Personnage

Personnage

Kanon Feel

Chercheuse de vérités cachées

Unicorn (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

さらば、愛しい人よ

Public
お騒がせしています、彼方です。


YouTubeとTwitter、そして前回の日記で半年はエオルゼアに帰れない。帰らない。

そう、僕は宣言しましたね?



ええ、本人はそのつもりでした。


エオルゼアでフレンドが増えた結果色々な考え方、価値観のヒカセンさんに出会えた。

それは最終的には僕の糧に、力になっていますので、悲しいことも傷つくこともいっぱいありました。
いくら暗黒騎士でも、痛いんですよ。傷つくんです。

常に笑顔だけど、その仮面の下ではいつも傷つき、痛み、泣いていました。
それこそ、毎日のように。

どうして分かり合えないの?
今までずっと友人として関係を維持してきた。

それを壊してきたのは君、僕は最初から言ったよ。
僕の心の内側に入り込んで来る気なら、覚悟をしてくださいと。
はっきり、拒絶しました。

一月友人の仮面を被って過ごし続けた。

君と遊ぶのは確かにすごく楽しくて、眩しくて、とても幸せな日々でした。
同時に明らかにこちらの貼った壁を、壊そうとあえて近づいていることにも気づいていたよ。

言わなかっただけで。


それから彼が、現実世界で体調を崩したと報告してきた。何気ないツイートに、熱中症で仕事をお休みした、と。

僕は一瞬頭が真っ白になりました。

一月、僕は君に言い続けてきましたよね。


君がいくら体力があり、常に動き回れる光の戦士だとしても。

夜3時まで、毎日エオルゼアにいた。

僕はいつも、早く寝てください。身体に差し障るから。僕に付き合わなくていい。

心配だったから、毎日言った。君には少し心配性の気の良い友人にしか見えなかったみたいですが。

友人だからこそ、心配していたんだよ。

君は人の痛みを、悲しみを、気持ちを想像できない人。

もう一度、1から暗黒騎士の物語を反芻してきてください。


それでもなお、僕が悪いと思うなら。


それでいい。僕は、君のことを愛していたけれど。


君にはそれが怖く見えた、だから全ての繋がりを断ち切って、自分だけの狭いコミュニティに引きこもって、慰められ、僕への怒りから公式に通報かつツイッターで話した内容を晒し上げた。


なんで知ってるかですか?


答えは簡単です。



僕は、君の、影身ですから。



考えていること、今から何をしようとしているか。


君のやることも、成すことも、何故そうしたことをしたのか、その理由も。


僕は全部、分かります。


だってずっと見ていましたからね、君以上に君のことを分かっている。


最初に出会った時から、君は眩しかった。


僕は影、君は光。


混ざり合うはずもなかったんです。


あの時、あの場所で。



出会わなければ、良かったのに。



今でもそう、思っています。



もう過ぎ去ったことで、おそらく僕らは。




出会うべきして、出会う運命にあった。




たとえ、あの時に出会わなかったとしても。


きっと少し後で出会っていたんだ。



だって同じエレメンタルDCにいるんです。



コンテンツファインダーを使い、お互いにレベル80のバトルジョブがいくつか。


やりたいことも、目的まで同じ。



必ず、どこかで巡り合うよう、世界からの歯車に組み込まれていた。


嫌がらせにも程がありますね、ふふ。



まあ、でも結果的には良かったと。



僕は全く後悔はしていない。



確かに自分の気持ちを自ら君に伝えることは、最後の最後と4人で会話したあの場所のみでしたが。



それでも、言わなくても。分かり合えると信じていたんだ、ずっと。




これは僕の第六感が、外れたんですけどね。



君は本当に最後まで、世話が焼けるなあ…




今後は僕から君に声をかけることはないから、安心してね。





さようなら、僕の愛した光の戦士さん。





これからは、僕を見習って。素直に、まわりに正直に生きてみてはいかがですか。


最初の一歩は怖いかもしれないけど、意外と踏み出してみると。違うんだよ。




このエオルゼアという世界は、神々に愛されし地。



同時に多くの光の戦士たちが、行き交う場所。





世界にはまだまだ、僕の知らない色々な光の戦士がいるんだろうな。




今後出会えるのを、とても楽しみにしています。




それでは、書いているうちに何故か友人だった光の戦士くんへの応援メッセージになってしまった。


若干ぼんやりしている、暗黒騎士Kanataを。



今後もよろしくお願いしますね。





9/13の夜23時に戻ってきます。




それでは、また。



充実した毎日を、楽しいエオルゼアライフを。



お送りください。





実はチワワとの散歩の途中で、これを書いています。




帰ったら、『劇場版 光のお父さん』を観ようかな。




今はゆっくり、のんびり療養に専念します。




リアルでもなんとか、生きていきたい。





そう思えるようになったから。





いつも心配かけてごめんなさい。





ありがとう、エオルゼア。





神々に愛され大地。




そこは、僕にとっても大事な場所。




おかげで冒険者彼方は、まだ旅を続けられそうです。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles