Personnage

Personnage

Bluekey Sickle

Saint d'Azurée

Durandal (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 5

お前はシチューにかけるために生まれてきたんだ

Public
今夜のご飯はシチューよ~(*´ー`*)



なーんて言われても、
いまいちテンションの上がらない
ご家庭が多い、
飽食国家ニッポン( ̄ー ̄)

シチュー?そんなもん粗食じゃん
むしろハズレだろ今日の晩飯(-_-)
ファ○チキ買い食いしよ,,,



そんなシチューをないがしろにする
部活帰りのアナタ!






ナメてんじゃねぇぞぉぉぉ‼️(`□´)💢うるぁ



お前らはまだシチューのなにも
わかってねぇ!
ハウスに謝れ青二才!




シチューはな!







シチューはなぁ!!












クッソ美味い粗食です(*´ー`*)w






ズシリとくる甘ったるいホワイトソース、
鶏でも豚でもあんまり代わり映えしない
誰が作っても粗食の域からでられない
まさしく洋食プリズン。

それが、ホワイトシチューという食い物。



いつだっだろうか,,,

いつもの晩飯ローテーションの
縛られた鎖の中で、
魔が差してしまったのは,,,(._.)



帰りが遅くなり、
一旦冷蔵庫に避難していたソレの
冷た~くなった鍋を取り出し。


あっためる時間も惜しくて、
熱々白ご飯をどんぶりに詰め
味噌のように固くなったシチューを


ビタン!

と、白米の上に乗せる。





心が踊らない,,,




こんなもののために、
1日僕ぁ頑張ってきたの? よしだ?




ヤバいちょっと泣きそう,,,






,,,







と、食卓の片隅に忘れられていた
彼が目に入る。


そうだ,,,

昨日は手作り餃子でビールを煽り、

なんて、
なんて幸せな晩飯だったろうか( ;∀;)

それに比べてこの格差よ!
家畜に神はいないっ❗

神なんていないんだぁぁ(T^T)



もはや自暴自棄の半ギレの気持ちが、
まさかのコラボレーションを
生むことになるとは,,,



過ぎ去った過去の幸せを,,,


ちょっとでもお裾分けされたかった。


手にとっていたのは、
忘れられていた幸せの断片!





ラー油!(ハウス産)




ラー油?




辣油⁉️




そう。
ラー油です,,,




熱々ご飯が全く絡まない

カチカチホワイトシチューに


ポタリ


ポタリと


赤い滴が落とされる。


長い労働から開放された
そんな虚ろな判断力じゃ


おかしいなんて気付かない。


どんぶりの上で見事に分離した


米とシチューと辣油。


混ぜることもなく


レンゲを使って口に運ぶ,,,



これ食ったら


寝よ,,,




よ?



んんんんんん⁉️



こ、こ、こ

これはぁ‼️‼️



うーまーいーぞー(*´ー`*)ペカー(お約束)


※注意
これより先ネタバレはありませんが、
絨毯爆撃のようなメシテロ表記が続きます。









熱々白米とカチカチシチュー,,,
決して手を繋ぐことのなかった
この組み合わせを、
しっかりと間に滑り込んで
見事に融和していくラー油。

ホワイトソースの旨味だけを残して、
甘ったるさをキレ味抜群の辛味が
バッサリ切り倒していく。

冷たくなっていたなんの肉かもわからない
塊は、ゴマ油の風味が浸透して
迅速レイズされていく肉の味わい。

口に入れるごとに確信に変わる
ホワイトソースとラー油の相性の良さ。
あんたら前世でも夫婦だったな絶対。

時折差し込むような痺れ辛さが、
洋なのか中なのか迷う心を一括する。
そうか、ここはイスタンブールか,,,

シチューの邪魔者だった
ゴロゴロジャガイモは、
辛さから舌を休ませるクッションになり
なんという名脇役の心地よさ。

進めていくうちに、更なる刺激を求め
追いラー油はもう不可避。
無意識のうちに、米とシチューの進捗の
バランスを考えはじめる空腹脳。
満たされたいのに、終わりたくない
食欲中枢がさらなる道を提示する。

もう一杯いくか。

辛味で染みだした額の汗なのか。
グラスのビールの汗なのか。
ヒヤリとする右手を部屋着で拭い

滑るレンゲをMTが持ち直して、
STにスイッチするグラスビール。
勝ちパターンの定位置に。

切り込むレンゲの角度もコツを掴み、
シチューと白米を一定の割合で
口に届けはじめる。




気がつけば,,,



食ったぁ~♪

もー
動けません( ´ー`)フィ―






そう,,,この時から、
わたくしにとってホワイトシチューは
クッソ美味い粗食へと
昇格したのであります(^ー^)

食べてみればわかることですが、

多分ラー油って,,,


シチューにかけるために作られた
調味料なんじゃないかなと( ̄▽ ̄)


え?絶対ちがう?w



いいんです♪
後づけでも、構いません。
ブルにとってラー油は
シチューのために作られた調味料なんです。


あ、
話は変わりますが

もうすぐ自分が作ったLSが
活動を始めてから一周年になります。

一緒に遊んでくれてる方も。
お休み中の方も。
残念だけど、LSを抜けてしまった方も。

関わりを少しでも持ってくれた方に
ささやかですが、感謝の気持ちを
伝えたいと思いまして(*^^*)

久々に晩飯に出てきた、
熱々のちょっと辛いシチューを頬張りながら
そんなことを考えて
日記にしてしまいました( ̄▽ ̄;)


毎日アクティブに活動なんてできていない
そんなLSですが。
必ず帰ってこれて、
遊びたい時に仲間を集える。
そんな、安心の場所のために
また一年楽しんでやっていこうと
思っています♪


今までも、これからも
皆様どうぞよろしくお願い致します♪
一年間どうもありがとう(*´ー`*)






あ?

シチューの話は関係ない?










ほんとだね,,,




おわり
Commentaires (5)

Izana Kisaragi

Durandal (Gaia)

ぶるさん、こんにちは〜(*´ω`*)

ちょっとやめてください……シチューのお話で仕事の休憩中に一人吹き出してしましましたよw
ちなみにシチュー美味しいですよね〜私は大好きですよ!

LS一周年おめでとうございますっ!
私はまだ加入して間もないですが、これからもお世話になりますので、どうぞ宜しくお願い致します(*´∀`*)

Bluekey Sickle

Durandal (Gaia)

イザナさん、いつもCWLSをひいきにしてもらい
ありがとうでございます(*^^*)

なぜ、こんな日記になっちゃったかは
自分でもよくわかりません,,,

きっとシチュとラユにマインドがコントロールされたかと(..)

これからもよろしくなんです~♪

Rimuru Manas

Durandal (Gaia)

こんにちは(^^)

セラのサブ(また名前変えました)

リーゼ・デューラー(FFTのキャラクター)と言います(^^)


エレDCでの目標MIP500達成したので

そろそろマナDC経由して

ガイアに戻りますね(^^)


私はクタクタのシチューに

白米とチーズを入れてリゾットにします♪

美味しいよ(^^)

Bluekey Sickle

Durandal (Gaia)

そこで追い討ちのメシテロしてくるんか(`□´)
もう全国的に晩飯シチューになってしまう,,,
品薄になる前にスーパーへ急げ奥さん!

セラさんも元気そうでなによりです♪
帰ってきたら長い旅のお土産話、
楽しみにしてますからな(*´ー`*)

Rimuru Manas

Durandal (Gaia)

また名前間違えた

変換間違えた~

レーゼ・デューラーです(^^)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles