Personnage

Personnage

  • 0

アロアロ島のストーリーを振り返ってみる

Public
アロアロ島なんですが、ぜひ皆様、黄金のレガシーの前にプレイしていただきたい。
詳しいことは何も言えないけど、黄金のレガシーのメインクエストの理解度が深まるので、世界設定とかお好きな人なら、事前にプレイしておいて損はない。

第37回 ハイデリン探検隊 (24/06/07)より 織田さんからのメッセージ

なるほどね、6.5のアロアロ島、シラディハや六根山と毛色が異なり、なぜあのタイミングなんだとは思ってましたが、7.0に関係のあるコンテンツなんですね。

よし、復習しておくか





クエスト名は神子の使いと忘れられた島、しゃべる小鳥のカリカが神子の使いでした。


サベネア島のはるか南の海に点在する南洋諸島、その南洋諸島の西側にある群島の一つがアロアロ島でした。


忘れられた人々
数千年前、忽然と姿を消した
・大いなる神子像と、祭祀場を遺した

大いなる神子像には、
・宝玉が据えられている
宝玉は自然を育む力を持つ




数千年前ってエオルゼアの歴史によると……
・第六霊災:1600年前
・第五星暦:3000年前、マハ、ニーム、アムダプールの魔法文明の時代
・第四星暦:忘れられた時代
・第三星暦:5000年以上前、古代アラグ文明の時代

これですね。
忘れられた人々は第四星暦、忘れられた時代の人々で間違いないでしょう。
つまり…
 → トラル大陸にある黄金郷とは、第四星暦に作られたものだった!
   (な…なんだって!)

   → アロアロ島のストーリーを振り返ってみる、完




もう少し復習します。



100年ほど前に海底火山が噴火して、アロアロ島の島民は別の島へと移住したそうです。


スターチス、愛用しています。トラル大陸でも、使い魔を連れて行きます。
彼女を創った人々は、ニームからやってきたそうです。
ニームが滅んだから、祖先の故郷の南洋諸島へ戻ってきたそうです。


・アロアロ島はプレーンフォークたちの故郷と言われているそうです。
巴術は算術から派生したそうです。





アロアロ島 探索記も読んでおきます。
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher


1.使い魔と襲撃者の正体
2.アロアロ島の入植者たち
3.海と空を巡る神
4.毒食みの魚


5.算術と巴術の痕跡
6.大樹のもとに集う人々
7.小さな友人に愛をこめて
8.知恵の魚


9.使い魔の歴史
10.信仰の名残
11.ララフェル族だった魚
12.黄金色に煌めく思い出

忘れられた人々に関係していそうなのは……

2.アロアロ島の入植者たち
・最古の住民は第四星暦末期には、アロアロ島で暮らしていた
・第五霊災で、忽然と姿を消した
痕跡はあるのにその正体はまるでわからない

3.海と空を巡る神
・南洋諸島には、空を飛ぶクジラにまつわる伝承が伝わっている
 → ショックモーはエルピスのBモブ
 → 空を飛ぶクジラは忘れられた人々の伝承?それとも、ニームの伝承?

6.大樹のもとに集う人々
・算術を志す島民が、神子の宝玉の秘密を算術的に紐解こうとした
・その研究の副産物が、大樹に刻まれている魔紋

9.使い魔の歴史
・スターチスが一人で活動を続けていたのは、自然を豊かにする力と関係しているのか?
・使い魔を扱う技術を遡れば、忘れられた人々の木像型使い魔に行きつく






大樹の魔紋、なんだろうなーって思ってたんですが、宝玉の研究の副産物なんですね。
ってことは、この魔紋は第五霊災後であり、忘れられた人々、ではない人々が書いたものですかね。





忘れられた神子像 ロクロクイ、この赤い玉が神子の宝玉なんですね。


ロクロクイは自然を育む宝玉の力を使っていました。





宝玉の力を受けた魚、金色です。
黄金魚ですかね。


宝玉の力を受けたのでしょうか、木々が金色です。
黄金樹ですかね。





Q.結局、あの神子像と宝玉って何だったの?
A.カリカも知らない。


神子像や宝玉をつくった人々は、数千年前に、海が凍りつくほどの大寒波が襲った際、輝ける世界へと旅立ったそうです。
ってことは忘れられた人々は、第五霊災の際に、黄金郷へと旅立ったってことですかね?




まとめ
・アロアロ島には第四星暦末期、忘れられた人々がいた
・神子像(ロクロクイ)は、忘れられた人々がつくった
・神子の宝玉は、自然を育む力がある
・忘れられた人々は、第五霊災の際に、輝ける世界へと旅立った












忘れられた人々が、輝ける世界へと旅立った、といえなくもない。



儚げに微笑む少女、神子っぽい気がしなくもない。



きっとこの鍵は第四星暦に、悪い第四星暦人によって作られたんだと思う。



ナルシェの炭鉱で氷漬けになっているヴァリガルマンダは第五霊災で凍ったんじゃないのか。
鍵があれば悪いもの軍団が手に入り、自然を超育む力が発動し、第五霊災をもう一度起こせるのではないか、などと安直に考えてみる。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles