Personnage

Personnage

Reimei Farumeria

Ifrit (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 0

やるとやらないのでは、やった方がいいと感じた日。

Public
まぁ…タイトルは極エメラルドのことなんですけどね。
やれてきたからって絶対に完璧と思っちゃいけない。日々これ修行(勉強)なり。(._.)

今日も調達任務とゴールドソーサーの日課が済んだら1人で極エメラルド。
もうどれだけの方々と極エメラルドを一緒にやってきただろう…。
全くもって同じではないことが常に私にとっての練習になっています。
毎回同じジョブの方が参加されても、同じ人じゃないから動きも違う。
動きが違うからこそ、この時はこうしなきゃ等考えなきゃいけない。

そうやって、皆さんとやってる極エメラルドが私はとても楽しいです…。(._.)


募集1回目。
前半ミスが重なって火力不足で1度時間切れで仕切り直したあと後半へ。
後半はミスが重なったりしての火力不足になり、何度も時間切れとなりクリアまでいけませんでした。
終わってからのログを見て幻影に対してダメージは与えられていたと思うので、本体にギミック処理しながら攻撃できていたか…って感じでしょうか…。
剣のギミックは慣れるまで難しいと思うので、最初は避けることを優先でいいんだと思います。
そこから、少しずつ攻撃できるようになっていければ…。
クリアできなかったからダメということではなく、この1回も少なからず自分自身への経験値になってると思います。
やらなきゃ覚えられるのも覚えられませんから…。orz
経験を積み重ねて行って、その先で安定してできるようになれればいいのではないかと思いました。
募集に参加してくださった皆さん、有難うございました。<(_ _)>

終わったら少し休憩を挟んでから再度募集を出しました。

募集2回目。
前半は安定しての突破。後半、私が剣のギミックの時に動くのが1歩遅かったために転んでしまい、そこから崩れてしまいました…。
立て直して時間切れまで行きましたが、大事なところで本当に申し訳ないです;;
仕切り直した後は、ミスが重なってもしっかり立て直せて時間切れの詠唱に入ったところでクリアできました。
蘇生しなきゃと思ってもまずはしっかりギミックを避けないとですね…反省…。orz
募集に参加してくださった皆さん、有難うございました。<(_ _)>
出た武器は学者の。持ってるのでパスして、本職さんいなかったのでロット勝負でした。
古びた譜面も出たので私はパスしました。どちらもお持ち帰りできた方おめでとうです!

終わった後は休憩はしないで続けて募集。

募集3回目。
前半崩れるほどのミスは無く、すぐ立て直せてその後は安定して突破。
後半、剣のギミックの所でミスが重なってしまって火力不足からの時間切れになったけど、その後仕切り直した後はミス少なくギミック処理で来ていたのでクリアまで行けました。
全体範囲攻撃がきたあとの体力を戻すタイミングで、次のギミックで倒れないようにするためにもちょっと厚めに回復入れてましたが、微妙にオーバーヒールしてたと思うので
もう少し考えなきゃと思いました…;;
でも皆さんのギミックの被弾が少なくて回復がいらない時は、ちょっとでも攻撃にまわれてたので自分にとってもいい練習になりました。
募集に参加してくださった皆さん、有難うございました。<(_ _)>
出た武器は忍者の。私は持ってるのでパスして、本職さんいなかったのでロット勝負でした。
他にも装甲片が出ましたが、これはロット負け。うん、知ってた。
どちらもお持ち帰りできた方おめでとうです!


終わった後は、売り物の補充とリテイナーさん達を送り出してから一旦落ちました。



戻ってきたら、再度売り物の補充とリテイナーさん達を送り出してから極エメラルドの募集を出しました。

募集4回目。
小さなミスがあってもすぐに立て直せて、そのまま安定して後半へ。
後半はちょっとミスが重なってしまって火力不足になってしまって時間切れに;
時間切れも2回見ましたが、やってて火力が足りないのはミスで転んでしまってるからで、全体の火力はあったので仕切り直した後はギミック処理もしっかりできてクリアまで行けました。
募集に参加してくださった皆さん、有難うございました。<(_ _)>
出た武器は赤魔導士の。持ってるのでパスして、本職さんいなかったのでロット勝負でした。
譜面も出たのでパスしました。どちらもお持ち帰りできた方おめでとうです!

終わった後は、ちょっとだけ休憩をしてから募集再開。

募集5回目。
前半小さなミスがあっても崩れることなくいけました。
後半もミスがあってもすぐに立て直せて、そのまま1回目の挑戦でクリアまで行けました。
焦る場面もあったけどすぐに回復できたのがよかったのかな…と;
…それでもまだまだですけどね…。orz
募集に参加してくださった皆さん、有難うございました。<(_ _)>
出た武器は竜騎士の。持ってるのでパスして、本職さんいなかったのでロット勝負でした。
お持ち帰りできた方おめでとうです!

終わって戻ってきたら、ロックさんがログインされてたので休憩しながら待ってました。
ロックさんが戻ってきたら、一緒にレベルレとエキルレに行きました。ジョブは白魔導士。

レベルレ→イフリート。いつぶりだろう…レベルレのイフリート。(笑)
エキルレ→マトーヤのアトリエ。

レベルレではもうね…タンクさんが中々スタンスいれなくてタゲが移ったりでわちゃわちゃしました。(苦笑)
ちゃんと気付いてスタンス入れてくれたのでよかったのですが、もうドキドキものでした…。
エキルレは案の定纏め進行でした。まぁ…うん。やって悪いとは言わないし練習だと思ってやるだけです。ハイ。
…でも…確認しないで纏めて失敗した時、ヒーラーのせいにするのだけは止めてくださいね。(._.)
最後のボスの宝箱でミニオンも出たのでロット勝負。また負けた…そして既に持ってるロックさんが『これロットできるのかな』と言ってポチったら持って帰られました。(笑)
まだまだマーケットでの値段が高いミニオンなので、いいお小遣い稼ぎになるよって思ってたら
ロックさん…そのミニオン譲ってくれました…。有難う~(ノД`)・゜・。
そのミニオン取ったロット運、今度極ツクヨミの笛で出ますように…。(*_ _)
レベルレ・エキルレ共にCFでマッチングした皆さん、有難うございました。<(_ _)>

終わったら日付が変わるまで休憩してました。そして、日付が変わったらロックさんの黙示集めのお手伝いでもう1回レベルレに行きました。
ジョブは白魔導士で、行き先はドォーヌ・メグ。そして私としてはここでの纏め進行は初めてでした;
…もうね…大変だったらありゃしないが感想です。orz
回復スキルをフルに使うとはこのことですね…それでもガッツリタンクさんの体力が減った時には叫びたくなりました。←
私の中でここはあまり纏めて欲しくないIDに認定されました。(苦笑)
CFでマッチングしたお二人と、ロックさんは有難うございました。<(_ _)>

その後、ロックさんはお休みになられたので、今日1日のノルマを達成するべく極エメラルドの募集を出しました。

募集6回目。これだけやっても楽しいから全然苦ではない。
前半は安定しての突破。後半、小さなミスはあったけどすぐに立て直せる範囲内だったので崩れずに続けられました。
でも最後の時間切れの詠唱に入ったところで、誰がLBを撃つのかでDPS陣が互いに迷っちゃったのか発動が遅れて、時間切れなる前ギリギリでのクリアになりました。
…凄くハラハラしながら攻撃していたのは内緒です。←
募集に参加してくださった皆さん、有難うございました。<(_ _)>
出た武器は学者の。持ってるのでパスして、本職さんいなかったのでロット勝負でした。お持ち帰りできた方おめでとうです!

極エメラルドが終わった後は、蛮族クエストと漆黒手配書モブハントをやってきました。
そして売り物の補充とリテイナーさん達を送り出してから落ちました。


明日は新年になって最初のリセ日。…っていってもいつもと同じことしてると思います;
日課やって極エメラルドやって。リセット時間になったらお得意様とか。
夜にはまた一緒に何かできるといいな。無理しない程度で。(*_ _)
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles