Personnage

Personnage

Azami Momose

Alexander (Gaia)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

Voulez-vous vraiment suivre ce personnage ?

  • 0

レイド攻略においてピュアDPSはハブるべき?

Public
パッチ4.4になり、火力が上がった黒魔道士、シナジー込みでもピュアDPSをPTに入れた方がPTDPS的には上になるという結果が出ているそうですが、"ピュアDPS本人のPSが低いとPTDPSが落ちる"という意見もよく見られます。

そこで、ピュアDPSに限らず、DPSが死んだ場合に、それぞれ想定されるデメリットを纏めてみました。この纏めは、数値的な検証をした訳ではなく、あくまで私個人の所感でしかないので、予めご了承ください。


シナジージョブ編
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

まず、シナジージョブの共通事項として、"良くも悪くもシナジーに依存する"ということ。つまり、死ねばバーストで使うべきバフのタイミングがズレるということを念頭に置きます。

【Dragoon - 竜騎士】
・バトルリタニー(PTメンバーのクリティカル率15%アップ)のズレ
・ドラゴンサイト(自身の与ダメ10%アップ&対象1人の与ダメ5%アップ)のズレ
・蒼の竜血、及びドラゴンアイのロスト
・突耐性低下のロスト(レンジ、及び赤魔道士の一部アビの火力低下)


【Ninja - 忍者】
・だまし討ちの(対象の被ダメ10%アップ)ズレ
・風遁(AAの間隔、及びWSのリキャストタイム15%短縮)のロスト
・忍気ゲージのロスト
・斬耐性低下のロスト(PTに侍、忍者がいない場合)


【Monk - モンク】
・桃園結義(PTメンバーの与ダメ5%アップ)のズレ
・疾風迅雷(自身の与ダメ10%アップ、AAの間隔、WSのリキャスト5%短縮)のロスト
・闘気のロスト


【Bard - 詩人】
・バトルボイス(PTメンバーのDH発動率15%アップ)のズレ
・各種歌のロスト(PTメンバーのクリティカル発動率2%アップ)
・MPのロスト(魔人のレクイエムのズレ)


【Machinist - 機工士】
・ハイパーチャージ(対象の被ダメ5%アップ)のズレ
・ワイルドファイアのズレ
・ヒートゲージのロスト


【Summoner - 召喚士】
・エギの加護(PTメンバーの与ダメ、回復量2%アップ)のズレ
・光輝の盾(対象の被物理ダメージ2%アップ)のズレ
・コンテージョン(対象の被魔法ダメージ10%アップ)のズレ
・エーテルフロー、バハムートエーテル、トランス深度のロスト
・ペットのロスト


【RedMage - 赤魔道士】
・エンボルテンのズレ
・ホワイトマナ、及びブラックマナのロスト


死んだときのPTへの被害(死んではいけない)順で並べるとしたら、下記のようになるのではないだろうか。

竜騎士>召喚士>機工士>詩人>忍者>赤魔道士>モンク

上位3ジョブが何故死んではいけないかを簡単に説明すると、竜騎士バトルリタニーやドラゴンサイトのシナジーのズレに加え、ドラゴンアイロストによるバーストタイミングのズレ(自身の火力低下)、突耐性低下のロストによるレンジ、赤魔道士の火力低下など、影響する範囲が他ジョブと比べたときに非常に大きい。

2位の召喚士が死んだ場合、一番最悪なパターンはトランス深度を2つ抱えた状態で死ぬこと。召喚士は、トランス深度を2つ貯めると、サモンバハムートという強力なアビリティを使うことが出来るのだが、このトランス深度を貯める為には、リキャスト60秒のエーテルフローを2回(120秒)使用する必要がある。加えて、ペットの再召喚も必要になる。この場合の自身のDPSの低下は、おそらく全ジョブ中トップ

3位の機工士は、瞬間火力に関しては全ジョブ中トップクラスである。そのトップクラスの火力を出す為には、自身のワイルドファイアというリキャスト60秒のアビリティを他ジョブのシナジーに合わせなければいけない。リキャスト60秒ということは、忍者のだまし討ちにピッタリ合わせることが、ほぼ必須になる。つまり、一度でも死ねば、その瞬間からワイルドファイアだまし討ちに合わなくなり、かつヒートゲージをロストすることで立て直しにも時間が掛かる。タイミングが悪ければハイパーチャージのズレにも繋がる。コンテンツの序盤で死ねば、攻略段階(クリア目的)であれば即ワイプ案件。


ピュアDPS編
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【BlackMage - 黒魔道士】
・エノキアンのロスト
・ポリグロット(ファウル)のロスト
・黒魔紋(バーストタイミング)のズレ


【Samurai - 侍】
・陣風、士風のロスト
・各種閃のロスト
・斬耐性低下のロスト(PTに忍者、戦士がいない場合)
・剣気のロスト(バーストタイミングのズレ)


あくまで個人的な主観にはなるが、死んでからの立て直しまでの時間は、侍よりも黒魔道士に分があるように思える。しかし、PTDPS以前の問題で、キャスタージョブ唯一蘇生が無いという時点で、PT募集でハブられがちなのも理解できる。(私自身、メインジョブが黒魔道士ではあるが、贔屓目に見ても攻略段階で黒魔道士を使おうとは思えない。)


結論的には、現在(パッチ4.4)の調整であれば、ピュアDPSを入れたところで、PTDPSには殆ど差は出ないように思える。しかし、攻略(まだ時間切れを見ていない)段階であれば、キャスター枠は蘇生持ちの赤魔道士、もしくは召喚士を選んだ方が無難。クリアを目指す段階であれば、黒魔道士でも一向に構わない。PTDPSを考えれば、現在の黒魔道士はカナリ有利な立ち位置にあるのではないかと感じる。侍に関しては、攻略段階でハブく理由は何一つない

(マバリアを他のPTメンバーに投げられるようにさえしてくれれば、攻略段階でも出す気になれるのだけれど・・・)

むしろ、突耐性の問題で竜騎士は絶対に外せない、ハブとは逆の状況の方が、何とかするべきだと思う。本文でも挙げたように、少しシナジーを依存し過ぎ感が否めない。
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles