Personnage

Personnage

Claude Faure

Tiamat (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 2

LV80での装備更新の手順解説(パッチ5.25対応)~初心者さんのためのガイド・5~

Public
こんばんは。
ここ4回ほどで分けて書かせていただいている
「初心者さんのための装備更新ガイド」
今回は
「LV80での装備更新」
です!

LV80といえば現行のカンストLVであり、
「漆黒のヴィランズ」は5.5まで続くため、
今後もパッチごとに新しい装備品が追加されていくためこの情報が使えるのは5.3期間中までですが、
LV80以降どう装備を更新していいかわからないという方への指針になれたら幸いです。

で、LV80になりますと装備を更新するにもいろんな選択肢があります。

ここでは
「お金をかける方法」と「お金を使わない方法」の、大きく2通りに分けて解説します。

前回の日記である
LV80装備品について」と
アラガントームストーン奇譚・幻想について
も併せてお読みの上でこちらを読み進めていただけるとわかりやすいはずです。

あとついでに過去にこういう記事も書きました。
若葉さん、中でも始めたばかりの方にはおすすめなので、
ベテランの皆様も身近にそんなフレンドさんやFCのお仲間さんがいらしたら
良かったらこちらを教えてあげてください。
メインクエストと適正LV、ついでに装備のお話~初心者さんのための進行ガイド・1~
装備とIL、適正レベルのお話LV1~79編~初心者さんのための進行ガイド・2~

◇平均IL480への道

パッチ5.25現在の極討滅戦等の高難易度コンテンツ及び
ルーレット:エキスパートへの参加の目安は概ね平均IL480と言ってもよい。
そこで、本項ではまずIL480へどう辿り着くかをいくつかのアプローチで述べる。

■お金をかけて装備更新
Cliquez pour afficherCliquez pour cacher

そりゃそうだろう…というかんじはしますが、
実はこれが手っ取り早くILを引き上げることが出来ます。
5.0のメインクエストを終え、極討滅戦等のコンテンツをすぐ遊びたいという方向けでもあります。
個人的には手間を考えるとこちらを選びたいところですが、
ギルがトータルで60~80万程度かかる可能性があるため、金銭的な余裕がなければ難しいです。

手順としては、

○所謂「新式装備」である「ネオイシュガルディアンシリーズ(IL480)」の
 武器以外を購入。

○「セイブ・ザ・クイーン」のクエストをクリアし、
 レジスタンスウェポン(IL485。以下RW)を入手。

以降は「ルーレット:エキスパート」を回して奇譚で「クリスタリウムシリーズ」を交換しつう、
零式へ行くかどうかで決めましょう(後述)。
あるいはILこそ上がらず同じIL480ですが、
「極シタデルボズヤ追想戦」へ参加して「アイディアルシリーズ」の装備を集めるのもアリです。



■お金をかけずに装備更新

Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
メインクエスト5.0終了時の平均ILが、
装備更新をそこそこ良い状態で行ってきたと仮定するとおよそ420~425くらいです。

これではLV80のコンテンツの大半への参加権が得られませんし、
手近な出来るところからILを上げていきます。

まずこの時点で武器と防具はIL430であるAF4シリーズのはずですが、
帯とアクセサリーが良くてアーモロートシリーズが運良く手に入っているか、
フォーギヴンシリーズ(IL418)やクラフター装備(IL415)、
あるいはナバスアレンシリーズ(IL412)あたりが混在していると推測されます。
まずはこれを更新していきましょう。
「ルーレット:LV80ダンジョン」の対象である、
・「異界機構シルクス・ツイニング」
・「創造機関アナイダアカデミア」
をクリアすることで、幻想や奇譚がもらえたり、
宝箱からアーモロートシリーズのアクセサリー及び帯が入手可能です。
当然、「ルーレット:LV80ダンジョン」を開放出来たらこれも毎日やると
割と無理なく「奇譚」「幻想」を集められるため良いです。

そうこうしているうちに特に「幻想」がたまっていくと思われますが、
まずはこれを使ってILの低い部位から(おそらくはアクセサリーか帯)
「ディープシャドウシリーズ」の装備品に更新していきましょう。

「奇譚」がたまった場合は「クリスタリウムシリーズ(IL490)」を入手可能です。
いきなりILがぐっと上がりますが、
こちらは前述の通り週制限があるため、良くて週に1部位手に入るか入らないかです。
よく考えて交換していきましょう(温存しろという話ではない)。

その流れで平均ILが430を超えたあたりで、
「希望の園エデン・覚醒編(ノーマル)」を開放し、一通りクリアしてみましょう。
この次のシリーズである「共鳴編(ノーマル)」での装備集めのためのステップであり、
この覚醒編ノーマルでもIL450の「エデンゲートシリーズ」の防具・アクセサリーが入手可能なので
クリアしていく過程で入手出来るとIL更新のペースが上がります。
躍起になって周回するほどではありませんが、現状週制限も外れていますので、
レイドのバトルになれる意味でもちょっとだけ数こなしてみてもいいかもしれませんね。

また、同じく平均ILが430を超えたあたりで、
「セイブ・ザ・クイーン」をクリアしましょう。
もしかしたらIL430前後では負けるかもしれませんが、
これはソロで行うクエストのイベントバトルであるため、
負けた場合は難易度を下げることが可能です。
もし、勝てないけど難易度を下げるのは嫌だ、本来の難易度でクリアしたいという方は
立ち回りを詰めるか、ILを平均450程度まで上げての再戦でも良いでしょう。
いずれにしてもここをクリアするといきなりIL485の武器、
それもマテリア5穴確定であるRWがもらえるため
出来るだけ早い段階でクリアしておきたいところです。

平均ILが440前後を超えたあたりから、
「漆黒のヴィランズ」におけるクロニクルクエストの一つである
「ヨルハ・ダークアポカリプス」も進行を開始し、
アライアンスレイド「複製サレタ工場廃墟」を周回してみましょう。
こちらではIL460の防具「ヨルハ五一式軍装シリーズ」が入手可能なので
ILを上げていく過程でつなぎとしては有用ですし、見た目もミラプリで人気の逸品。
また5.3以降も重要なのが、クリア時に確定で入手可能な「機械の古銭」を
「ユールモア」にてディープシャドウシリーズの強化素材である
「黒影の強化薬(武器強化)」
「黒影の強化繊維(防具強化)」
「黒影の硬化薬(アクセ・帯強化)」
に交換することが出来るので、これを使ってディープシャドウReにしていきましょう。
また、「複製サレタ工場廃墟」では奇譚も幻想も入手可能です。

ここまでやっていればILは平均460以上まで上がっているかと思われます。
そこまでいけたら今度は「希望の園エデン・共鳴編(ノーマル)」に着手しましょう。
こちらではIL480の防具とアクセサリーに交換出来るアイテムを得ることが出来ます。
ここで注意していただきたいのは、このアイテムは1~4の各層で
「週に一度しか」「入手」出来ないということ。
所謂週制限ですが、
零式の週制限(取得有無に関わらずその週の初回クリア時のみロット権利発生)
とはまた別物ですのでご注意下さい。
そのためどの部位から交換していくべきか?という話になりますが、
僕のオススメとしては
・その時点でIL470以下の部位の帯かアクセサリー
こちらから交換していくことをオススメします。
これは何故かと言えば、ギルをかけずに手に入るIL480装備品という観点ですと
後述の「アイディアルシリーズ」の防具5部位が優秀であるためです。
ただしこちらは「極シタデルボズヤ追想戦」の報酬であるため、
「極はちょっと…」という方は共鳴編ノーマルで何週かかけて装備を揃え、
並行して「クリスタリウムシリーズ」を奇譚で揃えていく流れになります。

そうこうしているうちに全部位がIL470以上になり、
かつ半数の部位がIL480以上になっているかと思われますが、
ここまでくれば「ルーレット:エキスパート」も安心して回せるようになり、
奇譚集めの効率は一気に跳ね上がることでしょう。

また、そこまでいったら「極シタデルボズヤ追想戦」に挑戦してみると良いでしょう。
極討滅戦の中ではそこまで難しいわけでもなく、
むしろこれから極をやるなら入門編というか、基本的な戦い方を学ぶことも出来ます。
ここで入手出来る「アイディアルシリーズ」は各ジョブのAF4の強化版で、
各ジョブごとの専用装備ではありますがIL480でなんとマテリア穴が確定枠5つ。
箱へのロットで勝てなくても最大10勝すれば全部位が揃います。

ここまでやれば全部位がIL480以上となり、
平均ILは「クリスタリウムシリーズ」もありそれを若干超えるくらいになると思われます。



ぶっちゃけ、この時点で現行のパッチ5.25のコンテンツは零式以外問題なく参加出来ます。
ここからは更に最終装備を目指していく方向けの記事となります。

◇パッチ5.2~5.3期間の最終装備(平均IL490~500)への道


ここからは「希望の園エデン・共鳴編零式」に挑戦するか否かで変わってきます。


■零式しない人向け

Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
○コンテンツルーレット等で「アラガントームストーン:奇譚」を週450貯め、
 「クリスタリウムシリーズ(IL490)」を揃える。
 武器は一応クリスタリウムシリーズのIL490は存在するが、
 「希望の園エデン共鳴編ノーマル4層」を7回クリアすることが必要となるため、
 零式に行かないのであればIL485のRWで十分と思われる。
 この場合、パッチ5.25現在ではILの上限は490となるが、
 パッチ5.3で「複製サレタ工場廃墟」及び新アライアンスレイドクリア時に
 それぞれ入手可能の2種の古銭で、あるいはモブハントの戦利品で
 現状零式でしか入手出来ないクリスタリウムシリーズの強化素材を交換出来るようになるため、
 5.3以降で平均IL500に到達することは出来る。


■零式に行く人向け

Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
○「極シタデルボズヤ追想戦」を周回し、「アイアディルシリーズ」の防具を揃える。
 こちらとRWのマテリア確定穴5つ全てにジョブ毎に有効なエクスマテリジャを装着する。
 ※サブステの組み合わせ次第では新式のほうが適切な部位が存在するジョブもある

情報サイトeorzean等を参考に、最終的にエデンコーラスシリーズとクリスタリウムReシリーズをどう組み合わせるかを考え、最終的にクリスタリウムReシリーズを使用する部位(強化前の)を奇譚で交換していく。

○この時点で帯及びアクセサリーで新式装備の部位はマテリア禁断(5)を行う。

○零式攻略の進捗とロット運次第ではあるが、エデンコーラスシリーズが最終装備になる部位を入手次第、更新していく。併せてクリスタリウムシリーズを奇譚で毎週交換していき、零式2層3層で強化素材をロット勝ち出来たらReに強化していく。

○最終的に武器IL505の防具及びアクセIL500となる。


■お金をかけずにゆっくりIL490以上にしてから零式に行く人向け


Cliquez pour afficherCliquez pour cacher
こちらは禁断を一切したくない人向け。
とにかく奇譚で全部位クリスタリウムシリーズ(武器はRWでも良い)が揃ってから零式攻略開始。
あるいは更に5.3まで待てるのであれば新アライアンスレイドでIl490装備を取得してもいい
(ただし新アライアンスレイドはパッチ5.3期間中、
 現行パッチ5.25期間と同様の共鳴編ノーマル同様の週ごとの取得制限がかかる)。
また、多少お金はかかるが5.3で新式Reにしても良いし、
それらの場合は最終装備にしたい部位だけクリスタリウムシリーズを、
そうでない部位を新アライアンスレイドと新式Reでまかなうという選択肢も生まれる。


大変長々と書きましたが、僕が考える
「LV80になってから、メインクエスト5.0クリア直後からの段階を踏んだ装備更新のプラン」です。
必ずしも僕のやり方だけが正しいわけではないと思いますので、
あくまで参考程度にしていただけたら幸いです。
Commentaires (2)

Aki Ibiza

Ifrit (Gaia)

はじめまして。
コメント失礼します。

現状漆黒メインクエストを終え、零式挑戦に向けての装備更新に悩んだおりましたので、非常に参考になりました。
ありがとうございます😊

Claude Faure

Tiamat (Gaia)

Akiさま>
お役に立てたようで何よりです。
零式頑張ってください!
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles