Personnage

Personnage

Ginj Tulkhuur

Chorégraphe pour cadavres

Mandragora (Mana)

Vous n'avez aucune connexion avec ce personnage.

Demandes d'abonnements

L'accord du joueur est nécessaire pour suivre ce personnage.
Envoyer une demande ?

  • 0

《茶番付》協力と仲良くの違い

Public
 はじめに言うけどあんまり気分のいい手記じゃない。
吐き気を催してる俺が吐き気を解決するために書く。

■概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 協調性(協力しようとする性質)と、仲良しの違いって分かるだろーか。
ごっちゃ……同じ扱ってるヒトが多いんじゃないだろうか。
同じに扱っちゃってるヒトが目立ちやすいだけかもしれないけど。何にしても。

誰かと一緒に動くとき
・相手が自分を好きじゃないといけない
・自分も相手を好きじゃないといけない
・相手の意見は全部受け入れられないといけない
・自分の意見も全部受け入れられないといけない
・お互いに「納得(という名の同調)」がないといけない
・合わせるんじゃなくて、合うのが最高

って考え方のヒト、もしいたら申し訳ないんだけど、
アンタがやってるのは協力じゃなくて仲良しで、しかもかなり押し付けがましい、
依存・支配的な仲良しで、ハッキリ言って俺みたいなタイプにはメチャクチャ気持ち悪い。

俺が誰かと一緒に動くとき
・クリアできりゃいい(クリアの努力ができりゃいい)
・お互いに得意なコト、楽しいコトが無理なくできりゃいい
・足並み合わせなきゃいけなくなったら誰かを基準にする
・アンタはそう思う、俺はそう思わない、でもアンタがそう思う権利は大事

って考え方で動いてる、と思う。実際はこんなめんどくさくゴチャゴチャ考えてない。
単に「俺が自由ならアンタも自由だし、他人なんだから好き嫌いにも差があるだろ」ってだけ。
自分と相手に差があったからって、その差が縮んで埋まるまで自分の話をするってのは怖い。

親と子供、教師と先生、上司と部下、そういうなんらか立場の差があるときだったら
ここは親(教師・上司)に従っといてくれってコトはあるかもしれないけど、
冒険者同士、ヒト同士、プレイヤー同士……対等なハズの関係でそれはないだろ。


■実例ギスギス茶番
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「お前はそう思う。俺はそう思わない。それで終わり」
「それは対話と理解の拒否です!私のことを分かってください!」
(ギスギスの気配!!)
「お前はヒトと仲良くしたい、俺は仲良くできるやつと仲良くしたい。理解した」
「違います!私はいろんなヒトと仲良くしたいんです!あなたもですよ!」
「俺はいろんなヒトと遊びたいけど仲良くはしたくない」
「遊ぶっていうのは、ただ一緒にいればいいってわけじゃなくて……」
「……俺はただ一緒にいれればいい」
「もっと心を開いてですね……」
「こじ開けんな。迷惑だ。俺は一緒にいれればいい」

「ただ一緒にいるだけだと、周りは不安になっちゃうものなんですよ」
「不安にならねえやつと遊ぶ。もう俺に構うな」
「ねぇー、ちゃんと話しましょうよ」
「……俺は一緒にいれればいい。」
(ギンジュさんの人当たりとフットワークの軽さはドライさの裏返しだから、そこをウェットに直したら消えちゃうんですよねえ……。仲良し環境だとこのヒト性格変わりますよ~)
「いやそれはあなたに気遣いってものがないんですよ」
「……はぁ。俺は、仲良くしたい相手の価値観や生き方を否定しないと仲良くなれないやつとは仲良くしたくない。これでいいか。諦めてくれ」
「否定っていうか、あなたが仲良くすればいいだけなんですけど……」
「……」
「その辺にしましょう。ギンジュさんはっきり"迷惑だ"と途中で仰ってます」
「迷惑だなんて……。僕はギンジュのためを思って……」
「はぁーーーーーーーー……」

(ああ~大地雷を踏んだ~。ギンジュさんが一番言われたくない言葉だ~)
(ケンカしないようにするのめんどっくせえ……)

■深堀り茶番
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「なんで分かってくれないのかなー」
「分かるのと従うのは別だからな?」

(あっギンジュさんが本気を出し始めた)
「従うってなんですか? 命令はしてないんですけど」
「うん、だから俺はお前が言う通りにはしない。命令されてもしない」
「いやお願いは聞きましょうよ。どうですかって言ってるんだから」
「聞きたくないから聞かない」
「仲良くしましょうってお願いがなんでそんなに嫌なんですか?」
「分かった。言い方を変える。俺はもう仲良くしてる。コレ以上は無理」

「……えぇ? いや、もうちょっとヒトのことを理解して興味を……」
「お前はすごく他人のコトが好きで気にかかるいわゆる心優しいってタイプなんだと思うよ。俺にはわからないような空気の変化も敏感に感じ取って、どうにかバランスを取ろうとあれこれやってみるタイプなんだろうね。俺もやり方は違うけど同じトコはあるから分かるよ」
「あなたとは違いますけど」
「ウン。あくまでも一部分が同じ……似てるってダケだから。全部同じじゃない」
「だからそれじゃダメだって言ってるんですよ」
「俺はお前にはなれない。お前も俺にはなれない。それでイイと俺は思う」

「なんでそうやってヒトの言うことを全部否定するんですか?」
「俺は俺の意見を言ってるだけ。ヒトとヒトの意見が違うのは普通だと俺は思う」
「ヒトと違っていたら直すものでしょう?」
「一理あるケド、俺のためにお前が直してくれるのはドコ?」
「……ギンジュさんが間違ってるんですけど」
「はいアウトー!ポルスさんそれはアウトー!ギンジュさんもこうなるの分かってて話を続けない!!」


■あくまでもロールプレイです
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「心を開けって言われたから思ったこと言ったらキレられる流れ慣れすぎた」
「言うタイミングが悪すぎて何か下心があるように見えるのかもしれませんね」
「マジ駆け引きとかめんどくさすぎて嫌いだわ」
「ギンジュさんがヒトと仲良くできたらみんなハッピーなのになー。もっとヒトと深く付き合っていかないとギンジュさんだって大変だと思うんだけどなー。あれこれ抱え込んだりロドストで悩んだりするよりいいと思うんだけど!ど!」
「深く付き合えば付き合うほど、俺と他人の違いは浮き彫りになるし、違ってるモノは今みたいに排除されるンだっつーの。直接言わなきゃいけないことは言ってあるし、ロドストのは研究資料で開放の儀式だっつーの。めんっどくせえ」
「ギンジュさんはギンジュさんなりに仲良くしてて、ちょうどいい距離感がポルスさんと違うんですよ。今回ポルスさんは"ボノボ"のロールプレイをしていただきました
参考記事:猿人類分類
「ボノボ型のヒトがみんなこうってワケじゃねーけど大体俺とめんどくさくなる流れはこう」
「ギンジュさんも対話を早めに切り上げればあまりめんどくさくないと思うんですが……」
「最近は頑張ってそうしてるよ。話せば話すだけ分かりあえないっつーか、俺を説得して変えようとしてるのが分かってしんどいだけだからな」

■俺とフレンド
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

俺は同じ意見じゃないヒトってのがフレンドにいる。好きなものが違う、苦手なものが違う。
何なら俺が苦手なモノが好きなヒト、逆に俺が好きなモノが苦手なヒトがフレンドにいる。
お互いに「それが好きなんて(嫌いなんて)おかしいな」とは言わない。

「それが好き(嫌い)なのが、アナタなんだね」って正しく受け入れ合って過ごしてる。
まあ、向こうはアイツ気持ち悪いなとか、アイツめんどくさいなと思ってるカモだけど。
それでもフレンドと呼んでくれるならソレでいいと思う。
俺だって「お前そういうとこめんどくさいな」と笑いながら言ってたりする。
清濁併せ呑むっていうし。好きなところと嫌いなところ、友にはどっちもあるんじゃないだろうか。

俺は。 そう思う。
他人のコトは知らない。

Commentaires (0)
Écrire un commentaire
ForumsStation MogBlog officiel

Mur de la communauté

Activité récente

Il est possible de filtrer les informations afin d'en réduire le nombre affiché.
* Les annonces concernant les classements ne peuvent pas être filtrées par Monde.
* Les annonces de création d'équipe JcJ ne peuvent pas être filtrées par langue.
* Les annonces de création de compagnies libres ne peuvent pas être filtrées par langue.

Filtrer
Monde d'origine / Centre de traitement de données
Langue
Articles