒に敵を倒しました。
キャスターとはいえDPSの召喚でも、低レベルだと独りで戦うのは大変でした。回復がメインの学者さんでは、もっと大変なのではないでしょうか。

余計なお節介かも、と一瞬逡巡しましたが、自分に鼓舞を付けてくださったことが脳裏を過り、思いきってSayチャットで声を掛けてみました。宜しければ、一緒に手帳埋めをしませんか?

返事を待つ数秒は緊張しましたが、無事に快諾していただけました!
学者さんのレベルは7だそうで、火/土属性は残り数体だけとのことでしたので、近くのレベル9の敵で済ませました。
水属性は少しだけ足を伸ばして、レベル10の敵を倒しに行きました。やはりヒラさんと一緒だと、こちらの安心も段違いですね。回復が貰えるのでちょっとだけ冒険して複数体をタゲることもできたので、独りの時より早く手帳を埋めることが出来ました。とても有り難かったです(*´-`)

学者さんは氷属性の項目は既に終わっていらしたので、そこでお別れをいたしました(後から手帳を見返して、リビングデッドやスプライトの項目に気付いて天を仰いだのは内緒です)。

昨日、エウレカに独りで入って暫くは、何となく緊張や心細さが拭いきれませんでした。
特に何かを経験したわけではないのに、エウレカは怖いところ、という先入観があった気がいたします。

けれど、(ご自身の利になるからなのは勿論承知していますが)通りすがりに共闘してくださる方や、見ず知らずの自分にバフを焚いてくれた今回の学者さんのように、いい人・親切な方も沢山いらっしゃることを知ることが出来ました。

これからは、独りでエウレカに突入しても(当然、フレンドの皆さんと行ってもです!)、当初のように漠然とした不安を持つことなく、楽しめるだろうと思います。そう思わせてくださった、昨日出会った通りすがりの皆様、ララフェルの学者さん、ありがとうございました!\(*'-'*)/


2020.8.15 ナカ 拝
Commentaires (2)

Ce commentaire a été supprimé par son auteur.

Touya Akari

Fenrir (Gaia)

古き良きMMOな感じですね~w
昔のMMOはそういう出会いがいっぱいありました。
進化して今のようなマッチングシステムになったとは思いますが。
そういう出会いも良いものですねw

Nak'a Thina

Fenrir (Gaia)

>>とうやさん
古き良きMMO!こんな感じだったんですね~
一期一会ではありましたが、とても温かい気持ちになることができました(*´-`)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles