Personnage

Personnage

Tomo Sherlock

Douce rêveuse

Aegis [Elemental]

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

【侍/Samurai - Patch6.1x以降 -】雪風彼岸+偶数分明鏡バースト

Public
(更新 2022/09/17)

皆様、こんにちは。
踊り子のクロポジも、連関計も剥奪され、忍者が猛威をふるうPatch 6.1x。
PLLの情報に一喜一憂する夏、いかがお過ごしでしょうか。


クリバフの仕様が変わり、PTの席が戻ってきたPatch 6.2x。
次のPLLで仕様が変わるんじゃないと戦々恐々とする初秋、いかがお過ごしでしょうか。

この記事では現在主流である「雪風葉隠」回しと対比しながら、
亜流回しである、侍の「雪風彼岸」回しを紹介します。

注釈:対比のために「雪風葉隠」と「雪風彼岸」と書いているだけです。

・「雪風葉隠」回しについては、さまざまな方が日記やYoutubeなどで解説されています。
暁月の侍の基本となる回しです。とてもきれいに回ります。もし侍の基本的な回しを調べていて、ここにたどり着いた人は、まずはそちらから理解してください。

↓侍の基本回しで読むべきおすすめ日記↓
・Emma Millsさんの日記
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/6948771/blog/4861386/

※i), ii)で紹介されている回しが、「雪風葉隠」回しです。これが基本中の基本です。


■6.0以降の侍について整理
・SS576~648に収めることで、士風込みGCDを2.14(28GCD in 59.52s)。
・主流回し「雪風葉隠」による2GCD調整をベースとした回し
・基本的な1分バーストの流れは、
 雪月花⇒返し⇒(明鏡)⇒月or花⇒彼岸⇒月or花⇒月or花
・基本的な2分バーストの流れは、
 雪月花⇒返し⇒(明鏡)⇒月or花⇒彼岸⇒波切⇒返し波切⇒月or花⇒月or花


■「雪風葉隠」から「雪風彼岸」へ

あまり認識されていないかもしれませんが、葉隠と明鏡彼岸によるDoT付与は次の意味でGCDを遅延させています。
・「葉隠調整」:計5GCDの遅延(1,3,5分の2GCD調整)
・「明鏡彼岸」:計5GCDの遅延(各分に明鏡で打つ彼岸花に起因)

よって、調整なしで回した場合と比較して10GCD遅れであり、「5分を超える戦闘においては、雪月花を1枚どぶに捨てる行為」にほかなりません。この結果としてトータルの火力が同じであるならば構わないのですが、実際は異なります。特に、6.1xにおける雪月花は、6.0時代よりも期待値が上昇し、期待威力1087.65という強力なWSです。

※以下の記事でこのあたりを詳しく解説しています。参照ください。
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/24485878/blog/5075928/

☆「雪風彼岸」では、この問題を重くとらえることで、回しを改善に取り組みます。
例えば6分33秒で戦闘が終了する場合、「雪風葉隠」は雪月花の回数は最大21回であり、照破の回数は10回となります。一方で捨ててきた10GCDがあれば、雪月花の回数は22回であり、照破の回数が11回になります。この雪月花1回+照破1回の威力期待値は約1723です。

実際、5分バーストの時点で、両方ともほぼ同じタイミングで雪月花を打った状態になりますが、この時点で1回分の雪月花の差があります。よって、5分以降であっても「雪風彼岸」は、「雪風葉隠」と比較して1回分多い雪月花を放った状態が続きます。そして、問題なのは生み出された1回分の雪月花によるDPSの差を埋めることが、とても難しいということです。

よって、単体の効率においては「雪風彼岸」を積極的に採用するべきという結論になります。


■「雪風彼岸」の問題点
雪風彼岸が単体効率において最高率(履歴書の色塗りの意味では最適回し)であるとしても、PTDPSの面でオワコンの場合「被シナジージョブ」としての侍としては、採用する価値はないに等しいことになります。

実際、「雪風彼岸」では彼岸花は一般的にはバースト中に更新するので、それを打つために雪コンボを使用することになります。その結果として、「雪風葉隠」ではバーストにあるはずの明鏡月光・明鏡花車が刃風雪風のコンボに置き換わり、シナジーによって上乗せされる威力が低下します。

Patch6.1xにおいては、シナジーは2分のものが多いので、1分シナジーは占星のカードのみですから、震天と雪月花・彼岸を合わせさえしていれば、1分は確定で雪風彼岸で構わないのですが、2分のシナジーは非常に強いため、可能な限り2分に雪コンボは避けたいところです。

このように考えると「雪風彼岸」回しの弱点は、偶数分バーストに明鏡止水を使えないことになります。この問題を緩和するためには、GCDの圧縮限界を考えるとよいです。


■GCD圧縮限界を考える
GCDの圧縮限界とは、ある決められた回数の雪月花を最も早く回転させる状況です。例として、22回の雪月花を打つ場合を考えましょう。

【例:22回の雪月花を打つ場合(照破11回)】
明鏡止水のリキャスト、返しのリキャストを考慮すると、(たぶん)6:31(P1Sを参考にすると、炎氷2回目のあとの魔鎖乱流直後)になります。ここで終わらせたい場合、すべての彼岸を雪風で打つ必要があるということになります。

しかし、もし6:37まで許容できる場合には、約3GCD分遅く回しても、6:31の場合と雪月花と照破を同じ回数打って終われることになります。すると、この分の「明鏡・月光/花車」によって彼岸花を更新しても、トータルの雪月花の回数と照破の数は、6:31の場合と同じままです。その代わりとして、何ができるようになるかというと、

>>>彼岸花の更新に明鏡・月or花を利用できる<<<

ということになります。これを理解しておけば、2分バーストと4分バーストは明鏡による彼岸の更新が許容されます。また、もう1つ適当な奇数分も明鏡で彼岸更新することができます。きれいに回るのは、2分・4分・5分を明鏡彼岸することです。

開幕はだめなのか?というと、これはだめです。1分の更新がうまくできません。
※薬とシナジーが乗った彼岸花の更新を10秒以上かぶせることになります。

ただし、どれだけGCDを後ろに倒すにしても、雪月花回数のGCD限界圧縮の回数に追いつかれてはいけません。そのため8GCD超える後ろ倒しをしてしまうと、雪月花の回数が少なくとも1回減ります。


■現実的な「雪風彼岸」回し
さて、どれだけ圧縮しても現実の回しとの嚙み合わせは大切です。実際、すべてを雪風更新しようとすると、彼岸花のかぶりや、彼岸花が付与されていない時間を許容することになります。
現在の6.18では彼岸花が付与されていない時間が生まれるのは、剣気のロスがない以上、雪月花が減るくらいの大事でない限り、基本的に許容されません。
また、彼岸花被りは戦闘時間によって許容されますが、シナジーの乗っている彼岸花の大幅な被せ更新や、その結果として照破の増えないような彼岸花+1回は、雪月花を失ったり、トータル威力の低下を招く恐れがあります。

これらを考えて、圧縮限界と比較しながら、使うところでは明鏡止水を使って現実的に更新する必要があります。圧縮限界は、あくまで理論値です。実際、雪月花22回を圧縮限界で回す回しはおそらく実現不可能であり、現実的な最速は6:33です。

以上を踏まえて、提案するのが戦闘時間6:37を想定した雪風彼岸回しです。この回しでは、限界圧縮から3GCDの遅れを許容し、そこで生じた3GCDを2、4、5のバーストの明鏡彼岸に利用します(5分は彼岸被せ更新をしてもいいのですが、シナジー乗った彼岸を上書きするのは気持ち的に落ち着かないので、収まりを考えて明鏡彼岸にしています⇒気にしないなら被せ更新すれば6:35想定の回しになります)。



「雪風彼岸」回しでは、自分で検証した限り6分37秒時点で「雪風葉隠」に対して0.77%の期待威力の上昇が見込めます。


■おわりに

今回の記事では、雪風彼岸+偶数分明鏡バースト回しについて書きました。この記事を書いてみて、侍の魅力は、高威力な技を連発することではなく、バースト合わせや、PTに合わせた回しの圧倒的な柔軟さにあると私は改めて認識した次第です。
次回、Patch6.2の零式や、アナザーダンジョンで侍の席があることを祈りつつ、この記事を締めます。
読んでくださってありがとうございました!
Commentaires (0)
Écrire un commentaire

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles