Personnage

Personnage

Tootoo Tolita

La Légende

Kujata (Elemental)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

どうしてヒーラーが攻撃しないといけないの?

Public
こんにちは
学者の本の紙魚のととです
突然ですがヒーラーの皆さんは零式などの高難易度でヒラさん攻撃してくださいと言われたことはありますでしょうか?
ツイッター上でもたまにそんな愚痴聞きます
そんな攻撃してください!だと言われてしまったヒーラーの皆さんになんでこんなこと言われるのか、疑問にお答えしつつヒールをコントロールして火力を出すことの優位性をお教えします
また、じゃあどうすればええの?というのにも改善案を記載しましたのでお役に立てればと思います
零式行かねえよって人はへぇー程度に聞いてください
あと個人的な意見なのでヒールのみしたい!という方もこういう考えあるんだな程度に見ていただければと思います

なんでヒールを抑えたりするの?ヒールバンバン打てばええやん
◆ヒールの無駄遣いをしないためです
よく間違えている人が多いのですが薄けりゃいいではなく意味がないことを避けろということです
ヒラのヒールリソースは限られており、その制限の中で戦う必要があります
たとえば4層後半の最後のショックウェーブパルサーの後などはタンク以外は攻撃されず、時間切れ詠唱が始まりますのでわざわざ士気で戻す必要なんてないわけです
というか正直そんなMP存在しません
ここにアビ捌けるなら手前のクワイタスに入れます
それ以外にもガンブレが次無敵受けにも関わらず、テトラを挟んでしまうと結局このテトラは意味がなくなってしまいます
アビリティを腐らせてしまうのも無駄の一つです
使う場所までに間に合うのであればどこかしらに使ってあげた方がいいでしょう
無駄を少なくすることは安定にも火力にもつながります
特にバリアヒラは戻しに関してはきつそうでなければピュアに任せてしまいましょう
◆FF14のヒールはMP消費が激しい!
特に学者はやばいです
士気なんてヒール性能がゴミなのにも関わらず鬼のような消費です
こんなの連発してたら確実に必要な時に枯れます
士気唱えまくってたらリザレクできなくなったとか洒落にならないので意味のないヒールは入れないようにするのです
◆アビリティヒールが尋常でなく強く、必要なところに打てば綺麗に回せるから
ヒーラーの皆さんはDPSをやったことがありますか?
DPSは効率的に攻撃をするためにスキル回しが存在するのですがヒーラーにもヒール回しがあるんですね
紅蓮、漆黒とアビリティヒールが激強になったためこのヒールワークをどれだけ上手く組んでいくかで安定度が変わります
下手に士気張るよりもイルミ囁きを入れた方が戻しも強く、安定するのです
◆ヒールそのものがヒーラーにとって負担だから
回復を挟もうとしてヒール詠唱を粘ったりしたことによってギミックミスが発生するかもしれません
攻撃なら最悪ディアなどがありますがヒールアビリティを使ってしまったりするとヒールワーク崩れにもつながります

ヒラなんて攻撃力ないじゃん攻撃する必要ある?
◆攻撃力結構あるので攻撃しましょう
白に至っては下手なタンクよりDPSが出ます
◆パーティ全体の攻撃力を底上げするため
白はともかく占い学者はバッファです
DPSのバーストにバフを合わせる合わせないで大きな差がでます
どこに入れるのかは最低限覚えましょう
まあ大体リキャうちですが
◆クソみたいなギミックをやりたくないから
二層の4連左右判断みたいな視認性皆無のギミックや終の激痛履行技抜かせたらって思いますよね
火力をみんなで出し合えばそれだけ楽になります
逆にサボるとその分ワイプの可能性が高まります
◆何もやらないよりかはマシだから
タンクは誘導してヘイト稼いで耐えるのが仕事だからといって挑発とバフしか炊かない人がいたらみんな怒りますよね
ヒラも同じです
IDで不慣れならわかるのですが零式はみんな全てを出し切ることを前提としています
最低限できることはやりましょう

ヒールワークなんて野良で決められない、ヒラが火力出せるのは固定だけ
◆バリア軽減をどこに入れるかだけでも決めてください
コロコロ変えられると相方のペースが乱されます
◆野良で火力出せない人は固定でも出せません
基本ができていないためです


じゃあ実際に火力とヒールを実現するにはどうすべきなのか?
以下私なりのやるべきことです


安定したヒールと火力を出すためには(上から優先)
◆ヒーラーはタイムラインを覚えましょう
特に学者占いは事前準備の多いジョブです
キャストなども考えると事故を減らす意味でも覚えましょう
◆ヒールワークをきめ、なるべく使うアビは変えないようにしましょう
ここではこれ使うと決めておけば相手もこの程度回復など決められます
◆アビリティを理解し、バーストタイミングを図りましょう
アビリティを理解すれば効率良いヒールができます
また、バーストタイミングを合わせればDPSも向上します
◆ヒール以外は基本的に攻撃ボタンを押すようにしましょう
基本的ではありますがほんの0.1%で時間切れになるのが零式です
◆焦ってすぐに体力満タンに戻さなくていいです
アサイラムや囁き、アサリで戻るかもしれません
戻ってなくてもある程度戻っていれば軽減で耐えられます
光エレメンタルや時間圧縮並みの痛い攻撃の時などは逆に戻っていないと死ぬ可能性があるのでその場合は様子を見て回復入れましょう
◆アビリティがスムーズに使えるようにしましょう
たとえばグレアアサイズグレアラプチャーだとラプチャーうったあとすぐにグレアは打てませんしアサイズ打つのに少し時間がかかってしまいます
それであればグレアの打てない時間にアサイズをなるべく持っていった方が楽なのでグレアラプチャーアサイズグレアというようなスキルまわしを心がけましょう
◆移動は最低限、移動する時もなるべくスキルを使う
ヒールを挟みながらでも攻撃でもいいので移動時は必ず手を止めないようにしましょう
できれば滑り打ちをするのがいいのですが
慣れないうちは最悪ディアでもいいです
また、無闇矢鱈に移動するのではなく、最低限の動きになるように心がけましょう

ヒールしてるからいいや!だと零式では痛い目を見ます
上位陣を見ればわかる通り、ヒーラーだからヒールだけやるという人はごく一部です
練習中ならヒールだけでもいいですがクリ目でしたらできることをやっていきましょう
2ヶ月経ってもクリアできねえまじつれえわって人は是非スキルを見直していただければと思います
Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles