Personnage

Personnage

Eins Pinefield

Zeromus (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

【映画】光のお父さん

Public
光のお父さん、Amazonプライムに登場すると聞いて心待ちにしてましたが、昨日、ついに、観ることができました。

当時、映画館でも観ましたが…いや、何度観てもいい映画ですね。
ストーリーも覚えているのに、それでも泣いてしまいました。

普通、「たかがゲームで?」って思われかねない場面もあるんです。
自分がゲーマーなので、一般人の視点ではどうしても観ることができませんが、それでも真剣さや想いが伝わって来て、不思議と「たかが」って思わない、納得出来る展開でした。
細かい話のすべてが繋がっていて、意味があって…無駄なところがひとつもない、素晴らしい映画だと思います。

ツインタニア…私も休止前に行きました。
今の高難易度ギミックはわかりませんが、昔は本当に「大縄跳び」でしたね。
1人がミスすればそれで終わり。
それでも、乗り越えた時の嬉しさは、今でもよく覚えています。

一番嬉しかったのは、侵攻4層をクリアした時かな。(このキャラとは別のキャラですが)
夜中にも関わらず、コントローラーを放り投げ、リアルで両手挙げて「やったー!」と叫んでしまいました。
あの喜びは、今でも忘れられません。

ただ、ひとつ残念なのは、どうしても「原作者がもういない」という事実なしにこの映画を観られなくなってしまった点です。
この映画を映画館で観た時は、本当に純粋に、この映画の内容に感動して泣いてしまいましたが、今は別の意味で泣きそうになってしまいました。
それだけは、少し残念だなと思います。

最近、初心者の方が増えましたね。
私は別のキャラで蒼天の初期くらいまではやってたので、このキャラでは2回目でしたが、休止中にほとんど操作は忘れましたし、仕様もかなり変わっていたので、ほぼ「初心者」でした。

私は休止前も後もヒーラーをやっているのですが、一番最初のサスタシャで、同じパーティになった人がクリア後にわざわざそこに残って、おめでとうって言ってくれたことを覚えています。
初めてのダンジョンで、予習したけど緊張して、コンテンツファインダーの申請ボタンを押すのに1時間くらいかかった私にとって、その言葉は本当に嬉しかったし、ほっとしました。

毎日ルレを回すようになったらわかりますが、クリア者にとっては単なる毎日のルーティンでしかないのに、その頃は初心者マークなんてなかったのに、私のアチーブを見て判断して、わざわざ残ってくれたんですね。

その後も私は幸運で、失敗しても責めるような人に出会うことなく、むしろ「大丈夫だよー」とか、アドバイスしてくれる人ばかりだったので、ここまで続けることができました。

なので、私も初心者さんがいた時は、優しくしよう、助けよう、と心がけています。
あとは、初見の人を床ペロしたままクリアさせないために、意地でも起こす、とか(笑)

光のお父さんを観て、初心者だった頃の自分を思い出すことができました。
これからも初心者の方に出会うことは増えると思いますので、私も微力ながら、助けになりたいと思います。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles