Personnage

Personnage

Aaliyah Velvet

Éclair de jais

Chocobo (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 0

『仁王2』、トロコンプ。 プラチナゲット!

Public



終わりました。

バッチリとプラチナ取れました!

プラチナ獲得した時のプレイ時間は125時間です。

レベルは139まで上がりました。

攻略日数は1ヵ月でした。

結構時間かかりましたね。

大ボリュームのゲームでした!


ここからはネタばれあるので気になる方はスルーしてください。


楽しかったですね~^^

このゲームは基本的にストーリーを進めて、装備集めてサブミッションこなして全体マップを進めてい

く、という風に非常にシンプルなゲームでしたが、そんな中でもそれぞれのコンテンツが非常にやりごた

えがあり、結果的にすごく満足のいくゲームという評価になりました。


ストーリーが良かったんですが、それはやはり藤吉郎の成り上がりに焦点を当て、あやかしである主人公

と二人の関係がやさしく描かれており、後半はたたみかけるように物語のテンションが上がって、最高に

興奮しました。

ストーリーとボス達という関係性がよく絡み合っており、まあ、よくあるタイプのゲームでしたが、

そんなことが気にならないくらいラストは良かったです。


やっぱりこれですね、藤吉郎が主人公に呼びかける、「秀の字!」の言葉が素敵でした♪


主人公の名前は秀千代というのですが、秀千代の「秀」と藤吉郎の「吉」を合わせて、『秀吉』という

ところに全ては詰まっていましたね。


豊臣秀吉に焦点をあてたゲームは初めてやりましたけど役者の竹中直人さんが素晴らしかったと思いま

す。

見事に秀吉を演じられて、私は俳優って本当に凄いな~と感嘆していました。



だいたいストーリーに関しての感想はこんな感じですが、次はメインの戦闘に関して書いていきたいと思

います。


戦闘は、現時点でアクションRPGの頂点にあるゲームのように思えました。

あくまでアクションゲームとして基本的にボタン連打で戦うタイプの戦闘でしたが、間合いというか、

敵との距離感ですね、これを見極めながら攻撃をたたみかける感じが非常に爽快でした。


私は武技というそれぞれの武器種に特定の技を覚えられるのですが、ほとんど覚えなかったです。

中段攻撃を連打し、4連撃当てた後、バックステップしまた中段攻撃を連打すると2連撃を当てる・・・

これが私の攻撃スタイルでした。

私は勝手に自分で6連撃コンボと名付けましたよw

ちなみに私のメイン武器種は「薙刀鎌」です。


そして、今回の仁王2の目玉の、『妖怪技』、これが非常に威力が高く6連撃をかました後・・・

夜刀神という妖怪技をドーン、ドーンとやってれば余裕で勝てるので面白かったですw


後半に夜刀神のレベル130の魂代が手に入るのですが、あれを取れるかでかなり後半のボスやラスボス

なんかは攻略が楽になるかきつくなるか変わってくるので、是非とも取るべきですね。

「コンボ連打からのやつのかみドーン!」・・・

こんな戦闘システムでした!w


後、覚えておきたい戦闘スキルは、陰陽術ですね。


・漏活符(敵を攻撃するたびに体力が回復する)

・召雷符(敵の動きを遅くする。ボスに効かないが雑魚に効く)

・遅鈍符(敵の動きを遅くする。ボスに効く。雑魚にも効く)


この三つの術が私がおすすめする陰陽術です。

陰陽術を使うなら呪のステータスを上げるのがイイです。

呪のステータスが陰陽術との関係が深いですし、呪のステータスは薙刀鎌とも深い関係があるので上げる

と強いですよ!


ボス達のことも書こうかな?

特に物凄く苦戦したボスはいないのですが、奥義を覚える為のそれぞれの武器種の「師匠」達が強かった

です。

基本的にミッションでの人型のボスはとにかく弱いのですが、師匠達は強かったですね。

こちらの攻撃手段が限られているので、本当に間合いを見極めて攻撃を入れるようにしていかないと、

勝てないですね。

上手いプレイヤーさんは、がん攻めで完封出来るでしょうが、私は並みのプレイヤーなので少し苦戦しま

した。


あ、そうだ、「すけびと」これがかなり役に立ちましたね。

義刃塚という青い墓?みたいなものが至る所に配置されているのですが、これは他のプレイヤーさんを、

NPCとしてお供に出来るシステムで、非常に役に立ちました。


ラスボスは、LV144の大太刀の方を呼んで戦ったのですが、このすけびとがめちゃくちゃ強くて、

タンクがわりになってくれるんですよね!

そして背後から私がラスボスを滅多切り。

ラスボスの最終形態の時までこのすけびと生き残っていて、最終形態まで私は結局ノーダメで行ける位に

なっており、ラストは結構余裕で勝てました♪


もう一つのポイントで、主人公の「妖怪化」、これは弱い!

ボス達の残り体力が2cm位までになったら使うような感じで、すぐに妖怪化も解けるので、あまり

必殺技のような感じは無かったですね。


まあ、おまけ程度のシステムですかね。



最後にトロフィー情報ですが、二つほど特にお世話になった攻略サイトがありまして、私がこまごまと書

くより、この二つのサイトを書いた方が皆さんの為になると思うので書いておきますね。


『こつこつトロフィーコンプ』

『グリム通信』


この二つにすごくお世話になったのですが、他のゲームでもたまにお世話になっています^^

非常に優秀で、これを見ながらプレイすれば無理なくプラチナトロフィー取れるかと思います。


プラチナ取りたいゲーマーさんは是非、参考にされるといいかなと思います。

私自身も特に難しいトロフィーは無かったですし、全体のプレイヤーさんのプラチナ獲得率も私が獲得し

た時点で5、2%もあったので、そんなに難しいゲームでは無いかと思います。

まあ、プラチナ取った人達は仁王1をやったファンの方がほとんどのような感じもしますけどね。


とにかく、1ヵ月で終わったのですごく満足しています。

嬉しいです。


丁度、FF7Rの発売日に終わったので引き続き、FF7Rをプレイしていきたいと思います。


今は、コロナウイルスで外出も出来ない状態だし、家でゲームをプレイしていれば安全なので、

楽しくプレイしていきたいと思います。


では以上です!




※仁王2というこんなに遊びやすくて凄いゲームを作ってくれたコーエーテクモには拍手ですね!

 素晴らしかったです。

 DLC、期待しています。




追記:2020年4月11日(土)


 アップデート1.08で色々と修正が来ました。

 妖怪技の夜刀神が弱体化されました・・・

 消費妖力が上がって連発できなくなったのでもう使わないことにしました。

 その代わりに、火車という妖怪技が強くなったので今はそれをメインに使っています。


 FF7Rを1章クリアしたら、あれ?思ってたのと違う感じがしたので気になっている仁王2の2周目

 を少しプレイしたのですが、メインミッション全クリアまでやってみようかな?

 と思っていますが、火車でいけるかな~?・・・

 必殺技が違うのでこれはこれで新しい戦いになるので面白いかも?w

 
 そうそう、秘伝書を集めてみたのですが、『人間のドロップ率アップ』を装備やら守護霊や魂代で

 上げれば、すぐに落としますよ!! 超おすすめ。

 仁王2をやり込むか少し考えますね。

 では。

 
 
※仁王2の最後の感想。

 敵も強いし自分も強い、これが一番楽しいんだなと思いました。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles